キーワード: 人事

トヨタホーム、後藤常務が新社長に=ミサワホームとの連携強化

後藤常務 トヨタホーム(愛知県名古屋市)は3月28日、後藤裕司常務取締役営業センター長を新社長とする役員人事を内定した。 6月開催予定の定時株主総会の承認と終了後の取締役会の決議を経て、正式に決定する。 ミサワホーム取締役も務める後藤氏のもと、両社の連携を強化する方針だ。山科忠...続きを読む

飯田産業、新社長に千葉氏=4月1日付で就任へ

飯田産業は8日、4月1日付で千葉雄二郎副社長が社長に昇格する人事を発表した。 親会社である飯田グループホールディングスの副社長を兼務する兼井雅史現社長がグループの職務に重点を置く体制に移行し、グループおよび同社の企業価値向上を図るもの。兼井氏は同社の取締役を継続する。...続きを読む

トーソー新社長に前川取締役、「Vision2025」フェーズ2控え新体制

前川圭二新社長 室内装飾品メーカーのトーソー(東京都中央区、大槻保人社長)は17日、同日開催の取締役会で代表取締役社長の交代を決議したと発表した。 4月1日付で前川圭二取締役管理本部長兼総務人事部長が社長に就任するとともに、大槻社長が取締役に退く。...続きを読む

担い手確保で新たな検討進む=国交省、独自に課題を抽出、法令違反=通報しやすく、許可証=見やすく

国土交通省は、建設現場の建設業許可証の掲示について省令などで緩和することや、また法令違反した元請の報復を恐れずに下請けが通報できるに保護するための規定を検討している。 16日、建設業の担い手確保に向けた取り組みを強化するため、中央建設業審議会・社会資本整備審議会産業分科...続きを読む

積水化学工業、住宅トップに神吉氏=分譲開発、新たな柱に

積水化学工業(大阪市北区、高下貞二社長)は11日に開催した取締役会で、2019年1月1日付で、神吉利幸常務執行役員住宅カンパニー住宅営業統括部長を同カンパニープレジデントに昇格する役員人事を決議した。 同時に、まちづくり事業推進部を新設し、神吉新プレジデントがまちづくり...続きを読む

【連載】LIXILグループトップ交代① 「〝起承転結〟の〝結〟始める」と潮田氏、路線の違いは純粋持株会社復活

LIXILグループ(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は10月31日に行った2019年3月期第2四半期決算説明会の中で、1日付で瀬戸氏に替わりCEOに創業家出身の潮田洋一郎氏が就く人事「新たな経営体制への移行を決定」を発表した背景を、潮田氏本人が説明した。 潮田氏はこれまで...続きを読む

LIXILグループのCEOに潮田氏

LIXILグループ(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は31日、11月1日付で瀬戸社長が兼任していたCEOを退任し、潮田洋一郎取締役(取締役会議長)が会長兼CEOに就任する人事を発表した。瀬戸氏は2019年3月末日まで社長職は継続する。 合わせて11月1日付で、現在の独立社...続きを読む

三井不、三井ホーム社長らをグループ執行役員に抜てき

三井不動産(東京都中央区、菰田正信社長)は12日、三井ホーム完全子会社化に伴う役員人事を発表した。三井ホームの市川俊英社長と池田明取締役専務執行役員は、12日付で三井不動産特任顧問の職を解かれ、市川社長はグループ上席執行役員、池田専務はグループ執行役員に就任した。...続きを読む

土屋ホールディングスが業績予想を下方修正、台風や地震など影響

土屋ホールディングス(北海道札幌市、土屋昌三社長)は9月28日、2018年10月期通期連結業績予想の下方修正と役員の降格人事を発表した。 業績予想は17年12月の当初発表時から売上高を0・4%減の247億5千万円、営業損益を4億9500万円の赤字(当初発表時は2億3千万...続きを読む

パロマ、2019年1月1日付で新社長に中島副社長が昇格=創業家以外は初

パロマ(愛知県名古屋市、小林弘明社長)は20日、同日開催の取締役会で2019年1月1日付の役員人事として、小林現代表取締役社長を代表取締役会長に、また、中島真也現代表取締役副社長執行役員を代表取締役社長執行役員に就ける人事異動を決定したと発表した。...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)