今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

22年度エネ庁と環境省の概算要求、戸建てZEH予算は前年並みの要望

経済産業省資源エネルギー庁は、2022年度予算の概算要求として、エネルギー対策特別会計で、21年度比10・6%増となる8242億円を要望した。 このうち、「2050年カーボ...

パナソニック・クックパッド、単身向け賃貸リノベで協業=キッチン空間の質向上で物件価値向上の差別化提案、システムキッチン「ラクシーナ」使い

パナソニック(大阪府門真市、楠見雄規社長)、クックパッド(神奈川県横浜市、岩田林平社長)、パナソニックAWエンジニアリング(東京都品川区、足立昭彦社長)は9日、3社が協業し首都圏...

アイム・ユニバースが屋上テラスに注力した高仕様住宅「&RESORT HOUSE」を展開、快適な住まい追求=在宅時間の増加にも対応

アイム・ユニバース(東京都杉並区、藍川眞樹社長)は、プライベート空間を確保できる屋上テラスが特徴の高仕様住宅「&RESORT HOUSE」を展開。リゾート地で過ごすような極上の時...

積水ハウス21年度第2四半期決算、過去最高の売上高に=戸建て・賃貸とも棟単価が上昇

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は10日、2022年1月期第2四半期経営計画説明会を開催した。 上期業績は過去最高の売上高を達成。営業利益も対前年同期比18%増の大幅...

積水ハウスリフォームの「いどころ暖熱」、2021年度上期実績が前年超え=既存住宅の一部をZEHレベルの快適性に、単価上昇にも寄与

積水ハウスグループのリフォーム専門子会社・積水ハウスリフォーム(大阪市北区、西野一之社長)が手掛ける「いどころ暖熱」の2021年度上期(2~7月)の実績が、受注環境の厳しいコロナ...

モック、「木造大型パネル」PRセミナー開催へ=高断熱・省施工などアピール

山長林業(和歌山県田辺市、榎本長治社長)のグループ会社で紀州材プレカットをメーンに住宅資材販売・地域工務店サポート事業を行うモック(埼玉県八潮市、榎本哲也社長)は16日、ウッドス...

TOTO、調達に支障で納期遅延=理由にベトナムの新型コロナ感染拡大

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は2日、ホームページのインフォメーションコーナー「TOTOからのお知らせ」にタイトル「弊社商品 生産遅れのお詫びとご案内」とのエンドユーザ...

創建が大阪府和泉市で大規模分譲を展開、モデルハウス5棟をオープン

創建(大阪市中央区、吉村卓也社長)は4日、「トリヴェール和泉」(大阪府和泉市)のニュータウン内に開発している「ルナシティ青葉はつが野」にモデルハウス5棟と「住まいのショールーム」...

ケネディクスが賃貸戸建住宅ファンド開始、ビルダー3社と協定書締結

不動産アセットマネジメント事業を展開するケネディクス(東京都千代田区、宮島大祐社長)は8月31日、同事業における新領域の取り組みとして1都3県に所在する賃貸戸建住宅を投資対象とす...

大和ハウス工業、郊外型戸建団地の社会課題解決=新たに6団地を『再耕』対象に追加

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は8月30日、記者向け業界動向勉強会を開催し、自社開発の郊外型戸建住宅団地の社会課題解決を支援するリブネスタウンプロジェクトを拡大させる...

スムストック20年度成約数、過去最高の1922棟=認知度向上策が奏功

優良ストック住宅推進協議会(堀内容介会長)の2020年度(20年7月~21年6月)のスムストック成約数は1922棟(前年度比14・8%増)となった。 新型コロナの影響で大き...

国土交通省、M除却基準見直し=年内に公布・施行へ、特例措置や敷地売却しやすく

国土交通省住宅局は、老朽化マンションの要除却認定の新たな基準として、火災安全性や外壁剥落、排水配管設備、バリアフリーの項目における内容や方向性を打ち出し、学識者などからなる「要除...

こんな記事も読まれています

住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)