キーワード: タカラスタンダード

タカラスタンダード2024年3月期決算、増収増益を達成=値上げ効果と高額価格帯の伸びで

タカラスタンダード(大阪市城東区、小森大社長)の2024年3月期決算は売上高が前期比3・2%増、営業利益は13・6%増で増収増益を達成した。売上高・営業利益の...

タカラスタンダード新中計、収益力強化と成長基盤構築に注力=国内はDXや品揃え見直し、海外インド・ネシアでも展開

タカラスタンダード(大阪市城東区、小森大社長)は9日にオンライン会見を行い事業期間2024~27年度の新中期3ヵ年経営計画の概要を発表した。新中計のテーマは「...

タカラスタンダード、内外で新展開の検討視野に=国内ショールーム再定義や海外生産

タカラスタンダード(大阪市城東区、小森大社長)は今後進める国内および海外の両事業において、それぞれ新たな事業展開のあり方を模さくする。国内事業では都市部におけ...

タカラスタンダード・小森新社長が就任会見、新中計のテーマは「変革への再挑戦」

タカラスタンダード(大阪市城東区)は3月29日、1日付で代表取締役社長に就く小森大取締役常務執行役員東京支社長の新社長就任会見を行った。 会見で小森新社...

タカラスタンダード、〝変化体現〟で経営体制変更=「成長、従来の延長では困難」と

1日、タカラスタンダード(大阪市城東区)の経営体制が変わった。 代表取締役社長を21年間務めた渡辺岳夫氏(65歳)が代表取締役会長、取締役常務執行役員東...

タカラスタンダード、リフォーム事業支援でコンテスト充実=応募数、初回の約4倍に拡大

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)が自社商品の優れた施工事例を表彰するリフォームコンテストの充実に注力している。 入賞を目指しスキルアップ...

タカラスタンダード、インド進出のFSが最終段階に=海外展開〝第2ステージへ〟

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)の海外展開が第2ステージに入ろうとしている。インドで行われた展示会への初出展と当地で事業展開の検討を進めている...

タカラスタンダード、小森常務が社長に昇格=渡辺社長は新職の代表取締役会長に

タカラスタンダード(大阪市城東区)は1日、4月1日付で渡辺岳夫代表取締役社長が新たに設ける代表取締役会長職に、小森大取締役常務執行役員東京支社長が代表取締役社...

能登半島地震による住設建材メーカー各社の被害状況、三協立山は奈呉工場など操業停止=LIXILは小矢部工場が被災

住宅産業新聞社は1日に発生した「令和6年能登半島地震」による自社拠点の事業・業務への影響ついて住宅設備・建材・水回りメーカー大手各社に文書でヒアリングし、10...

タカラスタンダード、海外展開で新たにインド想定=現地展示会に初出展し「レミュー」展示

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は2023年12月27日、同年12月にインドで開催された建築資材・ホームインテリア製品展示会「Economic...

タカラスタンダード2024年3月期第2四半期決算、コスト増、値上げ効果削る=市場別売上高は「リフォーム」が約7%増

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)の2024年3月期第2四半期決算は前年同期比で売上高4・2%増、営業利益12・8%減の増収減益になった。 ...

タカラスタンダード、「レミュー」モデルチェンジ記念しインフルエンサーとコラボ

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は8月28日、システムキッチン「レミュー」のモデルチェンジを記念し料理家でインフルエンサーの〝ぐっち夫婦(Ta...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)