住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞

今週の紙面

広告
広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

◎TDY、エンドユーザー向けに初のオンライン企画=〝十人十家〟アピール、イフルエンサーとコラボ◎

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)、大建工業(大阪市北区、億田正則社長)、YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)のリモデルアライアンス「TDY」は11月25日午前11時か...続きを読む

◎ビルダー各社、戸建て事業が好調=テレワークニーズつかむ◎

新型コロナウイルス感染拡大の影響によって春先に受注を落としていたビルダー各社の戸建事業が緊急事態宣言の解除後である6月以降に受注が回復している。特に分譲事業は、ファミリー層がコロ...続きを読む

◎大和ハウスとトプコン、建設分野のDX本格運用で基本合意書◎

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は11月25日、建設施工現場へのデジタルコンストラクションの本格適用を目指し、トプコン(東京都板橋区、平野聡社長)と基本合意書を締結した...続きを読む

◎ビルダー各社、先食い懸念も受注強化へ=広島建設・TX沿線に強み発揮、リストグループ・8月に過去最高を記録◎

ビルダー各社の戸建事業が好調だ。コロナ禍による在宅勤務によって賃貸入居者が住宅について考えるきっかけとなったほか、数年後の住宅購入を検討していた見込み客が前倒しで購入する動きをみ...続きを読む

◎タカラスタンダード、システムキッチンシミュレーションシステムを刷新=画像確認360°可能に◎

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は10月29日、刷新したエンドユーザー向けシステムキッチン3Dカラーシミュレーションシステムの運用を始めた。ショールームとホームぺ...続きを読む

◎富士工業の住宅用レンジフード新製品、二酸化炭素濃度検知し自動運転=コロナの換気ニーズ対応で開発◎

富士工業(神奈川県相模原市、柏村浩介社長)は12月14日、CO2濃度を検知し自動換気する家庭用レンジフード「SER―ECC―751/901シリーズ」を発売する。新型コロナウイルス...続きを読む

◎エースホームが次世代コンセプトモデル商品『ネリオ』を販売=「サーモスパネル構法」を開発◎

エースホーム(東京都新宿区、榎本彰社長)は19日、次世代コンセプトモデル商品である『ネリオ』を2021年1月29日から北海道・沖縄を除く全国のエースホーム加盟店を通じて販売するこ...続きを読む

◎日栄インテックが沖縄県で初のIoT設備、分譲地のモデルハウスに導入◎

日栄インテック(東京都荒川区、高橋善晴社長)はこのほど、ライト工務店(沖縄県宜野湾市、島袋徳秀社長)が宅地開発と販売を手掛ける宅地分譲地区「てぃだむるぶし勝連」(開発総面積1万7...続きを読む

◎YKKAP、窓・玄関ドア選びでWEBコンテンツ=「おうち de ショールーム」、自宅ユーザーにも情報提供◎

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は4日、新築やリフォーム時の窓と玄関ドアの選び方のポイントをアドバイザーが事前に録画した動画で解説するエンドユーザー向けWEBコンテンツ「...続きを読む

◎20年3Qの地価LOOK、コロナ響き下落続く、投資は様子見の構え◎

国土交通省が19日に公表した2020年第3四半期主要都市の高度利用地の地価動向調査(地価LOOKレポート)は、横ばいの地区が減って下落の地区が増え、下方の傾向が継続している。新型...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)