記事の分類: 設備・建材

永大産業、インドネシア子会社を清算=ニーズ対応力不足などで

永大産業(大阪市住之江区、枝園統博社長)は21日、2017年に永大産業の99・93%を含む永大産業グループ100%出資でインドネシアに設立したキッチン・収納お...

LIXIL「住まいの断熱に関する意識調査」、「健康への影響」認知低く=〝冬の室内で寒さ感じる〟8割も、〝断熱リフォームの実施・検討〟は2割

LIXIL(東京都品川区、瀬戸欣哉社長)は15日、「住まいの断熱に関する意識調査」の結果を公表した。 結果は、(1)「自宅の中で冬に寒さを感じる」が約8...

YKKAP、2024年度に木製窓発売へ=戸建住宅向け、新規事業で

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は新規事業として2024年度中に、主に戸建住宅の外壁に設置する木製窓を発売する予定だ。 今後、ガラスを納める木製...

文化シヤッター2023年3月期第2四半期決算、営業利益15%増を達成=「シッター関連製品事業」寄与

文化シヤッター(東京都文京区、小倉博之社長)の2023年3月期第2四半期決算は売上高が3%増、営業利益が15%増の増収増益になった。 営業利益は原材料・...

YKKグループAP事業の2023年3月期第2四半期決算、営業利益55%減=原材料・資源高で、「日本」減少率72%が影響

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)を事業会社とするYKKグループAP事業の2023年3月期第2四半期累計決算は、営業利益が前年同期比55%減だった。 ...

TOTO2023年3月期第2四半期決算、原材料・物流費増で営業利益22%減=〝再値上げ〟判断にコスト推移を注視

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)の2023年3月期第2四半期決算は営業利益が前年同期比22%減、売上高は6%増だった。 売上高は学校向けタッチレ...

建築資材・設備機器、追加値上げ相次ぐ=原材料やエネルギー、物流費上昇など理由に

建築資材・設備機器製品の追加値上げが相次いでいる。 9月の予告に基づき10月31日受注分から永大産業(大阪市住之江区、枝園統博社長)が「室内階段」などに...

住宅開口部グリーン化推進協議会、流通700社・メーカー3社で始動=新事務局長にLIXIL出身の山岸氏

一般社団法人住宅開口部グリーン化推進協議会(東京都中央区、松本浩志会長、AGW)は4日に合同記者会見を行い、9月26日に行った協議会設立会見に続き専門紙各社か...

LIXIL通期業績、利益予想半減へ=第2四半期、コスト増え減益率8割強に

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は10月31日、2023年3月期通期業績(IFRS基準)予想を売上収益(日本基準の売上高)以外すべて下方修正し、日本基...

矢野経済研究所調査、2022年屋根材市場は規模7%増と予測

矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長)は国内屋根材市場調査結果の概要として10月21日、2022年度の同市場の規模が21年度比7・0%増の推計1億92万平...

タカショー、商材提案のシミュレーションアプリ販売=「メタバガーデン」、提供第1弾は橋本総業

タカショー(和歌山県海南市、高岡伸夫社長)が住宅設備製品を扱う事業者が販売対象のシミュレーションアプリ「メタバガーデン」の供給を始めた。 第1弾の供給先...

ウッドワン、子会社フォレストワンが広島県庄原市内に新工場建設

ウッドワン(広島県廿日市市、中本祐昌社長)は10月25日、同社の100%子会社であるフォレストワン(広島県廿日市市、中本祐昌社長)が広島県庄原市内で新工場を建...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)