キーワード: 一建設

一建設がEC0住宅の供給開始、分譲住宅の次世代スタンダードモデルとして

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は7月27日、経済性と省エネを実現したECO住宅「デザイナーズエコ(DE)」の...

一建設が浜松市にショールーム開設、静岡県に初出店=BtoC事業にも注力へ

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は6月25日、静岡県内では初出店となるショールーム「はじめギャラリー浜松」(静...

一建設のリースバック事業好調、当初計画よりも契約率・売上高・仕入れ件数が2倍に=独自プランによる差別化が奏功

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)が2020年4月から開始したリースバック事業は、同社独自のプランによる差別化提...

一建設が家づくり相談会を開催、二世帯住宅のプラン紹介

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は4月29日~5月1日までの3日間、同社本店の石神井のショールーム(東京都練馬...

ビルダー各社がリースバック事業に参入、シニアマーケット拡大など背景に

4月以降、ビルダー各社が相次いでリースバック事業に参入した。 参入順に一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)、ケイアイスター不動産(埼玉県本庄市、塙圭二社長...

一建設がリースバック事業を開始、新築に住み替え可能

一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は1日、ライフサポート型リースバック事業「リースバックプラス+」の取り扱いを開始した。 同社ではこれまで高品質・低価格...

ワールドハウジングクラブ、「未来パネル」製造拠点を北陸や中部、九州も=年内に職人紹介サービス、静岡での実棟見学会に約80人参加

キット商品を使って建築中の住宅 ワールドハウジングクラブ(東京都中央区、横田有平社長、WHC)は年内をメドに、10日に運用を始めた規格型木造戸建住宅キット商品販売のプラットフォーム「HOME ...

飯田グループホールディングスが中計発表、全国に営業店置き木材・建材のM&Aや海外進出

飯田グループホールディングス(西河洋一社長)は2014年度を初年度とする3ヵ年の第1次中期経営計画をスタートさせた。第1次中計の概要は19日、一建設・飯田産業...

飯田グループホールディングスの飯田一男会長が死去、後日「お別れの会」

飯田グループホールディングス(東京都西東京市、西河洋一社長)は2日、同社代表取締役会長兼一建設代表取締役会長の飯田一男氏(75歳)が病気療養中のところ11月2...

一建設、請負住宅ブランドに認定低炭素仕様など追加=子会社の城南建設は千葉に進出

一建設(本社=東京都練馬区、堀口忠美社長)はこのほど、認定低炭素住宅仕様「グレイセラ」およびハイグレード仕様「バーベラ」を、規格型注文住宅商品の新ブランドとし...

飯田グループ6社が共同会見、共同持株会社は「飯田グループホールディングス」

一建設・飯田産業・東栄住宅・タクトホーム・アーネストワン・アイディホームの飯田グループ6社は27日午後6時から、同日付の共同持株会社設立および経営統合に関する...

一建設、建売仲介の形態を代理販売に変更=請負は認定低炭素の扱いも

一建設が建売分譲住宅の仲介販売手法を変更した。前期初に従来の一般媒介での物件販売のほか、代理販売の手法を導入。以後、代理販売の量を順次増やし、2013年1月期...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)