一条工務店、卒FITオーナー対象に1kw時あたり11円で電力買取 | 住宅産業新聞

一条工務店、卒FITオーナー対象に1kw時あたり11円で電力買取

ウェブ限定記事
一条工務店ホームページから一条工務店ホームページから

一条工務店(東京都江東区、岩田直樹社長)は7月、太陽光発電の電力固定価格買取制度(FIT)の買取期間満了を迎える同社住宅オーナーを対象に、発電電力を1kw時あたり11円(税込み)で買い取るサービスを始めると発表した。

買取開始時期は11月1日から。11円の単価設定は「業界最高水準」(同社)としており、卒FITオーナーの新たな売電先として提案する。このほか、諸費用・手数料は0円とした。

申込開始時期や方法、対象条件などの詳細は9月中にも対象となるオーナーに案内する予定だ。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)