設備・建材 | 住宅産業新聞 | Page 2

記事の分類: 設備・建材

ジャパン建材、「ブルズ」の抗ウイルス製品強化で「抗ウイルス・抗菌シート巻き手すり棒」

ジャパン建材(東京都江東区、小川明範社長)は8月21日、建材および建築副資材のオリジナルブランド「Bulls(ブルズ)」の新たな品揃えとして「抗ウイルス・抗菌シート巻き手すり棒」を発売した。同社は「ブルズ」初の抗ウイルス製品として夏前にカウンターを発売しており、今回の発売は抗ウ...続きを読む

◎LIXIL、デザイン向上の新人工木デッキ製品発売=「デッキDS」、〝濃淡製法〟や〝2度削り〟新たに採用◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は9月1日、エクステリアブランド「エクシオール」の新たな品揃えとして、人工木デッキ製品「デッキDS」を発売する。デザイン性向上で床板に質感表現を高めた「濃淡製法」のカラーや表面に自然な風合いを演出する「2度削り」といった新工法を採用、...続きを読む

◎クリナップ、中高級帯システムキッチン「ステディア」のデザイン拡充=フラット対面でステンレスワークトップも◎

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)は9月1日、2018年9月に発売したシステムキッチンの主力製品で中高級帯の「STEDIA(ステディア)」をリニューアル発売する。カラーデザインの強化が主な目的。間取りにおけるLDK化の流れを受け、リビングとつながるキッチン空間のシステム...続きを読む

◎アイカ工業、メラミン製品でシートタイプの抗ウイルス仕様=「メラタックウイルテクト」発売◎

アイカ工業(愛知県名古屋市、小野勇治社長)は25日、リフォーム用途を想定した粘着剤付抗ウイルスメラミンシート「メラタックウイルテクト」を発売した。ハサミやカッターで加工でき専用の接着剤も不要のため、「ウイルス対策の改修を短工期で行いたい際に最適」とPRしている。また、発売に合わ...続きを読む

◎BXカネシン、京都大学と共同で開発で木造軸組構法用の制震装置「EQ GUARD(ガード)」=従来品価格比約35%減の制震装置◎

BXカネシン(東京都葛飾区、二村一久社長)は3日、京都大学と共同で開発した木造軸組構法用の制震装置「EQ GUARD(ガード)」を発売した。制震システムは鋼板ダンパー部の変形で地震エネルギーを吸収するもので、3DのCG映像により特定の地震波が躯体に与える影響をリアルタイムで視覚...続きを読む

◎大建工業、内外連動可能な木目調不燃羽目板を発売=「ダイライト軒天羽目板」と「グラビオ羽目板」◎

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は21日、いずれも基材がダイライトの(1)化粧シート仕上げの外装用不燃軒天羽目板「ダイライト軒天羽目板」(2)表面がコート紙の内装用不燃羽目板「グラビオ羽目板」――を発売する。両製品は目地と目地の幅「リブピッチ」を統一させており、同系色で室内...続きを読む

◎TOTO、「米州」の「ウォシュレット」販売台数が2・4倍に=2021年3月期第1四半期、新型コロナが需要喚起◎

新型コロナウイルスの感染拡大による経済の減速は国の内外で発生、国内では主だった住宅設備機器の需要を減少させた。そのような中、TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)では国内・海外の事業がいずれも2021年3月期第1四半期決算で減益を強いられたが、海外事業「米州」は円ベースの営業...続きを読む

◎住設ショールームに旺盛な来場意欲、タカラスタンダード「大幅な伸び」、LIXIL「予約溢れる」と=完全予約制で来場6割減◎

新型コロナウイルス感染拡大による大手住宅設備メーカーへの影響は、ショールームの臨時休館が痛打となった。各社はいずれも、利益率と金額が新築向けより大きくなる既存リフォーム向け販売の規模拡大を最重要施策に掲げており、そのビジネススキームでショールームは「集客」と「見積り」という2つ...続きを読む

◎大建工業2021年3月期第1四半期決算、営業利益5割減=インバウンド消滅で「畳おもて」減少◎

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)の21年3月期第1四半期連結決算は売上高1・4%減、営業利益50・1%減。セグメント別売上構成比約48%で1位の「建材事業」は、売上高は非住宅向けフローリングメーカー連結化の増加分を、消費税増税後の反動減と新型コロナウイルス感染拡大による住宅...続きを読む

◎クリナップ2021年3月期第1四半期決算、営業損益は赤字に=需要回復「時間かかる」と◎

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)の21年3月期第1四半期連結決算は売上高13・7%減、営業赤字5億700万円(前年同期は2億3500万円の利益)。減収は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた結果とし、先行きを「大きく後退した新設住宅着工戸数やリフォーム需要が回復するには...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)