今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

一建設が家づくり相談会を開催、二世帯住宅のプラン紹介

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は4月29日~5月1日までの3日間、同社本店の石神井のショールーム(東京都練馬区)と住宅展示場南町...

大東建託22年3月期連結決算、期初計画を上回り増収増益に

大東建託(東京都港区、小林克満社長)は4月28日、2022年3月期連結決算を発表した。 それによると、売上高1兆5830億300万円(前期比6・3%増)、営業利益995億...

LIXIL、今期の価格改定を複数回に=コストアップ分をタイムリーに反映

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は4月スタートの今期、日本国内で販売する製品に関して期中に実施する価格改定の回数について、従来1回としてきたあり方を改め複数回とする。 ...

大和ハウス工業、千葉・流山に近隣商圏型商業施設を新設=新施設名称「コトエ」の第1店舗目に

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は4月27日、つくばエクスプレス・流山おおたかの森駅から徒歩4分の場所に近隣商圏型ショッピングセンター「コトエ流山おおたかの森」を開業した...

クリエイト礼文が中期経営計画を発表、棟数重視型から利益重視型への転換目指す=24年3月期に売上高68億8千万円に

クリエイト礼文(山形県山形市、大場友和CEO)は4月22日、2022年度を初年度とする3ヵ年中期経営計画の発表会を山形市内で開催。発表会には、同社社員はじめ協力業者会など約160人...

予備費使用決定=こども未来住宅支援延長、国交省600億円を積み増し

4月28日に行われた閣議で予備費使用が決定し、国土交通省では「こどもみらい住宅支援事業」を延長する方針を固めた。 予算は542億円を計上していたが、予備費などで600億円を...

大建工業、手洗いユニットなど追加=〝新しい生活様式〟対応で衛生面配慮の玄関空間

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は「hapia(ハピア)玄関収納シリーズ」に6月21日、(1)洗面ボウルが設置できる手洗いユニット(2)ダウンライト付き天袋(センサー付)(3)...

「創造する喜び育てたい」=積水ハウス・第1回絹谷幸二天空美術館キッズ絵画コンクール、表彰式を開催

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は4月29日、「第1回絹谷幸二天空美術館キッズ絵画コンクール表彰式」を、同社が設立・運営する絹谷幸二天空美術館内(大阪市北区、梅田スカイビルタ...

ライフデザイン・カバヤが6階建てCLTビルの構造プロトモデルの設計実証を実施、中高層の普及拡大を目指す

「CLT中高層建築」のプロトモデル化に着手していたライフデザイン・カバヤ(岡山市北区、窪田健太郎社長)は4月26日、6階建てCLTビルの構造プロトモデルの設計実証を実施したことを...

リンナイ、エコワンに最新「X5」=マイクロバブル内蔵も

リンナイ(愛知県名古屋市、内藤弘康社長)は6月15日、ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」のラインアップにガス熱源機・タンクユニット分離型の「X5(エックス...

住友林業22年12月期第1四半期決算=過去最高益を更新、住宅・建築事業は通期利益予想を下方修正

住友林業(東京都千代田区、光吉敏郎社長)は4月27日、2022年12月期第1四半期連結決算を発表した。 売上高は3538億9800万円(対前年同期比22・4%増)、営業利益...

【トレンドナビ】三菱地所ホーム×日機装コラボ第2弾=エアロテックに加湿機能追加、深紫外線LEDで水道水を除菌

三菱地所ホーム(東京都港区、加藤博文社長)は、全館空調「エアロテック」に加湿機能を追加した。 医療機器メーカーの日機装(東京都渋谷区、甲斐敏彦社長)が開発した水除菌モジュー...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)