キーワード: リフォーム

LIXIL、「まるごと断熱リフォーム」発売=既存戸建ての断熱性能を向上

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は1日、施工登録店として新規募集した住宅建築事業者に、既存木造戸建住宅の躯体全体の断熱性能向上を図る新工法「まるごと断...

YKKAP、「性能向上リノベの会」スタート=実務ノウハウを提供

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は1日、「性能向上リノベの会」を立ち上げ入会募集を始めた。 会では主に正会員の戸建住宅建築事業者およびリフォーム...

21年8月受注詳報=注文住宅に適した土地情報が不足気味

月次受注速報値の詳細を公表する主要住宅企業9社の2021年8月度の受注状況(金額ベース、積水化学工業住宅カンパニーは棟数)は、7月度と比べてマイナス項目が目立...

【トレンドナビ】スムストック成約状況を分析=新築価格の45%で契約、売り主の9割が「コロナ影響なし」

優良ストック住宅推進協議会(堀内容介会長)は、独自の基準を満たす既存戸建住宅「スムストック」のこれまでの成約状況と売主買主アンケートをまとめ、8月27日に開催...

積水ハウスリフォームの「いどころ暖熱」、2021年度上期実績が前年超え=既存住宅の一部をZEHレベルの快適性に、単価上昇にも寄与

積水ハウスグループのリフォーム専門子会社・積水ハウスリフォーム(大阪市北区、西野一之社長)が手掛ける「いどころ暖熱」の2021年度上期(2~7月)の実績が、受...

住設・建材大手メーカーの第1四半期、大幅な増収増益に=〝水回り〟はリフォーム回復

住宅設備・建材メーカー大手各社の2022年3月期第1四半期決算は、コロナ禍でダメージを受けた前年同期から回復し大幅な増収増益となった企業が目立った。 こ...

大手住設・建材メーカー2022年3月期第1四半期決算、TOTOが過去最高に=リフォーム増加、国内利益は計画比71%増

住宅設備・建材メーカー大手の2022年3月期第1四半期決算が出始めた。7月30日にTOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)とLIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉...

大和ハウス工業、URから定借付き土地622区画を取得=住宅所有者に不動産ストック事業を展開

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は7月29日、都市再生機構(UR都市機構)から全国11ヵ所・622区画の住宅用定期借地権付きの土地を約60億円で取得...

三協立山、建材事業の既存対応強化=長期ビジョン「VISION2030」と新中計策定、2022年に木造用複合窓発売も

三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は13日に会見を行い、(1)2031年5月期を最終とする長期ビジョン「VISION2030」(2)今期~24年5月期を期...

LIXIL、住宅用網戸の新製品=カスタマイズ可能

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は5月、住宅用リフォーム網戸の新製品を発売した。 住宅用網戸は自宅時間の増加を背景とする室内換気ニーズの高まりを...

パナソニックホームズ、買取再販事業で30年に売上高350億円=子会社連携で顧客接点強化

パナソニックホームズ(大阪府豊中市、井上二郎社長)は、既存住宅ストック事業を強化する。 子会社のパナソニックホームズ不動産内に、買取再販事業の専任部署「...

LIXIL、「1棟丸ごと断熱改修」普及=将来的にはメーカー提案も視野

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は既存戸建住宅市場へのアプローチを強める。 同社運営で新築施工支援のボランタリーチェーン(VC)「SW工法」登...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)