LIXIL | 住宅産業新聞

キーワード: LIXIL

◎フィアスホーム加盟店の中山建設が徳島県小松島市にグランピング施設、街づくりプロジェクト立ち上げ地域活性化目指す◎

LIXIL住宅研究所(LIXIL住研、東京都江東区、加嶋伸彦社長)が運営するフィアスホーム徳島店である中山建設(徳島県小松島市、中山直治社長)は16日、同社が運営主体となっているホテル宿泊スタイルの体験型グランピング施設「スノーピーク グランピング徳島小松島」を徳島県小松島市内...続きを読む

◎LIXIL、リフォーム需要喚起トイレ契機に=タンクレストイレ新「SATIS S」発売◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は20日、6月に発売するタンクレストイレ新「SATIS Sタイプ」の記者説明会をオンラインで行った。 説明会では新製品発売の背景について、コロナ禍で自宅時間が増え快適に過ごせる室内とするニーズが高まったため、「トイレ空間も〝一つの部...続きを読む

◎LIXILの窓新製品、現行品の〝切り替え〟=新しいプラットフォーム採用、2021年度実施予定の事業施策◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は2021年度の事業施策「アルミ窓」「アルミ・樹脂複合窓(以下、複合窓)」「樹脂窓」の新製品投入(1日付4面で既報)の際、新製品に構成部材・部品の総点数を現行品から削減した新しいプラットフォームを採用する。また、新製品の扱いは現行製品への...続きを読む

◎LIXIL、アルミ・複合・樹脂で新製品投入=2021年度の窓事業施策◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は3月23日、ハウジング・テクノロジー部門(以下、LHT)の2021年度事業方針をオンライン会見で発表した。国内はネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の普及促進として「住宅全体の高性能化」(LIXIL)に引き続き取り組み、窓製品につ...続きを読む

◎LIXIL、富裕層向けにハイエンドブランド「NODEA(ノデア)」立ち上げ=超大型パノラマウィンドウなど◎

「NODEA(ノデア)」を立ち上げる。「NODEA」はブランドコンセプトである「ネイチャー」「オリジナリティ」「デザイン」「アーキテクチャー」の英語頭文字をつなげた造語で、自宅や別荘のほか非住宅での需要も見込む。ブランドは、(1)上下のフレームが無い超大型パノラマウィンドウを軸と...続きを読む

◎LIXIL、「リフォームシャッター バルコニー納まり」を発売◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は1日、「リフォームシャッター バルコニー納まり」を発売した。近年、大型台風の上陸で関東・関西の都市部での強風による大規模な住宅被害が発生しており、それに伴いエンドユーザーの間で高まっている、窓ガラスを被覆し飛来物から守りたいとのニーズに...続きを読む

◎LIXIL、新領域開拓を目指し第3弾=宅配荷受け「アトモ」発売=「Makuake」でテストマーケティング、「OKIPPA」の一部システムを採用◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は16日、(1)バッグで宅配荷物を収納(2)収納前のバッグは玄関ドアに付けるコンパクトサイズのボックスに収納――が特徴の宅配荷受け製品「ATMO(アトモ)」を発売した。製品の開発は新領域のビジネスモデル開拓を目的に2019年に同社内で設立...続きを読む

◎LIXIL、コロナ禍の需要取り込み販売増=「どこでも手洗」好調、年間販売計画を9ヵ月で達成◎

今年3月発売のLIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)の手洗いカウンター「どこでも手洗」の販売量が「右肩上がり」(LIXIL)を続けている。同製品の開発企画立ち上げは新型コロナウイルスと無縁だった時期の2019年。従来から同社の洗面部隊が進める「セカンド洗面」(同)普及策の一環...続きを読む

◎LIXIL、「テラスVS」発売=大型台風や暴風雨対応を強化◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は3月1日、大型化・多発する台風といった暴風雨に対する強度を高めると同時に、屋根材を支える〝野縁〟を無くすことで天面デザインをよりシンプルにしたガーデンテラス「テラスVS」を発売する。...続きを読む

◎LIXIL、重厚感あるファサード提案=「プラスG」品揃え拡充、屋根や壁にアルミ形材◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は3月1日、2007年発売で従来はフレームの組み合わせのみが意匠の表現手法だったエクステリア製品「プラスG」の品揃えを、直方体部材「ボード天井材」「ワイドフレーム」を加えるなどして大幅に拡充する。フレームのみで表現する従来のシンプルな意匠...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)