今週の紙面

2019年3月21日(第1940号)/20年度着工は87万5千戸、景気回復鈍化の見通し=シンクタンクなどの予測

ミサワホーム、主力商品「エムジェイウッド」に耐火仕様設定、都心へ進出/日本ユニシス「マイホーム マーケット」がVR利用し、共働き世帯に訴求=ハウスメーカーは商談期間短縮も/YKKAP、戸建住宅事業者の技術・施工支援で専門施設=…

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行!
新聞を定期購読 | デジタル版ならすぐ読める!
アプリができました! | 見本紙をダウンロード

ピックアップニュースダイジェスト

高齢期の住宅改修ガイドラインを策定、国交省、3月中に公表へ

国土交通省住宅局は、「高齢期の健康で快適な暮らしのための住宅改修ガイドライン」を策定する。 高齢者は持ち家保有率が高く、また自分の家に住み続けたいという意向も強い。 介護が必要となるまでの期間を可能な限り延ばし、その間を健康的に自分らしく暮らすために必要な改修を提案す...続きを読む

YKKAP、戸建住宅事業者の技術・施工支援で専門施設=黒部の荻生製造所に「パートナーズスタジオ」開設

トレンドゾーンでの実物大モデル YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は18日、同社工場の黒部荻生製造所(富山県黒部市)の敷地内に戸建住宅事象者向けに技術や施工などのあり方をアドバイスする施設「パートナーズサポートスタジオ」を開設した。 同日現地でメディア向けの会見を行い、施設開設の理由と見学会を行った...続きを読む

日本ユニシス「マイホーム マーケット」がVR利用し、共働き世帯に訴求=ハウスメーカーは商談期間短縮も

「マイホームマーケット」の利用イメージ 日本ユニシス(東京都江東区、平岡昭良社長)は、インターネット上において住宅探しを支援する住宅展示場サービス「マイホーム マーケット」を2018年3月に開設。これまで月平均約3千人、多い月で約1万人超の購入検討者やハウスメーカーの営業担当者がアクセスしている。 住宅展示場を中...続きを読む

ミサワホーム、主力商品「エムジェイウッド」に耐火仕様設定、都心へ進出

都心に建つMJ Woodのイメージ ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は13日、木造軸組構法「MJ Wood(エムジェイウッド)」に1時間耐火仕様を設定した。 これまで、防火規制の厳しい都心部では、仕様や部材を個別に検討・選定しなければならず、すでに耐火仕様を揃える木造住宅メーカーと競合した場合、遅れ...続きを読む

20年度着工は87万5千戸、景気回復鈍化の見通し=シンクタンクなどの予測

シンクタンクや金融機関などが公表した住宅着工戸数見通しを本紙で集計したところ、2020年度は87万5千戸になる結果となった。 消費増税の駆け込み需要の反動減のほか、景気回復の鈍化・景気停滞が、人口減少という長期的な下降傾向に加わった。20年度以降には、政府による住宅取得支援...続きを読む

グローバルベイス「マイリノペットforねこ」=動物病院とマンションリノベでコラボ

ネコの性質にも配慮 グローバルベイス(東京都渋谷区、茂木敬一郎社長)は6日、ネコと人間が健康で快適に過ごすためのリノベーションプラン「マイリノペットforねこ」の第一弾となる「世田谷room」を発表した。 東京都世田谷区内のマンションで実施されたプランは、田園調布動物病院(東京都大田区)の田...続きを読む

カツデンアーキテック、階段の傾斜角度体験装置をショールームに設置=ユーザー満足度向上に

傾斜55度の階段 オリジナル階段の製造・販売事業を行うカツデンアーキテック(東京都台東区、坂田清茂社長)はこのほど、埼玉県児玉郡美里町のショールームに、階段の傾斜角度を指定し実際に昇降できる「傾斜角度体験装置」を設置した。 同社が独自に開発したもので、35度から55度の間で傾斜角度を設定でき...続きを読む

飯田産業、新社長に千葉氏=4月1日付で就任へ

飯田産業は8日、4月1日付で千葉雄二郎副社長が社長に昇格する人事を発表した。 親会社である飯田グループホールディングスの副社長を兼務する兼井雅史現社長がグループの職務に重点を置く体制に移行し、グループおよび同社の企業価値向上を図るもの。兼井氏は同社の取締役を継続する。...続きを読む

19年の地価公示、上昇継続=地方圏で27年ぶり上昇【先行配信】

国土交通省が19日に公表した2019年地価公示(19年1月1日時点の地価動向)によると、上昇基調が全国的に強まり、三大都市圏以外を示す地方圏の住宅が27年ぶりに上昇に転じた。全国平均の全用途平均は、1・2%の上昇で、4年連続の上昇となった。 【詳細記事と都道府県別地価公示一覧...続きを読む

YKKAP、需要増対応でトリプルガラス樹脂窓「APW430」を本州でも生産=一条工務店は自社製を標準化

「トリプルの需要が増えている」(堀社長) YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は東北製造所(宮城県大崎市)にトリプルガラス樹脂窓「APW430」の生産ラインを新設する。5日の2019年度経営方針説明会で発表した。 「本州でかなりトリプル(ガラス樹脂窓)の需要が増えてきている」(堀社長)状況に対応、ペアガラス樹脂...続きを読む

こんな記事も読まれています

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)