積水化学工業 | 住宅産業新聞

キーワード: 積水化学工業

積水化学住宅C、全国10ヵ所でまちづくり=全棟ZEH+蓄電池仕様で

積水化学工業住宅カンパニー(神吉利幸プレジデント)は6月24日、2022年度までに全国10分譲地・約300区画でZEH仕様の戸建住宅を販売する計画を発表した。 全棟に蓄電池を搭載するほか、豪雨災害対策として雨水を地下に一時貯留・浸透させる部材を全棟で採用し、内水氾濫を抑制...続きを読む

積水化学住宅C、快適エアリーでウイルス活動抑制=新フィルター開発で

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は7日、ウイルスの活動抑制効果などを追加した第一種換気・全室空調システム「快適エアリーT―SAS(ティーサス)」を開発したと発表した。 長期化する感染症リスクに対して、より安心で快適な室内環境を提案する。既存の...続きを読む

2020年度大手ハウスメーカー・ランキング、総販売戸数は大和ハウスが首位キープ=9社中8社が減少、戸建て販売はPLT合算でトップ、建替比率は公表8社すべて低下

主要な大手住宅9社(大和ハウス工業、積水ハウス、パナソニックホームズ、ミサワホーム、トヨタホーム、旭化成ホームズ、積水化学工業住宅カンパニー、三井ホーム、ヤマダホームズ。決算期変更による9ヵ月間の累計値となる住友林業とグループ会社3社の合算値となるプライムライフテクノロジーズ「...続きを読む

積水フーラー、接着剤10%以上値上げ=14日出荷分から順次

積水化学工業(大阪市北区、加藤敬太社長)とエイチ・ビー・フーラーカンパニー社の合弁会社である積水フーラー(東京都港区、丸山剛社長)は5月31日、接着剤製品の価格を値上げすると発表した。 理由は、「接着剤の主原料である石油系原材料などの価格が上昇している中、継続してコストの...続きを読む

主要住宅会社5社の2021年度戸建て関連受注計画、20年度減少幅超える伸びを想定=新常態に対応済み、ウェブ集客や商品開発

主要住宅企業5社(旭化成ホームズ、積水化学工業住宅カンパニー、積水ハウス、住友林業、大和ハウス工業)の2021年度戸建て関連受注計画が出揃った。 12月期の住友林業は20年度の受注実績を下回る慎重な計画だが、他4社はいずれも20年度を上回る受注を計画した。新型コロナによる緊...続きを読む

積水化学工業、塩化ビニル管・塩化ビニルライニング鋼管を値上げ

積水化学工業(東京都港区、加藤敬太社長)は12日、塩化ビニル管・塩化ビニルライニング鋼管および関連製品の製品価格値上げを発表した。値上げ実施は5月21日出荷分からで、値上げの理由は、「原油・ナフサ価格、鉄鉱石価格の高騰や、人件費・物流費の上昇、海外市況との価格差などでコストが上...続きを読む

21年3月受注詳報、戸建てプラス7社に増

月次の受注速報の詳細を公表する主要住宅企業9社の2021年3月度の受注速報値(金額ベース、積水化学工業は棟数ベース)をみると、請負の戸建(注文)住宅で前年同月比プラスだったのは7社となり、前月より4社増えた。ただ、3月期企業としては締めの月でもあり、各社の営業マンが注力する時期...続きを読む

ハイムの50周年記念商品「パルフェ」、多雪エリアの社会課題解決へ

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は1日、北海道を除く多雪エリア向けの専用戸建住宅『パルフェNSPSスタイル』を発売した。 セキスイハイム誕生50周年の記念商品。気象情報で自動充電する蓄電池や雪下ろしが不要なフラット屋根など、多雪エリア特有の...続きを読む

セキスイハイムが体感型SR「グリーンモデルパーク新検見川」、大容量PVや蓄電池、最新IoT設備導入

積水化学工業住宅カンパニーが3月20日オープンした、新たな暮らし体験型ショールーム『GREENMODEL PARK(グリーンモデルパーク)新検見川』(千葉市花見川区)。 エネルギー自給自足型住宅『SPS(スマートパワーステーション)FRGREENMODEL』をベースに、大...続きを読む

積水化学工業住宅カンパニー、ハイム50周年で4プロジェクト=100周年向けESG加速

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は18日、ESG経営の推進と住生活の課題解決につなげる4つのプロジェクトをスタートさせると発表した。1971年の鉄骨ユニット住宅「セキスイハイムM1」発売以来50年を記念した取り組み。まちづくりからスマートハウス、ス...続きを読む

セキスイ・合人社、タウンマネジメント本格始動=戸建てとマンションを一括管理

積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)は2日、複合型まちづくりのタウンマネジメント事業を本格的に開始すると発表した。同社と合人社計画研究所(広島市中区、福井滋社長)の共同出資会社であるセキスイ合人社マネジメント(東京都港区、山地晋二朗社長)が手がける事業...続きを読む

住環境研がニューノーマルの住まい方調査、「柔軟性ある20代」

最先端でエコな暮らしに関心が高く、住まい方にレジリエンス性がある20歳代──。積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区、神吉利幸プレジデント)の調査研究機関である住環境研究所(東京都千代田区、古谷知彦所長)が実施した『ニューノーマルの時代の住まい方に対する意識調査』の結果。住まい...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)