キーワード: 受注

新設住宅着工2024年2月度、貸家、工期分散で堅調

国土交通省が公表した2月の新設住宅着工戸数は、前年同月比8・2%減の5万9162戸だった。 貸家は増加したが、持ち家、分譲住宅がいずれも2ケタ減だった。...

FREEDOMX「工務店DXマップ」、各工程で最適なツール選定=DXコンサルの受注も視野に

建築・不動産領域においてDXコンサルティングを行っているFREEDOMX(東京都中央区、衣笠茂樹社長)は2月から、工務店の集客から引き渡し以降までの各工程にお...

野原グループの「Stages」とSIM-ON」、住宅メーカーや内装工事事業者向け=建設DXで業務効率化

BIM設計~製造~施工支援プラットフォームであるBuildApp(ビルドアップ)で建設DXに取り組む野原グループ(東京都新宿区、野原弘輔社長)は昨年12月から...

24年2月の受注詳報=9社中5社がプラスに

受注金額速報値の詳細を公表する主要住宅メーカー9社の2024年2月の戸建て・注文住宅の受注状況(対前年同月比)は、5社がプラス、4社がマイナスとなった。...

主要大手住宅企業13社の2024年2月の受注金額速報、株価が受注押し上げ

主要な大手住宅企業13社の2024年2月の受注金額速報値(対前年同月比)は、9社がプラスとなった。 このうち2ケタプラスは6社。物価高騰の影響などで消費...

積水ハウスの24年1月期決算=売上高が初の3兆円超に、今年度は価格改定を検討

積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は7日、2024年1月期決算を発表、翌8日に東京都内でメディア向け経営計画説明会を開催した。 24年1月期の連結業...

トヨタホーム・賃貸住宅事業、2030年度400棟へ順調なスタート

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)が新事業として力を入れる賃貸住宅事業が軌道に乗りつつある。 大手ハウスメーカーのなかでは最後発となった同社の賃...

ナカケンホーム、FC加盟で集客層拡大=〝地域一番店〟目指す

三重県津市、松阪市、伊勢市を中心に注文住宅を展開しているナカケンホーム(三重県津市、中川直樹社長)は、2023年1月にAQ Group(東京都新宿区、宮沢俊哉...

住友林業23年12月期決算=米国事業が売上げけん引、国内は土地なし一次取得層の対応強化

住友林業(東京都千代田区、光吉敏郎社長)は15日、2023年12月期の決算説明会を開催し、24年12月期計画や24年12月期を最終年度とする中期経営計画の進ち...

住団連・経営者の景況感調査23年度第4回=総受注戸数が10期連続マイナスに、景況感下げ止まらず

住宅生産団体連合会(住団連、芳井敬一会長)は2月9日、経営者の住宅景況感調査(2023年度第4回)の結果を公表した。 戸建注文住宅と戸建分譲住宅、低層賃...

2024年1月の受注詳報=低調な受注環境続く

受注金額速報値の詳細を公表する主要な住宅企業9社の2024年1月の戸建て・注文住宅の受注状況は、プラスが3社、マイナスが5社となった。...

主要住宅企業13社の2024年1月受注、プラスは5社のみ

主要な住宅企業13社の2024年1月の受注金額速報値(対前年同月比)は、5社がプラス、8社がマイナス。積水ハウス、積水化学工業、住友林業、パナソニックホームズ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)