今週の紙面

ピックアップニュースダイジェスト

大和ハウス工業=戸建住宅BIM導入間近、設計者の負担軽減も視野に

BIMで集合住宅を設計(デモ) 大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)の全事業部が一丸となって推進するBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)――。同社は2020年度末までに全物件でのBIM導入を目指している。戸建住宅の領域では、他の住宅メーカーが二の足を踏むなか、20年4月の導入に向けて開発...続きを読む

一条工務店と防災科研が「耐水害住宅」の公開実験、安価で普及しやすい技術開発へ=災害後に生活の質を高いレベルで守る

公開実験の様子 一条工務店(東京都江東区、岩田直樹社長)と防災科学技術研究所(林春男理事長、防災科研)は2日、茨城県つくば市の防災科研にある大型降雨実験施設においてゲリラ豪雨や河川氾濫による洪水対策を想定した「耐水害住宅」の公開実験を行った。 水害から住宅や生命を守ることはもちろん、災害後...続きを読む

LIXIL、三和ホールディングスにLIXIL鈴木シャッター譲渡

LIXIL(東京都千代田区、大坪一彦社長)は9月30日、同社が保有のLIXIL鈴木シャッターおよびLIXIL鈴木シャッターの子会社2社の全株式を同日付で三和ホールディングス(東京都新宿区、高山靖司社長)に譲渡したと発表した。 昨年7月末発表の施策を実行したもの。これによりL...続きを読む

個人との不動産売買取引でIT重説社会実験、国交省、件数により「なじまない」可能性も示唆

国土交通省土地・建設産業局は10月から、個人との売買取引におけるIT重説の社会実験を開始した。 不動産取引のオンライン化を推進する狙い。宅地建物取引業者からの重要事項説明をパソコンやタブレットなどで行うもので、説明の様子を録画・録音する。これまで事業者間売買取引におけるIT...続きを読む

フリーダムアーキテクツデザインがVRシステム関連で新展開を予定

年間約400棟におよぶデザイン住宅の設計受注を手掛けているフリーダムアーキテクツデザイン(東京都中央区、鐘撞正也社長)は、2018年10月から実用化を開始したVRシステム関連について今後、新しい展開を予定している。 同システムは、住宅の完成イメージを外観から内部空間に至るま...続きを読む

19年10月13日実施予定の建築士設計製図試験、最新情報は建築技術教育普及センターのホームページで確認を

ウェブ限定記事
猛烈な強さの台風19号が10月12日から13日にかけて、関東、東北地方に上陸する予報経路を気象庁が8日に発表した。13日は一級建築士と木造建築士の設計製図試験が全国で行われる予定となっており、一部地域では悪天候が予想される。 住宅産業新聞が同試験を実施する建築技術教育普及セ...続きを読む

YKKAP、リフォーム用「かんたん ドアリモ 室内折戸」販売3割増=居室用ニーズ想定より多く

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)が2017年4月に発売した住宅用リフォーム商品「かんたん ドアリモ 室内折戸」の販売が伸びている。 19年度上期実績の販売セット数は前年同期比30%増と好調で、好調の理由は(1)トイレ用以外に居室用ニーズが想定以上あった(19年度上期...続きを読む

経済産業省、暮らしのIoTプラットフォーム事業者に補助

経済産業省は1日、暮らしの中のIoT事業への補助を開始した。普段、家庭では多くの家電や住宅設備が使用されているが、インターネットを通じて生活のデータを集積し、サービスが新しく生み出されるのを支援する。 サービス事業と設備メーカー、利用者をつなぐ「プラットフォーム事業者」への...続きを読む

パナソニックLS社、樹脂製宅配ボックス「コンボライト」発売=価格3万円台、「ラージタイプ」荷室高さ70センチ

ミドルタイプ パナソニック・ライフソリューションズ社(大阪府門真市、道浦正治社長)は21日、後付け用宅配ボックス「COMBO―Light(コンボライト)」を発売する。 本体が樹脂製、荷受け高さサイズ最大70センチ対応(ラージタイプ)、希望小売価格3万9800円(税別)の廉価さ――は、いず...続きを読む

大和ハウス工業など、月1回の巡回で空き家管理=他社住宅も全国一律料金で

サービスの流れ 大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は9月30日、グループ会社の大和ライフネクスト(東京都港区、石﨑順子社長)と日本住宅流通(大阪市北区、藤田実社長)の3社で、全国一律料金で空き家の防犯・管理・不動産活用をサポートする新サービス「リブネス空き家管理サービス」を1日から全国展...続きを読む

こんな記事も読まれています

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)