一条工務店 | 住宅産業新聞

キーワード: 一条工務店

◎一条工務店と防災科研が「耐水住宅」で公開、建物の浮力技術開発=二重基礎構造と係留装置で対策=低価格で技術を実現◎

一条工務店(東京都江東区、岩田直樹社長)と防災科学技術研究所(茨城県つくば市、林春男理事長、防災科研)は13日、防災科研内の大型降雨実験施設において水位3メートルに耐える実物大「耐水害住宅」の大型浸水実験を公開で実施した。両者は昨年10月にもゲリラ豪雨や河川氾濫した際の洪水によ...続きを読む

【トレンドナビ】主要14社の19年度ZEH実績ランキング=首位は積水ハウスの87%、上位7社が政府目標50%を1年前倒しで達成

主な戸建住宅企業14社の2019年度ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実績がまとまった。 北海道以外の地域での新築戸建住宅に占めるZEHの割合(ZEH率)は積水ハウスが87%でトップだった。同社は、政府がZEH普及実績と目標の公表を始めた16年度から4年連続で首位...続きを読む

2020年オリコン顧客満足度調査【ハウスメーカー/注文住宅】=総合1位は6年連続でスウェーデンハウス、部門別の評価高く14項目中11冠を達成

ウェブ先行配信記事
oriconME(東京都港区、小池恒社長)は2月3日、2020年オリコン顧客満足度調査の「ハウスメーカー注文住宅」を発表した。 総合順位の1位は、6年連続でスウェーデンハウス(東京都世田谷区)が選ばれた。14種類の評価項目のうち、11項目で1位を獲得するなど、実際のサービス...続きを読む

一条工務店と防災科研が「耐水害住宅」の公開実験、安価で普及しやすい技術開発へ=災害後に生活の質を高いレベルで守る

公開実験の様子 一条工務店(東京都江東区、岩田直樹社長)と防災科学技術研究所(林春男理事長、防災科研)は2日、茨城県つくば市の防災科研にある大型降雨実験施設においてゲリラ豪雨や河川氾濫による洪水対策を想定した「耐水害住宅」の公開実験を行った。 水害から住宅や生命を守ることはもちろん、災害後...続きを読む

大手住宅メーカー、余剰電力買取に続々参入=単価、大手電力上回る

19年11月からFIT切れが発生 大手住宅企業による、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の期限を迎えるオーナー向けの対応方針や買取価格が出揃いつつある。 各社とも「まずは自家消費を提案する」としており、使い切れなかった電気の買取単価の設定で競い合う。2日現在、買取単価を公表する大手6社(旭化成ホ...続きを読む

一条工務店、卒FITオーナー対象に1kw時あたり11円で電力買取

ウェブ限定記事
一条工務店ホームページから 一条工務店(東京都江東区、岩田直樹社長)は7月、太陽光発電の電力固定価格買取制度(FIT)の買取期間満了を迎える同社住宅オーナーを対象に、発電電力を1kw時あたり11円(税込み)で買い取るサービスを始めると発表した。 買取開始時期は11月1日から。11円の単価設定は「業界最...続きを読む

ファジー・アド・オフィス=大型商業施設・モラージュ菖蒲内に展示場、9社の最新住宅を紹介

ウェブ限定記事
モラージュ菖蒲ハウジングステージ 総合住宅展示場を企画・運営するファジー・アド・オフィス(東京都新宿区、梶谷文明社長)は、埼玉県久喜市の大型商業施設・モラージュ菖蒲内に「総合住宅展示場モラージュ菖蒲ハウジングステージ」を9月14日にオープンする。 出展企業(カッコ内はモデル棟の商品名)は、アイ工務店(E-e...続きを読む

大手企業の2018年度ZEH実績率、積水ハウス3年連続首位=セキスイハイムは目標から18ポイント増

大手ハウスメーカーなどを含む戸建住宅会社の2018年度におけるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の実績率がまとまった。 一般社団法人環境共創イニシアチブおよび各社のホームページを参考に住宅産業新聞がまとめた主要12社の実績率をみると、積水ハウスが8割をうかがう79%...続きを読む

パーソルキャリア調べ=社会人が選ぶ「働きたい企業」、ハウスメーカーの順位上昇

ウェブ限定記事
業種別転職人気企業ランキング2019 転職サービス「doda(デューダ)」(https://doda.jp)を運営するパーソルキャリア(東京都千代田区、峯尾太郎社長)は6月3日、22~59歳のビジネスパーソン5054人を対象に実施した転職人気企業ランキング2019を発表した。約5千人の社会人が選ぶ「働きたい企業」の...続きを読む

YKKAP、需要増対応でトリプルガラス樹脂窓「APW430」を本州でも生産=一条工務店は自社製を標準化

「トリプルの需要が増えている」(堀社長) YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は東北製造所(宮城県大崎市)にトリプルガラス樹脂窓「APW430」の生産ラインを新設する。5日の2019年度経営方針説明会で発表した。 「本州でかなりトリプル(ガラス樹脂窓)の需要が増えてきている」(堀社長)状況に対応、ペアガラス樹脂...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)