住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

今週の紙面

ピックアップニュースダイジェスト

ポラテック、非住宅・中大規模の〝木造化〟訴求=S造やRC造と比べ「安い」・「軽い」・「早い」の優位性

ポラテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は2日、東京の吉野石膏虎ノ門ビルでセミナー「中大規模木造建築のすすめ」を行った。当日は建築事務所を中心に約70人が参加、同セミナーのほか吉野石膏(東京都千代田区、須藤永作社長)による木造耐火建築の防火被覆・設計方法の講習などを聴講した。...続きを読む

ポラスガーデンヒルズ『庭間(テーマ)のある家』、流山市に3棟分譲=庭を家と街の緩衝地帯に

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は、郊外型住宅においてプライベート性を確保しながら、庭を家と街の緩衝地帯と位置付けた分譲住宅『庭間(テーマ)のある家』3棟を千葉県流山市に展開した。同社とYKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)、グランフェイス/...続きを読む

VR住宅展示場で仮想と現実の連携加速、需要顕在化に焦点

VR展示場を体感中 集合住宅向けインターネット回線事業大手のギガプライズ(東京都渋谷区、梁瀬泰孝社長)など3社のコラボレーションによるVR(バーチャルリアリティ)住宅展示場が10日、国内最大規模のショッピングセンター・イオンモール幕張新都心にオープンした。 事業者向けのVR端末を展開するナーブ...続きを読む

平成建設、全国規模で継続的に採用、大工本来の仕事を追求=高学歴大工がそろう要因に

近年の大工人口減少は深刻な状態と言われている。総務省が5年おきに発表している国勢調査でも2015年の大工人口は35万3980人で前回調査時より12・0%減少している。特に若年層での減少は顕著だという。そうした状況のなかで1989年に創業した平成建設(静岡県沼津市、秋元久雄社長)...続きを読む

LIXILグループ、国内の生産・営業体制を合理化=「成熟期のビジネスモデル」へ構造改革

LIXILグループ(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は国内ハウジングテクノロジー部門における主にサッシ事業の利益率向上を目的に、2020年春をメドに同事業などに関わる生産・営業体制の合理化を本格的に始める。新築着工件数やアルミ地金価格・為替といった外部環境の変化が利益率に大きな影...続きを読む

すてきナイスグループが有価証券報告を訂正し、関東財務局に提出

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は1日、提出期限を延長していた2019年3月期の有価証券報告書について訂正したものを関東財務局に提出した。それによると、売上高2429億2600万円、営業利益14億800万円、経常利益7億6200万円、親会社株主に帰属する当期純...続きを読む

旭化成ホームズ=「共働き家族応援フェア」開始、設備のグレードアップ費用を負担

キャンペーン対象機器 旭化成ホームズ(東京都千代田区、川畑文俊社長)は3日から、戸建住宅を対象に「共働き家族応援フェア」を開始した。 同社戸建住宅の新規契約者を対象に、家事・育児に小さなゆとりを生む5つの住宅設備・機器のグレードアップ費用(約30万円)を同社が負担する。 期間は31日までで...続きを読む

日本CFS建築協会=NZ視察ツアーの参加者募集中、ショールームや工場見学も

全文公開中
日本CFS建築協会(曽田五月也会長)は、ニュージーランドCFS建築視察ツアーの参加者募集を開始した。 11月23日から27日までの5日間の日程で、CFS建築先進国のニュージーランドのFRAMECAD社の工場見学やFORMSTEEL社のショールーム見学、施工事例、建築現場視察...続きを読む

アキュラホームがSDGsハウスを横浜市で公開、9月30日までの期間限定として

アキュラホーム(東京都新宿区、宮沢俊哉社長)は、ヨコハマSDGsデザインセンターのコーディネートにより健康的でサスティナブル(持続可能)な家具や生活用品を提供しているイケア・ジャパン(千葉県船橋市委、ヘレン・フォン・ライス社長)のIKEA港北と連携して、SDGsの17つのゴール...続きを読む

北洲が戸建賃貸住宅「スパーブ」を東北エリアで販売=地域ビルダーが受注・施工

北洲(宮城県富谷市、村上ひろみ社長)は7月30日、東北エリアを対象として戸建賃貸住宅『Superb(スパーブ)』の販売を開始した。『スパーブ』は同社が商品開発と資材供給を行い、登録販売店となった地域ビルダーおよび工務店が受注・施工を担当する。同商品は2008年から展開している戸...続きを読む

こんな記事も読まれています

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)