記事の分類: イベント

積水ハウス×DID「対話のある家」、夏休み限定企画のチケット販売開始

対話のある家 積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は5日、大阪・梅田のグランフロント大阪の住ムフムラボ内で、ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン(東京都中央区、志村真介社長)との共創プログラム、ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)「対話のある家」の夏休み限定プログラムを7月4日から8月...続きを読む

「働き方改革と住まい方」考えるシンポジウム、6月21日に開催

プレハブ建築協会は、すまい・まちづくりシンポジウム2019「『働き方改革』とその先にある『これからの住まいの在り方』を考える」を、6月21日午後1時から、東京・水道橋のすまい・るホール(文京区後楽1―4―10 住宅金融支援機構本店1階)で開催する。 同シンポジウムでは、「働...続きを読む

日本CFS建築協会、5月16日に都内で「住宅のゼロエネ」テーマに講演会

日本CFS建築協会のホームページ 冷間成形薄板形鋼を構造部材とする新しい建築工法の普及を目指す日本CFS建築協会(東京都新宿区、曽田五月也会長)は5月16日午後4時から、早稲田奉仕園リバティホール(東京都新宿区西早稲田2―3―1)で、専門家講演会・交流会を開催する。 高橋洋人早稲田大学教授を講師に招き、「住...続きを読む

ZEH協と旭ファイバーグラスが初心者向け勉強会

ZEH協議会は、旭ファイバーグラスと連携し、ZEH初心者向けの勉強会を開催する。 ZEHに関心がありながら実績のないビルダーのZEH市場参入を促す。勉強会の講習は、ZEH協のほか、これまで多くのビルダーの取組実績に協力し、特に初心者向けの知見をもつ旭ファイバーグラスが行う。...続きを読む

WASC基礎地盤研究所が4月から大阪と埼玉で「基礎塾」を開催

WASC基礎地盤研究所(大阪府茨木市、高森洋社長)は4月16日から大阪、同月23日から埼玉において、実践的な住宅基礎地盤について学ぶことができる「第14回基礎塾」(住宅地盤行学実践道場)を開催する。同講座はこれまで、延べ1千人以上が受講している。...続きを読む

第4回ウッドデザイン賞、積水ハウスなど上位28点を表彰=木の良さ再発見

第4回ウッドデザイン賞2018の表彰式が6日、東京・有明の東京ビッグサイトで行われた。 「表層圧密Gywoodシリーズ」(優秀賞)と「全国47都道府県から森林認証材の供給体制確立」(同)でダブル受賞したナイス(神奈川県横浜市、杉田理之社長)や「住宅の長期使用を実現する木...続きを読む

大和ハウス工業、茨城県の竜ヶ崎工場で操業50周年感謝祭

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は11月23日午前9時から、竜ヶ崎工場(茨城県龍ケ崎市板橋町393ー1)の操業開始50周年を記念するイベント「50th感謝祭」を開催する。同市内の大学生や高校生によるステージイベントや、地元の人気飲食店やマルシェが物産販売をするほか、各...続きを読む

CEATECジャパン開催、センシング技術広がる、AI・IoT展示会で多様な新技術が一堂に

人工知能(AI)やIoT技術の総合展示会「CEATEC JAPAN(シーテックジャパン)」が16~19日に千葉県の幕張メッセで開催され、情報を集約して新たなサービスや商品につなげる技術を各社がアピールした。あらゆるものをインターネットにつなぐIoT技術だけでなく、情報を集める技...続きを読む

ライダース・パブリシティ、山口県岩国に総合住宅展示場オープン

ライダース・パブリシティ(東京都千代田区、松崎正社長)は、山口県岩国市の国道2号沿いに、「総合住宅展示場ハウジングプラザ岩国」を10月27日にオープンする。 場所は、岩国市新港町2―5―38。山陽自動車道「岩国」ICから車で約18分の、山口県東部エリア唯一の総合住宅展示...続きを読む

住友不動産販売、クリスマスコンサートに計3850人を無料招待

住友不動産販売(東京都新宿区、田中俊和社長)は、東京と大阪で開催する「クリスマスステップコンサート」(第103回、104回)に、合計3850人を無料招待する。 同コンサートは「家族みんなで楽しめるコンサート」をテーマに、1987年12月にスタート。初心者から本格的クラシ...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)