キーワード: ポラスグループ

中央住宅「リーズン八千代緑が丘 とわの街」、エリア最大規模の72棟で構成=敷地面積は全棟165平方㍍以上に

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は14日、同社が開発・販売を行っている分譲地「リーズン八千代緑が丘 とわの街」(千葉県八千代市)の見学会...

ポラスガーデンヒルズ「楽家RAKUYA松戸・高柳」、ポンポイントなライフスタイルで販売好調=シンプルライフ研究家・マキさんとのコラボ第3弾

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、石井克利社長)は4月25日、シンプルライフ研究家のマキさんおよびLIXIL(東京都品川区、瀬戸欣哉社長)と...

「みずべのアトリエ」5周年イベント、地域交流の場として開催=自治会館利用者は年間2千人以上に

ポラスグループの中央グリーン開発(埼玉県越谷市、戒能隆洋社長)は3月31日、同社が越谷市南荻島で開発・販売を行った分譲地「パレットコート北越谷・フロードヴィレ...

ポラスタウン開発が「KIZUKIの家」の第7弾を発売、春日部エリアでは初の展開=分譲住宅の概念覆す間取りに

埼玉県さいたま市をはじめ、川口市、草加市、越谷市、春日部市などで分譲住宅を展開しているポラスグループのポラスタウン開発(さいたま市南区、中内晃次郎代表)は、家...

ポラスマイホームプラザが次世代型暮らし実現、AI型全館空調とIoT連動=戸田市内で10棟分譲展開

ポラスグループのポラスマイホームプラザ(さいたま市中央区、中内啓夫社長)は1月26日、同社が開発したAIとスマートホームシステムによる室温・住環境管理で次世代...

ポラテックが平屋住宅で新シリーズ販売、「モクハウス」ブランドから投入

ポラスグループのポラテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は12日、ローコストの注文住宅ブランド「MOKHOUSE(モクハウス)」から平屋住宅の新シリーズとし...

ポラスグランテックが構造見学会、重量鉄骨造で店舗併用=地元不動産と連携で提案

ポラスグループのポラスグランテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は3日、さいたま市緑区内で建設している重量鉄骨造の店舗併用マンションにおいて構造見学会を開催...

中央住宅が全棟ZEH仕様の分譲地「ときの環 草加松原」を販売、草加市で初の景観協定締結=敷地のマイナス要因をクリア

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は20日、同社が開発・販売を行っている分譲地「ときの環(わ) 草加松原」(埼玉県草加市、全25棟)の見学...

中央住宅が「よりどころ上尾70project」を10日から販売、地域のスペシャリストからの着想を得てプラン提案=上尾エリアでは最大規模の70棟供給

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は10月27日、埼玉県上尾市内で展開中の「よりどころ上尾70project」において見学会を開催した。 ...

ポラスグランテックが賃貸物件、コンセプト提案が奏功=長期に安定した入居も目指す

ポラスグループのポラスグランテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)はこのほど、さいたま市中央区内に賃貸物件「&CO.」を施工した。 駅から徒歩7分という...

中央グリーン開発が流山市で「棟下式」、築50年の大学寮を解体へ=来年6月下旬にも19棟の分譲地として販売開始

ポラスグループの中央グリーン開発(埼玉県越谷市、戒能隆洋社長)は9月23日、千葉県流山市内で「棟下(むねおろし)式」を行った。これには近隣住民など約100人が...

中央住宅が都市型3階建て住宅展開、狭小地仕入れでエリア強化=街並み形成などでも差別化

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)では、同社さいたま事業部が都市型3階建て住宅として「Ft―BASE(エフティベース)」を展開している。 ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)