分譲住宅 | 住宅産業新聞

キーワード: 分譲住宅

◎住宅投資は依然弱含み、日銀のさくらレポート◎

日本銀行の公表した10月の地域経済報告(さくらレポート)によると、各地域の景気判断は前回7月の判断より概ね上向いた。新型コロナウイルス感染症の影響が続いているものの、緊急事態宣言中などに停滞した経済活動が再開し始め、持ち直しがみられるようだ。ただ、住宅投資について各地域の判断を...続きを読む

◎レジリエンス性重視の分譲住宅住宅地開発相次ぐ、コミュニティZEHも◎

エネルギー自給や災害対応など、レジリエンス性に焦点を当てた住宅分譲地の開発が相次ぐ。プライムライフテクノロジーズ(東京都港区、北野亮社長、略称=PLT)傘下の住宅企業3社は、愛知県みよし市で開発中の大型分譲地で、全区画を防災・減災対応仕様の戸建にするとともに、防災機能を備えたセ...続きを読む

◎ポラスガーデンヒルズがLIXILなどと分譲展開、建物と外構を一体設計=八千代市内で19棟の分譲地◎

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は8日、千葉県八千代市内で建物と外構を一体設計した分譲住宅「ライフテイラー八千代緑が丘」を報道関係者に公開した。同社とLIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)がコラボレーションしており、エクステリア&ガーデンデザ...続きを読む

分譲住宅事業が好調に推移、コロナ禍で在宅時間が増え5月以降の数字に伸びをみせる

「自宅でWEB会議をしようとすると、家族はベランダに避難しないといけない」――。新型コロナウイルス感染拡大の影響により住まいに対する考え方が変わってきている。なかでも、テレワークの推進によって在宅時間の増加したため、ワークスペースを確保しやすい戸建住宅の潜在需要が高まりつつある...続きを読む

◎ナイスが「防災の家」を販売=自然災害に備えた設備提案◎

ナイス(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は1日、木造戸建住宅商品「パワーホーム」の新シリーズとして、地震や台風・豪雨といった自然災害に備えるための設備を取り揃えた「防災の家」の販売を開始した。...続きを読む

◎中央住宅が「睡眠ウェルネス」を本格展開~年間10~20棟を供給へ=マンション、リフォーム事業への拡大も視野に◎

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は今後、「睡眠ウェルネス」をテーマにした分譲住宅の本格展開を開始する。昨年秋に販売した草加市西町の分譲地3棟のうち1棟において初めて導入した物件が抽選販売となるほどの好評だったことを受けて同社として今後も推進していくことにな...続きを読む

ポラスタウン開発「KIZUKIの家 東浦和」、ブロガーと分譲住宅を展開=収納や家事動線に注力

KIZUKIの家 東浦和の外観 埼玉県さいたま市、川口市、草加市、越谷市、春日部市で分譲住宅を展開しているポラスグループのポラスタウン開発(さいたま市南区、中内晃次郎代表)は、LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)と家事や暮らしをテーマに発信をしているママブロガーの中山あいこさんの3者によってさいたま市内に開...続きを読む

【トップに聞く】タカマツハウス・藤原元彦社長=木造戸建て事業に本格参入

藤原元彦社長 土地活用提案によるマンション建設事業を展開している高松建設(大阪市淀川区、髙松孝年社長)がグループ会社としてタカマツハウス(東京都千代田区、藤原元彦社長)を設立し、木造戸建て事業に本格参入する。 新会社はグループ会社入りしたミブコーポレーションやタツミプランニングとともに、...続きを読む

中央住宅「ハナミズキ春日部・藤塚」、市民農園利用権付き分譲地=全棟200平方㍍超の敷地面積

広い庭が楽しめる住戸プラン ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、埼玉県春日部市内に開発した「ハナミズキ春日部・藤塚」(全22棟)の第1期販売を3日から開始した。 同分譲地は敷地面積が全棟200平方メートル以上あり、さらに300平方メートルの市民農園利用権付きの分譲住宅。「日本の暮...続きを読む

トヨタホーム、木質系戸建て新ブランド「モクア・ジェイ」=金物つかった木軸工法、分譲中心に展開

「モクア・ジェイ」の外観イメージ トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、木質系戸建住宅の新ブランド「モクア・ジェイ」を4月27日に発売した。 一般流通品の木材を使った木造軸組工法をベースに、柱や梁などの接合部を金物とピンで接合する工法を採用した。同社が揃える従来ブランドと比べて価格を抑えた。 ...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)