今週の紙面

2019年5月16日(第1947号)/トヨタ自動車・パナソニックが合弁で街づくり、「プライムライフテクノロジーズ」2020年1月に設立

主なトピックス
プライムライフテクノロジーズ、コネクテッドシティ見据え街作り/小河原建設が犬馬の環境整備に注力=地域内の紹介率が7割超に/LIXILグループが会社側提案の取締役候補者決定、社内取締役候補にLIXIL大坪社長=6月の定時株主総会で〝株主提案候補〟と投票へ/長期優良住宅、制度の認知拡大に注力、流通評価引き上げに向けて普及を重視、中小事業者向け認定促進策も

連載
コラム=「ひと」一般社団法人耐震性能見える化協会代表理事の中川貴文さん/注目の助成金=21(ナビット社長 福井泰代)/ポスト平成の工務店に向けて(工務店フォーラム・鈴木強)18/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫 228

掲載記事一覧
ミサワホームの磯貝匡志社長、「60万戸の顧客が強み」と=真のニーズ、技術に結び付け/住友林業が3ヵ年の中計策定、未来志向の研究加速=戸建て8千棟目標に/大建工業が「GP25」の中計第2弾、海外市場売上高2・7倍に/LIXILグループ、構造改革の新5ヵ年中計開始=価格競争力ある樹脂窓商品投入、「機関決定ではない」と説明/主要住宅企業8社の19年3月期決算=増収増益4社、過去最高業績更新も/大和ハウス工業=3ヵ年の中期経営計画策定、住宅事業基盤再整備へ/プレハブ建築協会=働き方改革と住まい方テーマにシンポジウム、6月21日・水道橋で/新昭和ウィザースホームが注文住宅間取り作成サービス「マドリー」の実証実験を開始/ハイアスが不動産相続でサービス提供/女子サッカーW杯日本代表にポラスグループの池田さんが選出/野原ホールディングスのグループ2社でトップ交代/総合土木研究所が9月に東京で技術講習会/大建工業、新中計で営業利益2倍に=前中計は公共・商業建築など目標未達/クリナップ、システムキッチン3商品用にコンセント付フロントスクリーン=業界初、水はねへの配慮も/住宅市場動向のユーザー調査結果、「買い時」が過半数、住宅金融支援機構調べ/18年度大工数=7万3千業者、一人親方は減少、国交省調べ/18年度住宅投資予定額2%増の14兆7千億円/ZEH+Rの公募を開始、経産省エネ庁/建物検査の研修会、全国住宅技術品質協会が開催 他

決算
LIXILグループ19年3月期連結/橋本総業ホールディングス19年3月期連結/大建工業19年3月期連結

人事・機構改革
大和ハウス工業/ミサワホーム



過去の新聞はこちら

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)