今週の紙面

2022年9月27日(第2106号)/タカラスタンダード、〝オーナーズ〟拠点で専用商品訴求=10日に「オーナーズサロン新宿」、〝標準品〟扱う事業者を新規獲得

主なトピックス
大和ハウス工業、残債買取型の金融商品で住宅取得後押し=住宅ローン返済不安を解消/ケイアイスター不動産が地域で子育てする設計プラン、「アマハジ」や「通り庭」の仕掛けで=建物配置の工夫によってキッズデザイン賞を受賞/クリナップ、システムキッチン「二列型」を初展示=川越ショールーム、リニューアル契機に/22年都道府県地価調査=住宅地が91年以来31年ぶり上昇、都心中心部も周辺部も上昇傾向、理由それぞれ

連載
コラム「ひと」=大成建設ハウジング技術本部設計センター設計部デザイングループ主任の市瀬里緒さん/データから知る明日の住宅事情/SUUMO副編集長・中谷明日香(9)平屋住宅のトレンド/2020年度 都道府県別着工ランキング=23/注目の助成金=130(ナビット社長 福井泰代)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=115日本木造住宅産業協会)/夢創造 住の新世紀=148(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)

住改善キャンペーン
住団連2030年経済対策と施策要望、ZEH補助の大幅拡充を既存や賃貸性能向上軸に=住宅税制抜本見直しも/政界インタビュー松島みどり衆議院議員、西田実仁参議院議員/スムストック活動報告、補捉率20%に再挑戦=中計初年度微減で/旭化成ホームズくらしノベーション研究所・賃貸併用住宅調査、住宅ローン返済負担軽減や安定収入など経済価値に/住団連の業況調査(4~6月)、来場者や引き合い減=棟数など後退局面に

掲載記事一覧
トヨタホーム、2022年度業績計画は利益過去最高に=コロナ禍原価低減、損益分岐棟数引き下げ/主要住宅企業12社の2022年8月の受注速報値、7社が2ケタマイナスに/ケイミュー、金属屋根材で値上げ第2弾/パラマウント硝子工業、グラスウール断熱材12月に値上げ第2弾/【トレンドナビ】ファジーアドオフィスの「イエタッタ埼玉」=地域密着型サイトで市場活性化へ、ローカル情報集め差別化/22年8月受注詳報=戸建て受注環境急速に悪化/22年8月の展示場来場者組数=2ヵ月連続で前年割れ/第34回住生活月間協賛まちなみシンポジウム=10月21日午後2時から開催/トヨタホーム、普及価格帯商品「シンセLQ」を刷新=PV搭載・ZEH対応で価格抑える/エヌ・シー・エヌが大スパン建築を構造設計、SE構法で魅力的な空間創出/ポラテック、「MPブレースシート」活用で初の実例物件を施工=平屋木造店舗の標準型提案/ナイスが横浜で木質空間の特設展示をスタート/トクラス、棚や鏡の無いシステムバス発売=「エブリィ ミニマルタイプ」、ベーシック機能には〝こだわり〟/リンナイ、「安心暖房」と「カビガード」新搭載=「温水式浴室暖房乾燥機 コンパクトタイプ」を刷新/YKKAP、四国製造所にエクステリア研修施設/立川ブラインド工業、生地「ライフ」と「エブリ遮光」に抗ウイルス生地を追加/コロナ、太陽光発電を自家消費=東電管内で「おひさまエコキュート」発売/三和シヤッター工業、ガレージシャッター「エレガノ」に防火設備仕様の木目調追加/都道府県地価に対する業界トップのコメント/石井浩郎新副大臣、豊田俊郎新副大臣が就任会見/和田信貴新国土交通審議官=「物価対策、しっかりと」、都市のDXやGXも/8月の中古戸建流通=件数減・価格上昇続く、マンション1平米単価100万円超、東日本レインズ調査/全国宅地建物取引業協会連合会、消費者向けサイトを刷新、利用者の取り込み図る/住まいのリフォームコン、入賞26作品を発表/コロナ、「コロナエコ暖クールエアコン」のラインアップに「小部屋用」を追加=「『ZEH―M』の実現にも貢献する」/日立グローバルライフソリューションズ、新加熱方式採用の「火加減ママイスター HT―N100Tシリーズ」発売

記事をシェアする

こんな記事も読まれています

過去の新聞はこちら

年別

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)