ポラスグループ | 住宅産業新聞

キーワード: ポラスグループ

ポラスグループ21年3月期連結決算、分譲契約棟数が過去最高に

ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)の2021年3月期の連結決算は、売上高2329億4200万円(前期比3・2%増)、営業利益163億8300万円(同18・9%増)、経常利益176億8500万円(同14・8%増)、親会社株主に帰属する当期純利益50億2400万円(同1...続きを読む

中央住宅「ルピアコート津田沼」、非接触のマンション販売=コロナ禍での生活様式に対応

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)でマンション事業を手がけるマインドスクェア事業部マンションディビジョンは5月29日、コロナ禍で求められる新しい生活様式に対応した分譲マンション「ルピアコート津田沼」(千葉県船橋市)の第1期販売を開始した。...続きを読む

中央住宅が足立区で4ヵ所となる「六町営業所」開設、TX沿線の市場を重視=分譲住宅を増やすことでエリアの知名度を向上へ

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)で売買仲介を中心とする住宅不動産サービスを提供している不動産ソリューション事業部はこのほど、事業部として25ヵ所目の営業拠点となる六町営業所(東京都足立区)をオープンした。...続きを読む

中央住宅がDINKS想定し開発した分譲住宅、千葉県松戸市で「Sumi―Ka」を提供=情報集積しニッチなニーズに対応

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、千葉県松戸市内で展開している分譲住宅の一部でDINKSなどの小家族を想定して開発した「Sumi-Ka空の稔」の提供を行っている。 同社売買仲介部門で分譲住宅を開発している不動産ソリューション事業部によるもの。現在、...続きを読む

ポラスグループが東浦和に単独展示場「体感すまいパーク」を開設、3社4ブランドで年間契約棟数100棟を目指す=21年度には埼玉県東部で出展

ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)で注文住宅を展開するポラテックおよびグローバルホームと賃貸事業を手掛けているポラスグランテックの3社は18日、1月3日にさいたま市内に開設した単独展示場『体感すまいパーク東浦和』の記者見学会を開催した。同グループでは2018年9月に...続きを読む

ポラスグランテックが松戸市内で「ラコント」を展開、ライフスタイル実現型の賃貸住宅として

ポラスグループのポラスグランテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は9日、千葉県松戸市内に完成させたライフスタイル実現型として展開する木造軸組構法の賃貸アパート商品「ラコント」を公開した。...続きを読む

ポラス暮し科学研究所が「耐震+制振」を両立した高性能耐力壁「エンダーウォール」を開発、繰り返し地震にも変形せずに構造性能を維持

ポラスグループのポラス暮し科学研究所(埼玉県越谷市、小見豊社長)は8日、同社が開発した「耐震+制振」の性能を併せ持つ高性能耐力壁「Endure Wall(エンダーウォール)」の記者発表会を開催した。同商品は木質フレームの中央部に「性能復元材」を含む「KOAダンパー」を配置するこ...続きを読む

ポラスタウン開発「ブルックスクエア小竹向原」がデザイン性のある分譲地を展開、ニューヨークのブルックリンの街並みをモチーフとして

ポラスグループのポラスタウン開発(さいたま市南区、中内晃次郎代表)は現在、東京都板橋区内で展開している分譲地「ブルックスクエア小竹向原」(全12棟)の販売を行っている。今回の分譲地では、周囲の住宅とは一線を画したデザイン性のある分譲地とするため、同社が2016年から展開していて...続きを読む

ポラスグループの分譲契約棟数が好調、4月~11月は前年同期比で126%に

ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)の4月~11月度における分譲住宅の契約棟数は、前年同期比126%で推移。特に7月度(6月21日~7月20日)は単月としては過去最高の317棟を記録するなど、「販売は好調」だという。...続きを読む

中央住宅「マインドスクェア ヘリテージ光が丘 つむぎのまち」、旧邸宅の格調を継承=東京都練馬区で分譲地を展開

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は3日、東京都練馬区内において近代建築家の木下益次郎氏が手掛けた農園別荘(旧邸宅)の格調を継承した「マインドスクェア ヘリテージ光が丘 つむぎのまち」(全9棟)を報道関係者に公開した。同分譲地は、昭和8年に建てられた邸宅を購...続きを読む

ポラス建築技術訓練校の佐藤主任、新勾配となる『長中殳(こ)』を割り出し=電動丸のこで加工効率化

これまでの大工技術を伝承するために、その技術で効率的に施工するにはどうするか。ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)のポラス建築技術訓練校において訓練生の指導を担っている佐藤泰弘主任はこのほど、軒先に付けられる鼻隠し部分の墨付け後の加工について、手作業で調整しながら加工...続きを読む

ポラスガーデンヒルズがLIXILなどと分譲展開、建物と外構を一体設計=八千代市内で19棟の分譲地

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は8日、千葉県八千代市内で建物と外構を一体設計した分譲住宅「ライフテイラー八千代緑が丘」を報道関係者に公開した。同社とLIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)がコラボレーションしており、エクステリア&ガーデンデザ...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)