設備・建材 | 住宅産業新聞 | Page 2

記事の分類: 設備・建材

◎旭ファイバーグラスと旭化成建材、HEAT20G2・G3の断熱仕様例を提示◎

旭ファイバーグラス(東京都千代田区、竹下昌彦社長)と旭化成建材(東京都千代田区、山越保正社長)は2月、HEAT20のG2およびG3に対応する旭ファイバーグラスのグラスウール断熱材「アクリア」と旭化成建材のフェノールフォーム断熱材「ネオマフォーム」の組み合わせ断熱材仕様例を作成し...続きを読む

◎YKKAP、電気・電池錠に顔認証機能=8月、第1弾は「ヴェナートD30」◎

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)が住宅用玄関ドアの電気・電池錠の仕様として、新たに顔認証機能の扱いを始める。3日にオンライン形式で行われたYKKグループ第6次中期および2021年度経営方針説明会の中で堀社長が説明した。顔認証機能は登録した人の顔を認識し施錠・解錠を行う機...続きを読む

◎大建工業、抗ウイルス研究など強化=安全・快適な室内空間構築で◎

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は2025年を目標とする長期ビジョン「GLOW PLAN25」(以下、GP25)の第2ステップである現中期三ヵ年経営計画「GP25 2nd Stage」の一環として、安全で快適な室内空間構築に寄与する研究を強化する。昨年12月に締結した岡山大...続きを読む

◎タカラスタンダード、台湾の売上高70%増=「台湾タカラ会」オンラインで◎

タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は2月22日、台湾の現地販売店とオンラインによる「台湾タカラ会」を開催した。台湾タカラ会は2018年から実施しており、オンラインでの開催は初めて。会では、タカラスタンダードが日本と海外における同社の業績を説明したほか、約30人が出...続きを読む

◎TOTOハイリビング、スマートファクトリー化に注力=CAM化と自動化進める、重量物取り扱い負担軽減も◎

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は昨年9月に中高級帯システムキッチン「ザ・クラッソ」を4年ぶりにフルモデルチェンジし、この2月には高級帯洗面化粧台「ドレーナ」を2年半ぶりにリニューアル発売した。両製品ともデザインと機能を従来から向上させており、それらの木製キャビネットは...続きを読む

◎ケイミュー、窯業系外壁材「光セラ18」リリース=抗ウイルスで16㍉と同価格◎

ケイミュー(大阪市中央区、木村均社長)は1日、光触媒機能を持つコート材を採用した窯業系外壁材の新製品「光セラ18」を発売した。「光セラ18」の特徴は、(1)外壁材として現状では第三者機関が認証した「業界唯一」(同社)となる抗ウイルス・抗菌機能(2)18ミリの厚みで厚み16ミリの...続きを読む

◎大建工業、抗ウイルス床材を初販売=「おもいやりフロアⅣ―VS」、第2弾も急ピッチで準備◎

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は独自の抗ウイルス機能「ビオタスク」のフロア展開第1弾製品として3月22日、高齢者が居住する住宅や介護施設の居室に適する高齢者配慮床材「おもいやりフロアⅣ―VS」を発売する。「おもいやりフロアⅣ―VS」のVSは「virs(ウイルス)」の略称で...続きを読む

◎LIXIL、「リフォームシャッター バルコニー納まり」を発売◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は1日、「リフォームシャッター バルコニー納まり」を発売した。近年、大型台風の上陸で関東・関西の都市部での強風による大規模な住宅被害が発生しており、それに伴いエンドユーザーの間で高まっている、窓ガラスを被覆し飛来物から守りたいとのニーズに...続きを読む

◎LIXIL、新領域開拓を目指し第3弾=宅配荷受け「アトモ」発売=「Makuake」でテストマーケティング、「OKIPPA」の一部システムを採用◎

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は16日、(1)バッグで宅配荷物を収納(2)収納前のバッグは玄関ドアに付けるコンパクトサイズのボックスに収納――が特徴の宅配荷受け製品「ATMO(アトモ)」を発売した。製品の開発は新領域のビジネスモデル開拓を目的に2019年に同社内で設立...続きを読む

◎LIXIL、コロナ禍の需要取り込み販売増=「どこでも手洗」好調、年間販売計画を9ヵ月で達成◎

今年3月発売のLIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)の手洗いカウンター「どこでも手洗」の販売量が「右肩上がり」(LIXIL)を続けている。同製品の開発企画立ち上げは新型コロナウイルスと無縁だった時期の2019年。従来から同社の洗面部隊が進める「セカンド洗面」(同)普及策の一環...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)