キーワード: 耐震

アエラホーム、新築住宅に制震装置=耐震+制震で安心を提供

アエラホーム(東京都千代田区、中島秀行社長)は、日本制震システム(東京都千代田区、大瀧実社長)の制震装置「MER-System Cross Type」(オイル...

積水ハウス、SI事業で石友ホームグループと提携=北陸でコラボ住宅を供給開始

積水ハウス(大阪市北北区、仲井嘉浩社長)は1月29日、共同建築事業「SI事業」の4社目となるパートナー企業と提携した。 北陸地方で着工棟数が14年連続1...

パナソニックアーキスケルトンデザイン、「テクノストラクチャーEX」提供開始=「制震・耐震等級3・結果シミュレーション」をセット提案

パナソニックアーキスケルトンデザイン(大阪府門真市、松川武志社長)は4日、「テクノストラクチャー」に新たな仕様提案「テクノストラクチャーEX」(以下、「EX」...

アキレス、既存木造戸建住宅外壁向けの上張り高断熱化リフォーム工法「ソトダンプラス」の提案開始

アキレス(東京都新宿区、日景一郎社長)は11月、施工事業者に既存木造戸建住宅外壁向けの上張り高断熱化リフォーム工法「ソトダンプラス」の提案を始めた。 高...

法務省=区分所有建て替えでたたき台示す、法制審議会の部会で、要件付きで4分の3で合意、一部売却制度創設は見送り

法務省法制審議会の「区分所有法制部会」は11月21日、マンションなど区分所有建物の建て替えなど、再生の円滑化に向けた仕組みについて、見直しが求められる法制度に...

積水化学住宅C、つくば万博公園駅で新築分譲マンション販売開始=グループ商材を多数採用してスマート&レジリエンス訴求

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は11月28日、新築分譲マンション「ハイムスイートつくば万博記念公園」の販売を開始したと発表した...

積水ハウス、地域企業との共同建築事業「SI事業」がスタート=独自工法のオープン化で良質な木造住宅を供給

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は8月28日、今年3月に新規事業として予告していた「SI事業」に関する記者説明会を開催し、1日から同事業をスタートさせた...

日本海洋科学、振動台試験サービスの利用を訴求=「連続」や「物流対応」など特徴、無料のデモ加振見学もアピール

日本海洋科学(神奈川県川崎市、小山智之社長)が各業界に3次元振動台試験サービスの利用をアピールしている。 同社の振動台試験サービスの特徴は、(1)1日に...

大東建託が「買取・リノベ再販」事業に着手、ストック増を重視=収益安定化を目指す新事業として

大東建託(東京都港区、竹内啓社長)では、ストック(管理戸数)を増やすことによって収益安定化を目指す新たな事業領域の一つとして、「買取・リノベ再販」事業に着手し...

サンヨーホームズ、浸水被害からの早期復旧を提案=1階をRC造で「耐水化」

サンヨーホームズ(大阪市西区、松岡久志社長)は、浸水からの早期復旧に配慮した戸建住宅を開発し、7月28日に発売した。 浸水の可能性が高い1階を鉄筋コンク...

積水ハウス、独自技術「基礎ダイレクトジョイント構法」を木軸商品に展開=耐震性向上や大開口を実現

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は7月31日、同社の木造住宅「シャーウッド」で標準採用している技術「基礎ダイレクトジョイント構法」と「高強度耐力壁」を1...

パナソニックハウジングソリューションズ、樹脂窓「トリプルガラス市場」でシェア拡大=高断熱化事業を本格展開、既存リフォーム「性能向上」にシフト

パナソニックハウジングソリューションズ(大阪府門真市、山田昌司社長、パナソニックHS)が戸建住宅高断熱化事業の本格展開に乗り出す。 新築分野はトリプルガ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)