キーワード: ヒノキヤグループ

ヒノキヤグループ21年12月期第2四半期連結決算、住宅事業が過去最高を更新

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)が10日に発表した2021年12月期第2四半期の連結業績は、売上高514億2千万円(前年同期比8・1%増)、営業...

ヒノキヤグループが21年12月期の利益を下方修正、ウレタン原材料の価格高騰で

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)は4日、3月26日に公表した2021年12月期の業績予想を下方修正した。 これはアメリカにおける今年冬の...

ヤマダHD・住建事業の22年3月期第1四半期決算、売上増、利益改善=レオ・ヒノキヤ連結効果で受注3倍に

ヤマダホールディングス(群馬県高崎市、三嶋恒夫社長)は5日、2022年3月期第1四半期の連結業績を発表した。 ヤマダホームズやヒノキヤグループが所属する...

ヒノキヤグループ上期受注状況、前年同期比で52%増~Z空調などのオリジナル提案がコロナ禍で購入者のニーズに合致

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)の2021年12月期における住宅受注が好調に推移している。 5月および6月の単月受注金額・棟数が過去最高を...

2020年度大手ハウスメーカー・ランキング、総販売戸数は大和ハウスが首位キープ=9社中8社が減少、戸建て販売はPLT合算でトップ、建替比率は公表8社すべて低下

主要な大手住宅9社(大和ハウス工業、積水ハウス、パナソニックホームズ、ミサワホーム、トヨタホーム、旭化成ホームズ、積水化学工業住宅カンパニー、三井ホーム、ヤマ...

ヒノキヤグループ20年12月期連結決算、WEBツールやアプリ活用で受注拡大

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)の2020年12月期連結決算は、売上高1143億6500万円(前期比2・8%減)、営業利益66億8700万円(同...

桧家住宅がVR内覧システム採用、ホームページに「VRセレクテリア」を開設

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)は1月20日、スタイルポート(東京都渋谷区、間所暁彦社長)が開発したクラウド型VR内覧システム『ROOVwalk...

ヒノキヤグループが断熱材の経年変化検証、施工時と同じ性能を維持

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)と日本アクア(東京都港区、中村文隆社長)は7日、現場発泡断熱材『アクアフォーム』の経年による性能変化調査報告を行...

ヤマダ電機、ヒノキヤグループを連結子会社へ=資本提携打診はヒノキヤグループ側から、M&Aによる強化で思惑一致

ヤマダ電機(群馬県高崎市、三嶋恒夫社長)はヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)を連結子会社化する。 ヒノキヤグループの創業家株主およびグループ...

ヒノキヤグループ「ZOOON」、「Z空調」の体感施設がオープン

ZOOONの入口 ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の全国的な解除を受け、同社が開発した新時代冷暖システム「Z空調」の...

スタイルポート、ヒノキヤグループなどから資金調達=VR内覧システム「ROOV」の市場領域拡大

VR内覧システム「ROOV(ルーブ)」を展開するスタイルポート(東京都渋谷区、間所暁彦社長)は4月28日、マーキュリアインベストメント(東京都千代田区、豊島俊弘...

ヒノキヤグループが連結子会社合併から2年、業務運営効率化が進捗

ヒノキヤグループ(東京都千代田区、近藤昭社長)は、2018年1月に注文住宅事業を担う連結子会社5社を合併したが、合併に伴って課題に対しての取り組みが一本化したこ...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)