キーワード: まちづくり

旭化成ホームズ、ニセコまちづくりに出資=SDGsのノウハウ吸収

旭化成ホームズ(東京都千代田区、川畑文俊社長)は3月31日、北海道ニセコ町で官民連携のまちづくりを行うニセコまち(北海道ニセコ町、高橋守社長)が推進する先進的...

国土審議会=カーボンニュートラルを議論、新築戸建て6割に発電設備を、販売時の再エネ表示の義務化も

国土交通省の国土審議会計画部会は3日、新たな国土形成計画の策定にあたり、「カーボンニュートラルの実現に向けた国土づくり」と「交通ネットワーク」をテーマに議論を...

群馬セキスイハイム、地域密着・循環型の営業拠点展開=体感型を中心に、街へ呼び込む工夫も

群馬セキスイハイム(群馬県前橋市、山下昌宏社長)は5日、太田市飯塚町で開発中の「スマートハイムシティ太田」の街びらきイベントを開催した。 全165区画と...

SUBLIME HOME、SDGsコンセプトの分譲地=まちづくりの発信強化へ

SUBLIME HOME(滋賀県草津市、南井崇作社長)は、SDGs(持続可能な開発目標)の考え方をコンセプトとした分譲地づくりにチャレンジしている。現在、滋賀...

【新年特集】買取再販最前線=大手住宅が本腰、良質なストックを改修で価値高める

大手ハウスメーカーが買取再販に本腰を入れ出した。 過去に自社で製造・供給した戸建住宅を買い取り、最新のライフスタイルに対応した間取り変更や性能向上改修な...

積水化学住宅C、自衛隊札幌病院跡地で住・医・商の大規模まちづくり=商業エリアが先行オープン

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)が北海道札幌市豊平区平岸地区で開発中の住・商・医が揃った大規模複合開発「札幌リードタウン平岸ベー...

トヨタホーム、東武鉄道など5者で持続可能なまちづくり=南栗橋駅前で172戸・全棟ZEHで

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、埼玉県久喜市の東武鉄道日光線・南栗橋駅前で、戸建住宅街区172戸を含む産官学商連携による街づくりプロジェクトに参...

プライムライフテクノロジーズ、分譲地に移動サービス車誘致=事業化に向け本格検証開始

プライムライフテクノロジーズ(東京都港区、北野亮社長)は4日、まちづくりの一環として、大型分譲地内の遊休地に移動サービス車を誘致し、居住者の利便性向上を図る取...

ミサワホーム・住友不動産・京阪電鉄不動産、門真市でまちづくり=分譲マンション・商業棟など整備

ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は10月29日、住友不動産(東京都新宿区、仁島浩順社長)、京阪電鉄不動産(大阪市中央区、道本能久社長)と構成する事業...

東京建物、東京・八重洲などで脱炭素型持続可能なまちづくりで共同研究

東京建物(東京都中央区、野村均社長)は8日、慶應義塾大学SFC研究所と締結した共同研究契約に基づき、東京都中央区の八重洲・日本橋・京橋の各エリアを対象とした脱...

大和ハウス工業、郊外型戸建団地の社会課題解決=新たに6団地を『再耕』対象に追加

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は8月30日、記者向け業界動向勉強会を開催し、自社開発の郊外型戸建住宅団地の社会課題解決を支援するリブネスタウンプロ...

旭化成建材、ネオマアカデミー第4回「高断熱住宅に取り組む社会的意義とは」開催

旭化成建材(東京都千代田区、山越保正社長)はオンラインセミナー「ネオマアカデミー」の第4回として9日、「高断熱住宅に取り組む社会的意義とは?」を開催する。 ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)