今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

トヨタホーム、スノーピークと提携=埼玉・南栗橋の街づくりで、野遊び通じたコミュニティ

トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は、埼玉県久喜市南栗橋で展開中の産学官連携の街づくりプロジェクト「BLP MINAMIKURIHASHI SMART VILLA」で、総...

サンヨーホームズ、改修でLCCM化=国交省の先導事業に採択

サンヨーホームズ(大阪市西区、松岡久志社長)は10月20日、既存住宅を改修して住み継ぎながらLCCM(ライフサイクルカーボンマイナス)を実現する住宅改修プロジェクトが、国土交通省...

リストが神奈川県発行のグリーンボンドに投資を決定

リスト(横浜市中区、北見尚之社長)は10月26日、神奈川県が発行するグリーンボンド(神奈川県第3回5年公募公債)への投資を決定した。発行額は110億円で、発行日は10月31日。 ...

矢野経済研究所調査、2022年屋根材市場は規模7%増と予測

矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長)は国内屋根材市場調査結果の概要として10月21日、2022年度の同市場の規模が21年度比7・0%増の推計1億92万平方メートルになるとの...

日鉄興和不動産など3社、高級分譲マンション「グランリビオ浜田山」のモデルルームオープン、4つの環境認証を同時取得

日鉄興和不動産(東京都港区、今泉泰彦社長)、東京建物(東京都中央区、野村均社長)、安田不動産(東京都千代田区、中川雅弘社長)は、東京都杉並区浜田山4丁目で建設中の分譲マンション「...

所有者不明土地法=1日施行、使用権期限を20年に

国土交通省不動産・建設経済局が10月12日に行った国土審議会土地政策分科会企画部会では、1日から施行となる改正所有者不明土地法に合わせた、政令や所有者不明土地対策の基本方針の改正...

リビタ、インテリアで新サービス=「R100 tokyo」の会員向けとして

リビタ(東京都目黒区、川島純一社長)が提供しているブランド「R100 tokyo」はこのほど、物件購入者や会員向けのインテリアサービスを開始した。 同サービスは、インターオ...

中央住宅がインテリア雑貨開発、桐の壁パネルを分譲地に採用=川越市内にアンテナモデルを開設

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、春日部桐箱工業協同組合および建材メーカーの厚川産業(埼玉県吉川市、厚川秀樹社長)と協同して、地域の伝統手工芸品である「桐...

タカショー、商材提案のシミュレーションアプリ販売=「メタバガーデン」、提供第1弾は橋本総業

タカショー(和歌山県海南市、高岡伸夫社長)が住宅設備製品を扱う事業者が販売対象のシミュレーションアプリ「メタバガーデン」の供給を始めた。 第1弾の供給先は橋本総業(東京都中...

全宅政治連盟と宅建議連=空き家対策特措に重点、23年度税制で延長、拡充を要望

全国宅地建物取引業協会連合会の会員から成る全国宅建政治連盟(瀬川信義会長)と、自由民主党の宅地建物等対策議員連盟(会長=山本有二衆議院議員)は10月26日、東京都内のホテルで合同...

ウッドワン、子会社フォレストワンが広島県庄原市内に新工場建設

ウッドワン(広島県廿日市市、中本祐昌社長)は10月25日、同社の100%子会社であるフォレストワン(広島県廿日市市、中本祐昌社長)が広島県庄原市内で新工場を建設するため、1日午前...

大東建託、AIで街診断を提案=同社の調査データの解析で

大東建託(東京都港区、小林克満社長)は10月26日、AIがユーザーの居住地として最適な街を提案できる無料診断コンテンツ「みんなのAIピッタリ街診断」の提供を開始した。 ユ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)