トヨタホーム | 住宅産業新聞

キーワード: トヨタホーム

トヨタホーム、雁行区画設計で街並みにリズム=分譲地に変化とゆとりを創出

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は13日、千葉県印西市で開発した全136区画の戸建分譲地「ザ・シェブロンノット」の販売を開始した。 同分譲地は、正方形や長方形を並べた画一的な街区設計ではなく、接道に対して10度ほど角度を付けた「やま形の幾何学図形(シェブロン)」...続きを読む

2020年度大手ハウスメーカー・ランキング、総販売戸数は大和ハウスが首位キープ=9社中8社が減少、戸建て販売はPLT合算でトップ、建替比率は公表8社すべて低下

主要な大手住宅9社(大和ハウス工業、積水ハウス、パナソニックホームズ、ミサワホーム、トヨタホーム、旭化成ホームズ、積水化学工業住宅カンパニー、三井ホーム、ヤマダホームズ。決算期変更による9ヵ月間の累計値となる住友林業とグループ会社3社の合算値となるプライムライフテクノロジーズ「...続きを読む

トヨタホーム・横田純夫副社長、木軸本格展開で戸建の1割目指す

「長年にわたり、住宅を売ってきた私の経験上、営業マンには『売っているのは良い商品だ』という実感が大事だと思っている。だから、木造軸組構法住宅事業の本格展開にあたって、分譲地に実際の住宅を建て、お客様にお見せするとともに、トヨタホームの営業マンにも実物でその良さを知ってもらうこと...続きを読む

トヨタホーム、鉄骨ユニット住宅「シンセ・スマートステージ」に「プラス」投入

同社は、1975年の創業以来、45年間にわたり鉄骨住宅を中心に商品展開してきたが、2018年に2×4工法を採用した初の木質住宅の『MOKUA(モクア)』を投入した。 今回のモクア・ジェイは、モクアに続く木質住宅の第2弾。従来の木造軸組構法をより強化した「モクアJ工法」を...続きを読む

トヨタホーム、木質住宅事業を強化、戸建受注の1割へ、分譲と注文両面で

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、木質戸建住宅事業への取り組みを強化する。昨年4月に発売した、木造軸組構法住宅『MOKUA-J(モクア・ジェイ)』を軸に、分譲・請負注文の両面で全国展開。これまで鉄骨ユニット住宅『シンセ』シリーズでは、敷地形状やコストの面で条件が合わ...続きを読む

トヨタホームが木造「モクア」で関東初の建売分譲

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は1月28日、木造軸組構法住宅『MOKUA(モクア)―J』の関東エリアで初の建売分譲を始めた。販売会社のトヨタホームちばが販売している、千葉市美浜区の大規模戸建分譲地「ミライハマ稲毛海岸」(全135区画)の一角となる。...続きを読む

トヨタホーム、新しい生活様式対応M『アネシア立川』販売開始

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、分譲マンション『アネシア立川』(東京都立川市高松町)の販売を11月28日開始した。共有部に音楽スタジオやクラフトルームペット・グルーミングルーム、コワーキングラウンジなどのコミュニティ施設を用意。コロナ禍での〝新しい生活様式〟に対応...続きを読む

トヨタホーム、HV車と住宅をつなぐ非常時給電システムを開発=PLTグループ内での展開も

トヨタホーム(愛知県名古屋市、後藤裕司社長)は8月27日、ハイブリッド車やプラグイン・ハイブリッド車、電気自動車、燃料電池車などの車両に搭載されているAC100ボルト・1500ワットのコンセントから直接、住宅内の特定回路に電力を供給する非常時給電システム「クルマde給電」を開発...続きを読む

トヨタホーム、愛知大学跡地で288区画の大規模分譲=サーラ住宅、PLT傘下の2社も参画、「人と社会がつながる街」へ

愛知大学の記憶をつなぐ楠と防災機能を備えたコミュニティセンター トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は4日、愛知県みよし市内で手掛ける全288区画の大規模分譲地「TENKUU no MORIZONO MIYOSHI MIRAITO(てんくうのもりぞの・みよしみらいと)」の販売を13日から開始すると発表した。プライムライフテクノロジーズ(...続きを読む

トヨタホーム、木質系戸建て新ブランド「モクア・ジェイ」=金物つかった木軸工法、分譲中心に展開

「モクア・ジェイ」の外観イメージ トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、木質系戸建住宅の新ブランド「モクア・ジェイ」を4月27日に発売した。 一般流通品の木材を使った木造軸組工法をベースに、柱や梁などの接合部を金物とピンで接合する工法を採用した。同社が揃える従来ブランドと比べて価格を抑えた。 ...続きを読む

トヨタホーム、都市型ユニット住宅「シンセメッツォ」発売=屋内外の吹き抜けで多彩な空間演出

立体的な広がりが感じられる吹き抜け トヨタホーム(愛知県名古屋市、後藤裕司社長)は16日、屋内外に吹き抜け空間を設置して多彩な空間を演出する鉄骨ユニット工法の都市型住宅「シンセメッツォ」を発売した。 屋内に吹き抜け空間を設けることで、上下階をつなげて対角的なひろがりのあるダイナミックな空間を演出。屋外空間を吹...続きを読む

新型コロナウイルス感染拡大で「緊急事態宣言」発令後の大手住宅企業、事業所休業・対面接客を自粛=要請前の早期決断で感染防止

全文公開中
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、安倍晋三首相は7日夜、7都府県に緊急事態宣言を発令した。 政府がイベント関係の自粛を発表した2月末以降、在宅勤務やテレワーク、対面での接客、積極的な新規開拓営業などの自粛に取り組んでいた大手住宅企業は、宣言対象地域内の事務所や住宅展示...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)