住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞 | Page 653

今週の紙面

広告
広告 広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

11月の長期優良住宅認定は7090戸、初めて前月より減少

国土交通省が15日に発表した長期優良住宅等建築計画の認定状況によると、11月の長期優良住宅の戸数は7090戸となり、前月よりも181戸減少した。減少は6月の制度開始以来初めて。内訳...続きを読む

住宅エコポイント、新築は8日着工分から対象に

国土交通省は15日、補正予算案に盛り込まれた住宅エコポイントの対象となる新築住宅について、当初来年1月1日以降の着工としていたが、着工の先送りを未然に防止するため、8日以降の着工に...続きを読む

住生活グループがサンウエーブを完全子会社化、INAXとの協業を検討

住生活グループは14日、サンウエーブ工業を完全子会社化すると発表した。サンウエーブは2009年度中に上場廃止し、10年4月1日に株式交換を行い、住生活グループに入る予定。同グループ...続きを読む

家賃保証会社登録や悪質な督促規制する法案、来年の国会へ提出

国土交通省は、来年の通常国会で家賃保証会社の登録制度や悪質な家賃督促行為を規制する法案を提出する方針だ。馬淵副大臣が記者会見で明らかにしたもので、「来年の通常国会での審議に資する形...続きを読む

ジャーブネットの新春フェア、全国で550万円住宅発売

ジャーブネット(事務局運営=アキュラホーム)は8日、事業方針と8月開始の「リーディングプロジェクト」の進ちょく状況を説明した。同ネットは2010年1月から3月末までの新春フェアで、...続きを読む

三洋ホームズ、蓄電システム搭載の戸建て商品化

三洋ホームズは、新たに「蓄電システム」を搭載した戸建住宅を商品化した。同社独自の太陽熱連携ヒートポンプ給湯器と太陽光発電システムを組み合わせた『太陽の恵み』の追加アイテムとなるもの...続きを読む

トヨタホーム、新ブランド『エコミライの家』

トヨタホームは、商品の総合名称として『エコミライの家』を立ち上げる。同社が進めるコンセプトの“地球環境に配慮した「トヨタホーム」”を前面に押し出し、イメージの定着を狙う。2010年...続きを読む

住宅エコポイント、リフォームは設備機器と開口部工事のみ対象に

政府は、緊急経済対策に盛り込まれた住宅エコポイントで、リフォーム工事については窓などの開口部に限定し、壁や屋根など断熱工事は当面、対象としない方向で検討している。設備機器については...続きを読む

住友スリーエム、水回りのリフォームを効率化する高意匠性化粧パネルを発売

住友スリーエムは、タイル壁などの浴室や洗面台、トイレなど水回りの改修を効率化する高意匠性化粧パネル「3Mダイノック化粧パネルネオシリーズ」と専用の共柄ジョイナーを発売した。デザイン...続きを読む

三井ホーム、北方建築総研とモデル開発で中間報告、CO2で90年比7割減

三井ホームは、北海道立北方建築総合研究所との共同研究の中間報告をまとめた。温室効果ガス削減へ向けた、快適性と省エネルギーが両立する住宅づくりが急務との認識を示した上で、長寿命化と災...続きを読む

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)