キーワード: 三協立山

大和ハウス工業×三協立山、スマート農業EXPOで植物工場システムを紹介=建築から栽培指導まで一括支援

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)と三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は、13~15日に幕張メッセで開催された第8回国際スマート農業EXPOに出展...

三協立山、建材事業の既存対応強化=長期ビジョン「VISION2030」と新中計策定、2022年に木造用複合窓発売も

三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は13日に会見を行い、(1)2031年5月期を最終とする長期ビジョン「VISION2030」(2)今期~24年5月期を期...

三協立山・三協アルミ社、2022年に複合窓の新製品=シリーズの体系整備も視野、普及ゾーンへ低価格で

三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市、西孝博社長)が2022年に新築戸建住宅向けの木造用アルミ・樹脂複合窓(以下、複合窓)の新製品発売を計画している。 ...

三協立山、通期業績予想を上方修正=3回目、国内・海外の市場回復理由に

三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は6月22日、4月公表の2021年5月期通期業績予想と21年5月期期末配当予想を上方修正した。 通期業績予想の上方...

三協立山・三協アルミ社、「アルジオ」の耐風圧性能を強化=「S-5」仕様追加、2千パスカル対応窓シャッターとセット提案

三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市、西孝博社長)は5月、販売しているアルミ樹脂複合窓「ALGEO(アルジオ)」の耐風圧仕様に業界トップクラスとなる「S―5仕...

コロナ禍、エクステリア需要伸ばす=在宅勤務浸透など背景、自宅「庭」への意識高まり

新型コロナウイルスの感染拡大が社会に与えた大きな変化の一つに、在宅勤務の浸透がある。従来、社会人の働く場所はそのほとんどが自宅から離れた会社であり、朝に出勤し...

三協立山・三協アルミ社、冬でも室温低下抑え換気の超高層マンション対応「DI窓」発売

三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市、西孝博社長)は2月1日、冬でも室温低下を抑え換気しながら高断熱を実現する超高層マンション対応「DI窓(ダイナミックインシ...

三協立山・三協アルミ社、リフォーム用玄関ドア「ノバリス 玄関ドア」の商品力強化=デザインや取り付け対象、よりニーズを反映

三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市、西孝博社長)は戸建住宅用リフォーム玄関ドア「ノバリス 玄関ドア」の商品力の強化として1日、(1)重厚感を特徴とするデザイ...

三協立山・三協アルミ社、カーポートの〝マルチルーフ〟提案も=積雪地用折板カーポート「G―1(ジー ワン)」と一般地域用折板カーポート「G―1(ジー ワン)ss」のサイズを拡充

三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市、西孝博社長)は1日、スチール製の折板屋根を採用し高い耐積雪性能と風速46メートル/秒相当の耐風圧性能を特徴とする積雪地用...

三協立山〝アフター・ウィズコロナ〟下で売上増、4~8月の一部商品の実績説明=「ラクシェード」や「ハピーナリラ」

三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は10日の代表取締役社長就任会見の中で、「アフター・ウィズコロナへの取り組み」として新型コロナウイルス感染拡大で生じた社...

三協立山、課題は国際事業の収益改善=「満足をお届けする新しいスタートに」と

三協立山(富山県高岡市、平能正三社長)は10日、8月27日付でトップに就いた平能社長の就任会見を行った。 会見で平能社長は、前期決算が最終赤字となった主...

三協立山、平能専務が新社長に=山下社長「発展・継続は適時、次にバトンを」と

平能新社長 三協立山(富山県高岡市、山下清胤社長)の山下代表取締役社長は9日に行った2020年5月期決算説明会の中で、社長交代を伴う8月27日付の役員人事について説明した。...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)