耐震 | 住宅産業新聞

キーワード: 耐震

◎国土交通省、2件の大臣認定不適合に指示=戸建住宅1191件出荷分など◎

国土交通省は、建築基準法に基づく大臣認定を取得した耐震構造などについて、125件のサンプル調査を行ったところ2事業者による2件に不適合があった。同省はこれらの2事業者に対して、不適合品の物件所有者への早急で丁寧な説明、相談窓口の設置、原因究明と再発防止策の提出を指示した。...続きを読む

◎ミサワ、ウイズコロナ対応の戸建住宅「シーズンm」、3メソッドで◎

ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は4日、ウイズコロナに対応する戸建住宅『Season m(シーズン・エム)』全14プラン(東西反転含む)を発売した。ニューノーマルライフを豊かに楽しむための工夫やアイデア、複数のウイルス対策アイテムを盛り込んだ。具体的には〝職〟〝食〟〝...続きを読む

◎求められる賃貸住宅の性能充実、持ち家の質向上が影響=既存改築ではコスト増に◎

これからの良質な住宅ストックの形成を考えた時、持ち家だけではなく賃貸住宅も性能の充実が求められている。リクルート住まいカンパニー(東京都港区、淺野健社長)のSUUMO・池本洋一編集長は、「賃貸住宅を初めて借りる世代に相当する20歳前後が子どもの頃どのような住宅で過ごしたか考える...続きを読む

住友林業子会社のホームエクスプレス構造設計、構造計算書をAI自動生成=耐震等級3の住宅普及へ

住友林業の100%子会社のホームエクスプレス構造設計(東京都新宿区、永崎兵衛社長)は7月31日、ビルダーやプレカット工場向けの構造設計支援サービス「構造エクスプレス」を開始したと発表した。 CADで作成した意匠図データがあれば、耐震等級3を満たす構造計算書や構造伏図、プレカ...続きを読む

YKKAP、国内4月・5月売上高は20%減=6月は回復へ、事業「換気」にも対応

堀秀充社長 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)の堀社長は6日に同社が行ったオンライン入社式の中で、国内AP事業の月次売上高が4月と5月については前年同月比20%減、6月は同5%減になったことを明らかにした。 同時に首都圏における同社の樹脂窓製品の6月の受注量(セット数)が前年同月...続きを読む

トヨタホーム、木質系戸建て新ブランド「モクア・ジェイ」=金物つかった木軸工法、分譲中心に展開

「モクア・ジェイ」の外観イメージ トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、木質系戸建住宅の新ブランド「モクア・ジェイ」を4月27日に発売した。 一般流通品の木材を使った木造軸組工法をベースに、柱や梁などの接合部を金物とピンで接合する工法を採用した。同社が揃える従来ブランドと比べて価格を抑えた。 ...続きを読む

住宅局、住宅ローン減税特例措置の書式を示す=消費増税の特例で入居要件を弾力運用

国土交通省住宅局は、2019年度の消費税率引き上げに伴う住宅ローン減税の特例について、入居期限を弾力的に運用する措置の適用を受けるのに必要な書式を公表した。また、住宅関連団体に内容を通知し、会員の顧客が該当する場合には確実に適用を受けられるように求めた。 新型コロナウイルス...続きを読む

ナイスら3社が高遮音床システムを共同開発、LH-50の遮音性能を実現

ナイス(横浜市鶴見区、杉田理之社長)、東急建設(東京都渋谷区、寺田光宏社長)、淡路技建(茨城県牛久市、川上雅文社長)の3社は13日、床衝撃音遮断性能の確保が難しいとされた木質系建築に適用できる高遮音二重床システムを共同開発したことを発表した。 これまで木質系建築における床の...続きを読む

積水ハウス、海外戸建て販売1万棟へ=工業化技術を世界展開、米豪英の3ヵ国を主戦場に

米ウェブメディア「ビルダー」でコンセプトモデルが紹介される 積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は、海外での戸建住宅事業を拡大させて、2026年までに年間合計1万戸の住宅を販売する計画だ。 これは、同社の国内戸建住宅販売戸数に匹敵する規模。現在、主戦場と想定しているのは、住宅不足が深刻で新築住宅需要が旺盛なアメリカとオーストラリア...続きを読む

YKKAPとリューケンハイム、共働で戸建性能向上リノベーション実証プロジェクト「信州 小諸の家」=リューケンハイム、空き家活用も視野に既存事業本格化へ

リノベ後の外観 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は12日、戸建性能向上リノベーション実証プロジェクト(以下、性能向上リノベPJ)として長野県の地域ビルダー・リューケンハイム(長野県佐久市、髙橋典久社長)と共働で手掛けた「信州 小諸の家」(以下、小諸の家)の報道機関向け現地説明会を行った。...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)