2019年のオリコン満足度調査・注文住宅=総合1位は5年連続でスウェーデンハウス、評価の高さ示す

ウェブ限定記事

oricon ME(東京都港区、小池恒社長)は2月1日、満足度が高い「ハウスメーカー注文住宅」の2019年のランキングを発表した。

ハウスメーカー注文住宅の総合1位は「スウェーデンハウス」。5年連続で1位を獲得している。今回は、14項目の評価項目すべてで首位となり、改めて評価の高さがうかがえる結果となった。

同調査は、過去12年以内に新築した注文戸建住宅に住んでいて、ハウスメーカーや工務店選びに関わった25歳以上の人を対象に、アフターサービスや設備・内装の質、金額の納得感などの満足度を調査した。調査期間は2018年10月19~29日。サンプル数は1万4132人。建物の構造や間取り、設備、内装などを自分の希望通りにできる注文住宅を施工・販売するハウスメーカーやビルダー、工務店が対象。

調査企業は48社(アイダ設計、アイフルホーム、アエラホーム、アキュラホーム、旭化成ホームズ(へーベルハウス)、飯田産業(いいだのいい家)、イシンホーム住宅研究会、一条工務店、インターデコハウス、ウィザースホーム、大熊工業(カジャデザイン)、菊池建設、木下工務店、クレバリーホーム、サンヨーホームズ、スウェーデンハウス、住友不動産、住友林業、スモリ工業、セキスイハイム、積水ハウス、セルコホーム、センチュリーホーム(茨城)、センチュリーホーム(和歌山)、大成建設ハウジング、ダイワハウス、タマホーム、谷川建設、土屋ホーム、東急ホームズ、トヨタホーム、日本ハウスホールディングス(旧東日本ハウス)、八光建設、パナソニックホームズ(旧パナホーム)、桧家住宅、広島建設、富士住建、古河林業、ポラス、三井ホーム、ミサワホーム、三菱地所ホーム、無印良品の家、ヤマダ・エスバイエルホーム、ユニバーサルホーム、レオハウス、ロイヤルハウス)。

実際の利用者が評価した調査に基づき、消費者側にも企業側にも属さない公平な立場のオリコンが実施する精度の高い顧客満足度調査だ。

次のページで満足度が高いハウスメーカー注文住宅トップ10を紹介

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)