住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞 | Page 4

今週の紙面

広告
広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

ノーリツ「毎日グリル部」、LINEで気軽に〝料理のひきだし〟増へ

ノーリツ(兵庫県神戸市、國井総一郎社長)は4月下旬、会員制のSNS「毎日グリル部」のLINE公式アカウントを開設した。 「毎日グリル部」のLINEアカウントを活用すると、トー...続きを読む

アールシーコア20年3月期連結決算、前期の課題解決し、増収増益に

アールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)の2020年3月期連結決算は、売上高176億1400万円(前期比42・1%増)、営業利益7千万円(同6億円3500万円の営業赤字)、経常...続きを読む

パナソニックホームズ、全9回のウェビナー=住まいづくりに役立つ情報発信、オンラインで取得意欲醸成

パナソニックホームズ(大阪府豊中市、井上二郎社長)は、住まいづくりと暮らしに役立つ情報や相続対策をオンラインで学べる「WEBライブセミナー」シリーズを9月まで、全9回開催する。 ...続きを読む

アールシーコアが新中計策定、収益性の回復目指す

アールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)は5日、2021年3月期を初年度とする新中期3ヵ年計画を発表した。 同社は17年4月より「業界最狂、ハピネス拡散」をスローガンに中...続きを読む

YKKAP、「住まい方の変化」「換気」「抗ウイルス」「非接触」などの要素満たすビジネス立ち上げ視野に=ウイズコロナ・アフターコロナで

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は新型コロナウイルス感染拡大で生じた日本国内と海外における新たな需要への対応として、「住まい方の変化」「換気」「抗ウイルス」「非接触」などの...続きを読む

国交省、建設工事工期の基準策定進む、住宅分野向けの項目も

建設工事の適正な工期に基準を策定するにあたり、休日の確保といった建設工事全般に求められる項目以外に、住宅分野では施主・エンドユーザーの視点を考慮するといった事項を盛り込むことが具体...続きを読む

YKKAP、新製品紹介のWebサイト「PRODUCTS PARK 2020」開設=展示会の代替とプラス・アルファになるサービスを提供

ウェブ展示会 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は19日、同社初となる新製品紹介のWebサイト「PRODUCTS PARK 2020」を開設する。 今年度から新たに取り組み始めたWe...続きを読む

アンドパッドが建築現場の〝三密〟を避けて安全を確保=従業員・顧客の満足度向上へ

アンドパッド(東京都千代田区、稲田武夫社長)が運営する「ANDPAD」は、現場が抱える人手不足や生産性向上といった課題を解決し、建設現場におけるコミュニケーションの円滑化を目的とす...続きを読む

トヨタホーム、愛知大学跡地で288区画の大規模分譲=サーラ住宅、PLT傘下の2社も参画、「人と社会がつながる街」へ

愛知大学の記憶をつなぐ楠と防災機能を備えたコミュニティセンター トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は4日、愛知県みよし市内で手掛ける全288区画の大規模分譲地「TENKUU no MORIZONO MIYOSHI MIRAITO(てんく...続きを読む

住生活基本計画、見直し議論進む=災害リスク地域居住世帯が全世帯の4分の1、移転・住み替えを議論に

住生活基本計画の見直しに向けた動きが進められている。国土交通省の社会資本整備審議会住宅宅地分科会は5月28日、産業・新技術やまちづくりをテーマにした勉強会を開催し、住宅分野の企業・...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)