キーワード: 三井ホーム
2019年のオリコン満足度調査・建売住宅(ハウスメーカー)=1位は積水ハウス、10項目中5項目で1位に
oricon ME(東京都港区、小池恒社長)は2月1日、オリコン満足度ランキング・建売住宅(ハウスメーカー)の2019年のランキングを発表した。1位は積水ハウス。全10個の評価項目のうち、「デザイン」など5個で1位を獲得するなど、総合的な評価の高さが際だった。 同調査は...続きを読む
2019年のオリコン満足度調査・注文住宅=総合1位は5年連続でスウェーデンハウス、評価の高さ示す
oricon ME(東京都港区、小池恒社長)は2月1日、満足度が高い「ハウスメーカー注文住宅」の2019年のランキングを発表した。 ハウスメーカー注文住宅の総合1位は「スウェーデンハウス」。5年連続で1位を獲得している。今回は、14項目の評価項目すべてで首位となり、改め...続きを読む
三井不、三井ホーム社長らをグループ執行役員に抜てき
三井不動産(東京都中央区、菰田正信社長)は12日、三井ホーム完全子会社化に伴う役員人事を発表した。三井ホームの市川俊英社長と池田明取締役専務執行役員は、12日付で三井不動産特任顧問の職を解かれ、市川社長はグループ上席執行役員、池田専務はグループ執行役員に就任した。...続きを読む
プレ協・CS大会=トヨタホームらが事例発表、残工事撲滅でCS向上
プレハブ建築協会(会長=芳井敬一大和ハウス工業社長)は11日、2018年度住宅産業CS大会を開催した。 同協会会員企業として積水化学工業とトヨタホームの2社がCS向上活動事例を紹介したほか、会員外の先進事例として、三井ホームがオーナーサポートの取り組みを発表した。...続きを読む
三井ホーム、TOB成立で上場廃止へ
三井ホーム(東京都新宿区、市川俊英社長)は19日、親会社の三井不動産(東京都中央区、菰田正信社長)による株式公開買付(TOB)の結果を公表した。8月6日から9月18日の買取期間中に、買取下限の684万7千株を超える2551万3021株の応募があり、公開買付が成立。三井不動産が1...続きを読む
三井ホーム、三井不動産が完全子会社化=経営基盤の安定強化で
三井ホーム(東京都新宿区、市川俊英社長)は3日、親会社の三井不動産(東京都中央区、菰田正信社長)による株式公開買付(TOB)に賛同する意見を表明した。 新築戸建市場の規模縮小に備えて大手デベロッパーの完全子会社となり、経営基盤の安定性を高めることが狙い。同時に三井不動産...続きを読む
三井ホーム、木造耐火の教会建築中、非住宅分野に弾み
三井ホーム(東京都新宿区、市川俊英社長)は13日、2×6構法の3階建て木造耐火構造の教会兼住宅の業界関係者向け構造見学会を開催した。 当該物件は東京・月島2丁目の住宅地に建築中で、内部の礼拝堂の大空間は木質トラスを採用し7メートル15センチのロングスパンを実現。 ...続きを読む
17年度の戸建て平均単価、高付加価値化で上昇基調続く
大手住宅企業の2017年度の戸建住宅の平均単価は、上昇基調が続く。 主要7社の17年度決算から、戸建住宅の平均単価をまとめたところ、全7社が前期比で0・5~5%程度の微増となった。多くの企業が「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)対応や設備・仕様などの高付加価値化...続きを読む
2018年3月期主要住宅企業11社の受注速報、単月で5社がマイナス=ZEH補助金待ちか
主要住宅企業の2018年3月の受注速報が出揃った。住宅産業新聞社が集計した11社のうち、受注金額が前年同月を上回ったのは、旭化成ホームズ、住友林業、パナソニックホームズ、三井ホーム、タマホーム、日本ハウスホールディングスの6社。棟数ベースで開示している積水化学工業は前年同月比4...続きを読む
三井ホームの『ナチュラル・ヒュッゲ・スタイル』、一次取得層向けに選択肢と価格設定、わかりやすさ追求
三井ホームは、シンプル・高性能・コストパフォーマンスに優れた新しい暮らし提案型の戸建住宅となる『NATURAL HYGGE STYLE(ナチュラル・ヒュッゲ・スタイル)』を商品化した。 同社独自のプレミアムモノコック構造による高い基本性能を維持しつつ、セミオーダー式のわ...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)