キーワード: ポラスグループ

ポラスタウン開発「ブルックスクエア小竹向原」がデザイン性のある分譲地を展開、ニューヨークのブルックリンの街並みをモチーフとして

ポラスグループのポラスタウン開発(さいたま市南区、中内晃次郎代表)は現在、東京都板橋区内で展開している分譲地「ブルックスクエア小竹向原」(全12棟)の販売を行...

ポラスグループの分譲契約棟数が好調、4月~11月は前年同期比で126%に

ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)の4月~11月度における分譲住宅の契約棟数は、前年同期比126%で推移。特に7月度(6月21日~7月20日)は単...

中央住宅「マインドスクェア ヘリテージ光が丘 つむぎのまち」、旧邸宅の格調を継承=東京都練馬区で分譲地を展開

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は3日、東京都練馬区内において近代建築家の木下益次郎氏が手掛けた農園別荘(旧邸宅)の格調を継承した「マイ...

ポラス建築技術訓練校の佐藤主任、新勾配となる『長中殳(こ)』を割り出し=電動丸のこで加工効率化

これまでの大工技術を伝承するために、その技術で効率的に施工するにはどうするか。ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)のポラス建築技術訓練校において訓練...

ポラスガーデンヒルズがLIXILなどと分譲展開、建物と外構を一体設計=八千代市内で19棟の分譲地

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は8日、千葉県八千代市内で建物と外構を一体設計した分譲住宅「ライフテイラー八千代緑が丘」を報...

中央住宅「フレーベストふじみ野プライムステージ」、全棟モデルハウスで販売=素材やデザインにこだわり

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は現在、埼玉県ふじみ野市内で展開している「フレーベストふじみ野プライムステージ」(全6棟)の販売を行って...

中央住宅が「睡眠ウェルネス」を本格展開~年間10~20棟を供給へ=マンション、リフォーム事業への拡大も視野に

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は今後、「睡眠ウェルネス」をテーマにした分譲住宅の本格展開を開始する。昨年秋に販売した草加市西町の分譲地...

住宅購入の年齢層が低下か、SUUMO副編集長「分譲マンションの価格高騰が影響」と

一部住宅メーカーやビルダーではここ数年、共働き世帯の増加や低金利の影響などにより戸建住宅を購入する平均年齢が低下傾向にあるという。 ポラスグループ(埼玉県...

ポラスタウン開発「KIZUKIの家 東浦和」、ブロガーと分譲住宅を展開=収納や家事動線に注力

KIZUKIの家 東浦和の外観 埼玉県さいたま市、川口市、草加市、越谷市、春日部市で分譲住宅を展開しているポラスグループのポラスタウン開発(さいたま市南区、中内晃次郎代表)は、LIXIL(東京...

ポラスグループ20年3月期連結決算、売上高、経常利益、純利益が過去最高を更新

ポラスグループ(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)の2020年3月期の連結決算は、売上高2256億8千万円(前期比4・3%増)、営業利益137億8千万円(同6・6%...

中央住宅「ハナミズキ春日部・藤塚」、市民農園利用権付き分譲地=全棟200平方㍍超の敷地面積

広い庭が楽しめる住戸プラン ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、埼玉県春日部市内に開発した「ハナミズキ春日部・藤塚」(全22棟)の第1期販売を3日から開始した。 ...

中央グリーン開発「東京5LDK@練馬光が丘」の間取り提案が好評=見学予約状況の可視化システムも構築

東京5LDK@練馬光が丘 ポラスグループの中央グリーン開発(埼玉県越谷市、中内景太良社長)は19日、東京都練馬区で販売中の分譲地「東京5LDK@練馬光が丘」(全23棟)を報道関係者に公開...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)