キーワード: 受注

住団連の総会・理事会後の記者会見=省エネ義務化「不退転で」、物価高受け支援策拡充の要望も検討

住宅生産団体連合会(東京都千代田区、以下、住団連)は20日、定時総会・第2回理事会後の記者会見を開催し、2022年度の事業計画などを報告した。 2025...

オープンハウス・アーキテクト、受注拡大背景に積極採用=23年4月入社の新卒採用は100人を予定

オープンハウスグループのオープンハウス・アーキテクト(東京都中野区、日高靖仁社長)は2015年1月のグループ入り以降、グループシナジーによる受注拡大を背景とし...

積水ハウス23年1月期第1四半期決算=受注・工事進ちょくが順調、請負型も増収増益

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は9日、2023年1月期第1四半期連結業績を発表した。 売上高は7436億7100万円(対前年同期比22・2%増)...

クリエイト礼文がリフォーム事業に参入、顧客に寄り添う事業を模索=3年後にOB客に対する有償工事売上高1億円を目指す

クリエイト礼文(山形県山形市、大場友和CEO)は、2022年度を初年度とする3ヵ年中期経営計画でリフォーム事業への本格参入を明記した。3年後をメドに、OB客に...

アールシーコアが「特建事業室」を新設、施設・店舗建築専門に担当

「BESS」ブランドでログハウス事業を展開しているアールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)は5月27日、施設・店舗建築を専門に担当する部門として「特建事業室...

よかタウンが福岡県の住宅供給で2年連続1位に、新卒から経営陣まで理念を共有=ケイアイスター不動産との連携で分譲住宅へのシフトが奏功

ケイアイスター不動産(埼玉県本庄市、塙圭二社長)のグループ会社であるよかタウン(福岡市東区、野島幸司社長)は、2016年のグループ加入後に注文住宅から分譲住宅...

【トレンドナビ】住団連・経営者の景況感調査22年度第1回=景況感は悪化、プラス見通しが一転マイナスに

住宅生産団体連合会(芳井敬一会長)は20日、経営者の住宅景況感調査(2022年度第1回)の結果をまとめ、公表した。 22年1~3月の受注実績は、総受注戸...

TOTO、浴室換気暖房乾燥機など受注停止=中国・上海のロックダウンで

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は10日、国内で販売している浴室関連製品の浴室換気暖房乾燥機・暖房換気扇・洗面所暖房機について、自社製のシステムバス・...

m―Lab・齋賀設計工務、バーチャルモデルハウスの提供開始=図面を忠実にCG化

クラウドサービスを展開しているm―Lab(東京都中央区、村上進也代表)と埼玉県内や仙台市で高気密・高断熱の注文住宅を提供している齋賀設計工務(埼玉県日高市、齋...

LIXIL、今期の価格改定を複数回に=コストアップ分をタイムリーに反映

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は4月スタートの今期、日本国内で販売する製品に関して期中に実施する価格改定の回数について、従来1回としてきたあり方を改...

主要住宅企業11社の2022年3月度の受注速報値、3月期企業年度累計比が全社プラスに

主要住宅企業11社の2022年3月度の受注速報値(金額ベース、対前前年同月比)は、プラスが6社、マイナスが4社、横ばいが1社だった。また、3月期決算企業5社の...

積水ハウス新拠点「SUMUFUMU TERRACE(スムフムテラス)青山」、注文住宅とアートを同時販売

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)はアートを通じた家づくり提案を新たに開始した。 今年1月に東京・外苑前にオープンした顧客接点を創出する新拠点「SUM...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)