キーワード: 耐震

BXカネシンが「ベースセッター」の施工事例見学会=限られた間口を有効活用

BXカネシン(東京都葛飾区、二村一久社長)は8日、同社が昨年4月に発売した柱脚金物『ベースセッター』を採用した田中工務店(東京都江戸川区、田中健司社長)のベースセッター施工物件見学会を行った。田中工務店は都内荒川区で建築中の木造3階建て住宅の1階部にベースセッターを5セット使用...続きを読む

MUJI HOUSEが供給する『無印良品の家』が好調に推移=NCNの収益にも貢献

独自の耐震構法である「SE構法」を展開しているエヌ・シー・エヌ(=NCN、東京都港区、田鎖郁男社長)が良品計画(東京都豊島区、松﨑曉社長)との合弁事業により設立した「MUJI HOUSE」が供給する『無印良品の家』が順調に棟数を伸ばしており、NCN本体の収益にも貢献している。2...続きを読む

すてきナイスグループ・プレステージホーム沖縄、沖縄の環境に合わせた高品質の木造住宅を提供=戸建住宅100棟を目指す

「ハウジングパーク・アワセベイ」のモデルハウス 本紙が毎月、新築住宅着工統計を基に集計している木造軸組構法戸建住宅の全国着工戸数によると、ここ数年の沖縄県における木造住宅着工数の増加が顕著だ。 すてきナイスグループのプレステージホーム沖縄(沖縄県那覇市、原口洋一社長)は2014年4月に設立、10月から事業を開始した。 ...続きを読む

00年までの木造軸組構法の9割以上、耐震性満たさず、木耐協の診断結果

2000年までに建築された木造軸組構法の住宅では、9割以上が現行の耐震基準を満たしていないことが日本木造住宅耐震補強事業者共同組合(木耐協)に耐震診断を申し込んだ住宅の診断結果からわかった。 1981年6月以前の旧耐震基準だけでなく改正以降の新耐震基準で建築された住宅も...続きを読む

YKKAP、横浜に実証住宅『広がる屋根』=性能向上リノベでHEAT20G1相当を達成

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は4日、既存戸建住宅の買い取り再販事業を展開するリビタ(東京都目黒区、川島純一社長)と協働した取り組み「リノベーション実証住宅『広がる屋根』」の物件を関係者に公開した。 当該物件はリビタが再販する神奈川県横浜市内の築37年の木造軸...続きを読む

LIXIL住研が『高耐力コア』で特許取得

LIXIL住宅研究所(東京都江東区、加嶋伸彦社長)・アイフルホームカンパニーは14日、同社が開発した耐震構造『高耐力コア』の特許を取得したことを発表した。 『高耐力コア』は、耐力壁に使用する構造用面材をコア状(四角形)に組むことによって、コンパクトでありながら、最大8倍...続きを読む

住団連、与党に要望、ローン減税の控除期間の延長

自由民主党が13日に開催した「予算・税制等に関する政策懇談会」で、住宅生産団体連合会や不動産協会、全国住宅産業協会、全国宅地建物取引業協会連合会など住宅、不動産、建設の業界団体が来年度税制・予算についての要望を行った。 要望の内容は、住宅ローン減税の控除期間の5年延長や...続きを読む

住宅ローン減税控除期間15年への延長を要望、住団連と不動協

自由民主党の経済成長戦略本部(本部長=岸田文雄衆議院議員)は12日、消費増税に伴う反動減対策として、住宅生産団体連合会と不動産協会の意見を聞いた。 住団連と不動協は、住宅エコ・耐震ポイントやフラット35の金利引き下げ期間の延長のほか、住宅ローン減税の控除期間について、現...続きを読む

NCNが「家づくり構造計算ナビ」を提供開始、建築前に住宅の安全性能を数値化

全棟で構造計算を行うSE構法を展開しているエヌ・シー・エヌ(NCN、東京都港区、田鎖郁男社長)は10月30日、家づくりの新しい提案として「家づくり構造計算ナビ」の提供を開始した。 これは同社が実施している構造計算の基準をわかりやすく購入者に伝えるもので、住宅を建てる立地...続きを読む

安心R住宅、全国住宅産業協会が8団体目の登録

国土交通省は9月25日、安心R住宅の事業者団体として、一般社団法人全国住宅産業協会(全住協、神山和郎会長)を登録した。 安心R住宅制度は、中古住宅のマイナスイメージを払しょくし、既存住宅の流通を促進するため、国が定めた規程に基づき、「安心R住宅」の標章の使用を希望する事...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)