キーワード: 都市再生機構

大和ハウス工業、URから定借付き土地622区画を取得=住宅所有者に不動産ストック事業を展開

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は7月29日、都市再生機構(UR都市機構)から全国11ヵ所・622区画の住宅用定期借地権付きの土地を約60億円で取得...

テレワークスペース=地域経済へ波及、UR独自調査結果、まちづくりで効果期待

都市再生機構(UR)は、テレワークスペースには地域住民の需要が高く、近隣への経済波及効果があるという調査結果報告を発表した。 URは、1月下旬から多摩ニュ...

MUJI HOUSEがUR都市機構と連携協定、団地全体をリノベーション=多層年代におけるコミュニティーを形成

MUJI HOUSE(東京都豊島区、松﨑曉社長)と独立行政法人都市再生機構(UR都市機構、中島正弘理事長)は3月15日、「MUJI×URに関する連携協定」を締...

復興支援で5932戸を整備、都市再生機構が復興支援活動の記録を発信=東日本大震災から10年

都市再生機構(UR)は、東日本大震災発災から10年となるのを前に、復興支援活動を記録した冊子「復興支援事業記録集~津波被災地域での10年の歩み~」を発刊した。...

URがミャンマーと覚書締結、住宅事業者の進出後押し

都市再生機構(UR)はこのほど、ミャンマーの建設省都市住宅開発局(DUHD)と、持続可能で品質の確保された住宅・都市開発に向けた覚書を交わした。 URは、...

社整審の住宅宅地分科会、ストック視点で勉強会

国土交通省の社会資本整備審議会住宅宅地分科会は11月29日、「住宅ストックの視点」から勉強会を開催し、学識者のほか都市再生機構(UR)が取り組み事例のプレゼンテ...

URと東洋大学、AI・IoT住宅の研究開発事業者を募集

都市再生機構(UR)と東洋大学情報連携学部は、IoT・AIを活用した住環境を研究・開発するため、スタートアップモデル住戸を整備した。 住宅を単なる建物でな...

UR賃貸住宅の新CM、吉岡さんと千葉さんが豊かな屋外環境を見学

ウェブ限定記事
新TVCM「小さなまち」篇より 都市再生機構(UR)は10日、UR賃貸住宅のイメージキャラクターに女優の吉岡里帆さんと俳優の千葉雄大さんを起用したTVCMの第3弾「小さなまち」篇を、6月12...

ASEANの都市開発、国交省が民間参入を促進、カンボジアでの会合に住宅事業者も参加

国土交通省は27日、カンボジアの首都プノンペンで「都市・不動産開発プラットフォーム」を開催した。都市・不動産開発の諸課題に対する解決策を検討するもの。民間企業...

海外住宅市場開拓へ、政官民が連携–新組織を構築【新年特集 変化する時代の多角化戦略】

2019年は住宅業界の国際化が本格的に始動しそうだ。 少子高齢化や人口減少、世帯数の伸び悩みといった環境にあり、新築住宅需要の縮退が見込まれる中、業界...

積水ハウス・URなど、「江古田の杜」まちびらき=住民主体の「まち育て」へ

東京都中野区江古田3丁目で、積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)と総合東京病院、都市再生機構(UR都市機構)の3者協働のまちづくり事業「江古田の杜プロジェク...

IoTによる住宅の低炭素化支援、IIJなど4社がUR賃貸で実証実験

株式会社環境エネルギー総合研究所(EER)と一般財団法人日本気象協会(JWA)、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)、中部電力の4社は7日、家の中の...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)