特集の内容: ウェブ限定特集
【年頭所感2019】市川俊英三井ホーム社長、グループ内連携推進し事業拡大
市川俊英社長 平成31年の年頭にあたり、謹んでご挨拶を申し上げます。 昨年は、日本各地で地震、豪雨、台風などの大きな自然災害が発生し多くの方々が被災されました。改めまして被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 わたくしどもは創業45周年を迎える民間住宅メーカーとして引き...続きを読む
【年頭所感2019】仲井嘉浩積水ハウス社長、社会的意義伴う成長を
仲井嘉浩社長 新年明けましておめでとうございます。今年は元号も新しくなります。積水ハウスグループも気分一新、新しいスタートを切ります。 当社グループは、2020年1月期を最終年度とする第4次中期経営計画の「BEYOND 2020に向けた"住"関連ビジネスの基盤づくり」の基本方針に基づ...続きを読む
【年頭所感2019】芳井敬一大和ハウス工業社長、創業100周年に向け積極精神で
芳井敬一社長 昨年は北海道や大阪で大地震が発生し、西日本を中心に記録的な豪雨や台風に見舞われ、多くの尊い命や財産が奪われるなど、災害の多い年でした。被災者の皆様には心からのお見舞いを申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興・復旧を願っております。 わが国を取り巻く情勢は、米中両国...続きを読む
【年頭所感2019】山科忠トヨタホーム社長、CS業界ナンバー1の定着へ
山科忠社長 2019年の住宅市場は10月の消費増税を控え、お客様の動きが多様化することが予想されます。トヨタホームはこれまでと変わらず、お客様へ「建てるときの安心」「建てたあとも安心」「支える安心」の“三つの安心”をお届けし、お客様のご要望にお応えしてまいります。 2018年の住宅...続きを読む
【年頭所感2019】松下龍二パナソニックホームズ社長、くらしアップデート業で原点回帰
松下龍二社長 今年の干支は「亥」ということで"突き進む年"です。 当社は、昨年マーケティングを強化し、新社名・新ブランドの認知度・好意度等を向上させることをはじめ、商品開発~施工~アフターサービスに至る全行程一気通貫でお客さま満足度と収益性を高めるビルダーとしての取り組みを行い、社員...続きを読む
【年頭所感2019】髙下貞二積水化学工業社長、ESG を経営のど真ん中に
髙下貞二 2019年の幕が開けました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年は自然の猛威と対峙する年となりました。また米中貿易摩擦や中国景気の減速など、世界の経済環境の不透明感が強まった年でもありました。 そのような環境下、積水化学グループは中期経営計画「SHIFT...続きを読む
建築・建材展 2015で見つけた注目商品
3月3日から6日まで、東京ビッグサイトで「第21回 建築・建材展2015」と「JAPANSHOP2015」が開催されました。今回は、両展示会で紹介されていた商品・建材のうち、記者の目にとまったものを、フォトギャラリー形式で紹介します。 [gallery type="rec...続きを読む
2014年新設住宅着工表(2015年2月12日掲載)を使ってグラフで分析
住宅業界の景気動向を掴むうえで最も重要な統計資料が、国土交通省が毎月月末に公表する建築動態統計調査のなかの「住宅着工統計」です。1ヵ月の間に着工した建築物のうち、住宅の着工戸数などをまとめています。 着工で関連業界の先行きをみる 住宅着工統計では、新しく建てられる住宅を、...続きを読む
2014年に話題になった「住宅10大ニュース(総合)」
駆け込みと反動減――。 2014年の住宅業界は、5%から8%への消費増税に振り回された1年でした。住宅産業の景況感を示す代表的な指標の新設住宅着工戸数は、1月のプラス12%から5月のマイナス15%まで、その落差は30ポイントに迫る増減幅となりました。まさに「激動の1年」...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)