今週の紙面

2019年11月21日(1972号)/ビレッジハウスマネジメント、旧・雇用促進住宅が技能実習生の需要増=低廉家賃で多言語対応

主なトピックス
大林新星和不動産=国内初のサステナブル先導事業「千里円山の丘」が街びらき/吉永建設が分譲地に提案型モデル住宅を建設=スモールマス戦略で集客を/元旦ビューティー工業、2月に桟無し緩勾配屋根「マッタラールーフ7型Ⅱ」発売=ビッグサイトで初公開/中央建設審議会、建設請負約款見直しで工事以外の資金利用は催告なしで契約解除の方向性、既存住宅改修の瑕疵担保は2年以内の通知で/LIXILグループとLIXIL、本社「ウィングビル」に集約=〝新たな働き方〟の導入も

連載
コラム「ひと」=ヤマダホームズ執行役員資材統括部部長の三宅利之さん/ポスト平成の工務店に向けて=43(工務店フォーラム・鈴木強)/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫 249/注目の助成金=36(ナビット社長 福井泰代)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=58日本木造住宅産業協会)/『とんがった』暮らしを提案、次世代型賃貸の作り方=2

掲載記事一覧
YKKAP、「ホワイト物流」推進運動に賛同=パレット仕様や車両大型化を実践/2019年10月主要住宅企業11社の受注速報、未だ8社がマイナス/大建工業、SDGsへの取り組み理解促進でパンフレット作製/大和ハウス工業=戸建住宅をウェブ販売、若年層向けに楽しい住まいづくり提案/積水ハウス=都市型3・4階建て「レグヌムコート」、プライバシーと開放的な大空間を両立/19年10月度の受注詳報=ヤマダホームズ、一次取得層向け増加/19年10月度の展示場来場者組数=4ヵ月連続でマイナスに、週末の悪天候も要因か/吉永建設、耐震住宅が累計で280棟を突破/フリーダムアーキテクツデザインが3D図面「ミエール」を提供開始/オアシススタイルウェアのWWS、新素材で機能が向上=導入法人は300社に/大東建託がオリジナル宅配ボックスを来年1月から長屋形式住宅に設置/ポラスグループの住宅品質保証、来春に木造で本社を建設/LIXIL、玄関ドア「エルムーブ2」、10年ぶりに刷新=オープンアシストなど新機能搭載/シンコールインテリア、ジャパンテック2019インテリアトレンドショーに「HELLO47」出展=47都道府県の特徴をデザインで表現/YKKAP、玄関キーで宅配ボックス施解錠=ピタットKeyシステム ルシアス 宅配ボックス1型発売/三協立山・三協アルミ社、大阪ショールームで空間展示など新設/クリナップ、飛騨産業とコラボ家具「HIROMA」/19年第3Qの地価LOOK、緩やかな上昇基調が継続/不動協が税制要望、事業用資産買替特例延長拡充主要項目に/利用見込めない土地、「国が最終的受け皿」-法務省法制審議会など/利用意向者の紹介、使われない土地の所有者4割が希望/富士経済調査、断熱・遮熱材の市場見通し=25年度に6565億円/10月の中古戸建流通、13%減、1千件下回る、東日本レインズ調べ/シェルター、木造7階建ての構造にJAS製材=仙台駅東口プロジェクトに着手/TOTO、「第15回トイレ川柳大賞」発刊 他

人事・機構改革
トヨタホーム



過去の新聞はこちら

年別

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)