今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

スムストック、21年度成約数は微減に=仲介に加えて買取再販にも注力

優良ストック住宅推進協議会(堀内容介会長、以下、スムストック)は8月31日、記者会見を開催し2021年度(21年7月~22年6月)の実績と22年度の事業計画などを説明した。 ...

建築研究所、事務所浸水対策費の費用対効果を研究調査=ハウスメーカー・工務店・設計事務所・不動産事業者の事務所で効果、被害額ゼロのケースも

戸建住宅やマンションの浸水対策などを行ってきた建築研究所の木内望博士が、新たに事務所の浸水対策と費用効果分析の研究結果を示した。 対策を講じた場合の効果は、最大で1180万...

AndDoホールディングス22年6月期連結決算、売上高が過去最高を更新

ハウスドゥブランドで不動産事業を全国展開しているAndDoホールディングス(東京都千代田区、安藤正弘社長)が発表した2022年6月期連結決算は、売上高413億9500万円(前期比...

中央グリーン開発が南流山で「紡ぐ家」、高額物件に合った付加価値を提供

ポラスグループの中央グリーン開発(埼玉県越谷市、中内景太良社長)が千葉県流山市で開発した「ビー・グレイス南流山 紡ぐ家」(全4棟)は、駅近や区画整理地内という人気条件であり、高額...

TOTO、浴室換気暖房乾燥機の受注再開=生産・供給安定とバックアップ体制構築

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は19日、住宅用の浴室換気暖房乾燥機・暖房換気扇・洗面所暖房機のシステムバスおよびユニットバスセット販売用の受注を再開した。 これら...

東京=EV電源や省エネ説明義務化、太陽光発電設備搭載義務化の新制度で、対象事業者以外の取り組みも促進

東京都の環境審議会は、一定規模以上の事業者による住宅新築には太陽光発電など再エネ設備設置を義務付けることなどを盛り込んだ条例改正案をまとめた。 屋根面積が20平方メートル未...

主要住宅企業12社の2022年7月受注速報、2ケタマイナスが半数

主要な住宅企業12社の2022年7月の受注金額速報値(対前年同月比)は、マイナスが目立つ。 12社中8社が対前年同月を下回っている。 受注件数の先行指標となる展示場来...

住団連・経営者の景況感調査(22年度第2回)=7~9月の戸建注文住宅の見通し、「良くなる」回答がゼロに

住宅生産団体連合会(芳井敬一会長)は23日、経営者の住宅景況感調査(2022年度第2回)の結果をまとめ、公表した。 22年4~6月の受注実績は、総受注戸数が前回見通しの0ポ...

国土交通省23年度予算概算要求=18%増の6兆9280億円、災害対策やグリーン・デジタル化への投資を推進、脱炭素へ取り組み強化、低未利用地100万円控除の拡充も

国土交通省は25日、2023年度の予算の概算要求と税制改正要望について公表した。 国費総額は、前年度の18%増となる6兆9280億円で、このうち増額要望が認められている重要...

YKKAP、既存住宅市場の需要開拓強化=「性能向上リノベ デザインアワード」開催、戸建性能向上リノベPJは累計18件目「南信州 高羽町の家」

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は既存住宅市場の需要開拓を強化する。 10日から同社製品採用の有無にかかわらず、また、マンションも対象に既存住宅の性能向上リフォーム...

アールシーコア、新カテゴリーの平小屋『栖(すみか)ログ」の展開開始=地方向け商品として3タイプを提案

「BESS」ブランドでログハウス事業を展開しているアールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)は20日、「小屋×平屋×ログハウス」の新商品「栖(すみか)ログ」を提案するため、同社...

旭化成ホームズ・くらしノベーション研究所=賃貸併用住宅の価値を調査、経済価値と暮らしの価値を評価・分析

旭化成ホームズ(東京都千代田区、川畑文俊社長)の調査研究機関・くらしノベーション研究所は4日、第19回くらしノベーションフォーラムを開催し、賃貸併用住宅の価値に関する調査結果を報...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)