リフォーム | 住宅産業新聞

キーワード: リフォーム

メッドコミュニケーションズが工務店・ビルダーのアフターフォロー代行、人手不足や新築重視の考えを支援=〝三方良し〟のビジネス展開

定期的な住まいの点検訪問でニーズを掘り起こす 住宅の引き渡し後からスタートする施主との関係。工務店・ビルダーのなかには人手が足りないという理由や新築着工を重視する考えもあって、アフターメンテナンスの取り組みを弱点とする会社が少なくない。そんな会社を支援しているのがアフターフォローの代行事業を運営しているネクステージグループの...続きを読む

一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会、新会長に大建工業社長の億田正則氏

一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会(東京都中央区。以下、建産協)は10日に開催した2020年度定時総会後の臨時理事会で、大建工業(大阪市北区)社長の億田正則氏を新会長に選任した。 建産協では億田新会長のもと2020年度事業計画において、(1)環境・エネルギー制約の克服の...続きを読む

LIXIL住研がリフォーム商品を一新、新築提案で培った「空間提案」を生かす

LIXIL住宅研究所(東京都江東区)はアイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドが取り扱うリフォーム商品を一新。 住まいを丸ごと大規模リフォームする「新築mitai」を「新築mitaiリノベーション」とし、新たに建物の部分リフォームに対応した商品として「新築mi...続きを読む

木住協が定時総会開催、リフォーム支援制度見直し

日本木造住宅産業協会(木住協、市川晃会長)は、5月28日に開催した定時総会において2020年度の事業計画案を承認した。 今年度の主な事業計画として、「リフォーム支援制度の見直し」を掲げている。...続きを読む

YKKAP、新製品紹介のWebサイト「PRODUCTS PARK 2020」開設=展示会の代替とプラス・アルファになるサービスを提供

ウェブ展示会 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は19日、同社初となる新製品紹介のWebサイト「PRODUCTS PARK 2020」を開設する。 今年度から新たに取り組み始めたWeb配信事業「YKK AP RELATIONS NEXT『窓で、安心。』」の第2弾。第1弾は4日、昨年...続きを読む

LIXILグループ、タッチレス水栓拡販=能力増強、〝ニュー・ノーマル〟に新たな商機

LIXILグループ(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)が住宅用タッチレス水栓(以下、タッチレス水栓)の販売を強化する。直近となる2020年3月期業績におけるタッチレス水栓の売上高はグローバル全体が98億円、このうち日本国内は44億円で、これを今期21年3月期の売上高でグローバル全体につ...続きを読む

タカラスタンダード2020年3月期連結決算、売上高が過去最高に=リフォーム向け「中高級」増加

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は2020年3月期連結決算の売上高が前期比4・3%増の2015億2100万円となり、売上高が初めて2千億円を突破すると同時に過去最高を記録した。 営業利益も上伸し7・0%増の126億3100万円になった。新築・リフォームの両分...続きを読む

新型コロナウイルス感染拡大、LIXILグループ「リフォーム受注に影響」と=パナソニック、通期予想を下方修正

LIXILグループ(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は1日、日本での新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月の国内商品出荷の販売額が前年同月比10%減になったとし、理由の一つに「都市部の建設現場における工事の中断発生」を挙げ、今後、この状況が同社の事業に影響を及ぼす可能性があることを明...続きを読む

スタイルポート、ヒノキヤグループなどから資金調達=VR内覧システム「ROOV」の市場領域拡大

VR内覧システム「ROOV(ルーブ)」を展開するスタイルポート(東京都渋谷区、間所暁彦社長)は4月28日、マーキュリアインベストメント(東京都千代田区、豊島俊弘社長)とヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)を引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。 今回...続きを読む

積水化学住宅Cの19年度業績・20年度計画=売上げ全事業で計画未達、4期ぶり減益に

積水化学工業(東京都港区、加藤敬太社長)は4月27日、2020年3月期連結決算と21年3月期計画を発表した。売上高は1兆1292億5400万円(対前期比1・2%減)、営業利益は877億6800億円(同8・3%減)の減収減益だった。自動車やスマートフォン向け部材の生産・販売や住宅・...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)