キーワード: 分譲住宅

YKKAP、魚津新体制へ移行=堀社長は代取会長に、樹脂窓販売は戸建分譲住宅事業者もターゲット

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は4月からの2023年度、魚津彰新代表取締役社長(現副社長、海外担当)のもとで国内・海外の双方の事業を強化する。 ...

大和ハウス工業、「家事シェアタウン」を全国展開=家事の時間的・心理的負担を軽減する仕様で

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は14日、家族全員で家事をシェアする「家事シェアハウス」を全戸に採用した戸建分譲住宅地「家事シェアタウン」プロジェク...

積水化学住宅C、『ZEH』仕様のまちを全国で量産=新ブランドで分譲事業加速

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は1日、スマートハイムシティ太田(群馬県太田市)の記者向け見学会を開催し、同社の戸建分譲事業につ...

中央住宅が高級価格帯分譲地の第2弾、「ザ・プルーブ船橋海神」を販売=千葉事業部として初の8千万円台商品に

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)の戸建分譲千葉事業部は19日、高価格帯分譲住宅の新ブランド「THE PROVE(ザ・プルーブ)」による分...

アールシーコアが東急分譲地内で設計・施工、横浜市内で6区画=今後、他社のプロジェクトと積極的に協業も

「BESS」ブランドでログハウス事業を展開しているアールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)は、東急(東京都渋谷区、高橋和夫社長執行役員)が販売する分譲住宅...

大手住宅3社の23年3月期第2四半期決算=海外など好調で全社増収に、戸建て受注減が来期業績の不安材料に

大手住宅企業の2023年度第2四半期決算が出揃った。 大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は、米国住宅事業を中心とする海外事業の拡大で2期連続の増...

中央住宅がインテリア雑貨開発、桐の壁パネルを分譲地に採用=川越市内にアンテナモデルを開設

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、春日部桐箱工業協同組合および建材メーカーの厚川産業(埼玉県吉川市、厚川秀樹社長)と協同して、地域の伝...

トヨタホームとパナソニックホームズ、八王子みなみ野で170区画の街づくり=ZEH標準、「くつろぎ」や「癒し」を訴求

プライムライフテクノロジーズグループのトヨタホーム(名古屋市東区、後藤祐二社長)とパナソニックホームズ(大阪府豊中市、井上二郎社長)の2社は14日、東京都八王...

積水化学住宅カンパニー、街づくり新ブランド「ユナイテッドハイムパーク」発足=高い環境・防災対応力を訴求

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は13日、戸建分譲住宅地の新ブランド「ユナイテッドハイムパーク」を立ち上げ、全国で展開を開始する...

ホームネットが戸建て住宅事業に本格参入、「ホームネット一軒家」をスタート=相模原市で1号物件販売

pptcグループで中古住宅のリノベーションを手掛けているホームネット(東京都渋谷区、濱中雄大社長)は7日、パナソニックIoT設備対応および「シェアでんき」を備...

トヨタホーム、都市型高級戸建分譲住宅市場に参入=第1弾は世田谷・等々力で1区画1億7千万円超に

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は7日、東京都世田谷区等々力で都市型の高級戸建分譲住宅を販売すると発表した。 新シリーズ「Toyota Hom...

2023年度、新設住宅着工戸数85万5千戸に=シンクタンク・金融機関予測、価格高騰が需要削ぐ

2023年度の新設住宅着工戸数は85万5千戸――金融機関の経済見通しをまとめたところ、22年度を若干下回る結果となった。 押し下げ要因として最も大きい割...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)