住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

今週の紙面

ピックアップニュースダイジェスト

プレハブ建築協会=「成長感じられる業界へ」、消費増10%受け住宅税制の見直しを

芳井会長が活動を報告 プレハブ建築協会(芳井敬一会長)は5月31日、第7回通常総会後に記者会見を開き、芳井会長や各部会長らが2018年度の協会活動を報告した。 役員選任では、22人の理事・監事のうち8人が交代するなど、業界や協会所属企業の事業環境変化の激しさが現れている。 芳井会長は今年度...続きを読む

ポラスグループ・中央住宅「マインドスクェア成増グローリッチヒルズ」=東京・板橋で22棟分譲

カフェテイストの内装 ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)は、東京都板橋区内で「マインドスクェア成増グローリッチヒルズ」を展開している。 設計・販売は同社のマインドスクェア事業部、施工は同グループのグローバルホームが担当した。 3つの外観スタイルと6つのインテリアスタイル...続きを読む

積水ハウス×DID「対話のある家」、夏休み限定企画のチケット販売開始

ウェブ限定記事
対話のある家 積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は5日、大阪・梅田のグランフロント大阪の住ムフムラボ内で、ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン(東京都中央区、志村真介社長)との共創プログラム、ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)「対話のある家」の夏休み限定プログラムを7月4日から8月...続きを読む

UR賃貸住宅の新CM、吉岡さんと千葉さんが豊かな屋外環境を見学

ウェブ限定記事
新TVCM「小さなまち」篇より 都市再生機構(UR)は10日、UR賃貸住宅のイメージキャラクターに女優の吉岡里帆さんと俳優の千葉雄大さんを起用したTVCMの第3弾「小さなまち」篇を、6月12日から全国で放映開始すると発表した。 最新作では、「URであーるガール」・「URであーるボーイ」としてイメージキ...続きを読む

パーソルキャリア調べ=社会人が選ぶ「働きたい企業」、ハウスメーカーの順位上昇

ウェブ限定記事
業種別転職人気企業ランキング2019 転職サービス「doda(デューダ)」(https://doda.jp)を運営するパーソルキャリア(東京都千代田区、峯尾太郎社長)は6月3日、22~59歳のビジネスパーソン5054人を対象に実施した転職人気企業ランキング2019を発表した。約5千人の社会人が選ぶ「働きたい企業」の...続きを読む

人生100年時代の住まいを支援、国土交通省スマートウェルネス住宅事業

国土交通省住宅局は、人生100年時代を見据え、幅広い年齢層の暮らし方に合わせた住環境を整備する先進的な取り組みに対し、建築費などを補助する。補助率は、建築工事費の10分の1、改修工事費3分の2、技術の検証費3分の2となっている。補助金の上限は3億円。...続きを読む

エヌ・シー・エヌ19年3月期連結、売上高、経常利益が過去最高に

エヌ・シー・エヌ(東京都港区、田鎖郁男社長)の2019年3月期連結決算は、売上高65億1600万円(前期比7・1%増)、営業利益2億6100万円(同41・6%増)、経常利益3億1600万円(同38・0%増)、親会社株主に帰属する当期純利益2億4200万円(同43・4%増)で増収...続きを読む

都市計画基本問題小委員会、生活スタイル変化・新情報技術を視野に都計策定を

国土交通省都市局は、23日に開かれた都市計画基本問題小委員会の会合で、コンパクトシティ政策における今後の求められる対応の方向性を描いた骨子案を示した。立地適正化計画が2019年度に制度開始5年となることから、今後求められる対応・施策などを議論しているもの。骨子案は立地適正化計画...続きを読む

TOTO、「あんしんリモデル」で相談3倍=開始して1年経過

TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)が2018年度に「あんしんリモデル戦略」をスタートさせてから1年が過ぎた。同戦略は、(1)リモデルライブラリー(2)リモデルサポートデスク(3)リモデルプロショップ(4)ショールーム――を有機的に結びつけ、リフォーム潜在需要の顕在化を図ろ...続きを読む

セキスイハイムミュージアム仙台=開設1ヵ月で100組超、最新技術駆使した新感覚の営業施設

積水化学工業住宅カンパニー(神吉利幸プレジデント)は24日、今年4月にオープンした完全予約制の新施設「セキスイハイムミュージアム仙台」を報道陣に公開した。同施設は、初回接客後の検討初期段階の人を対象に、家づくりについて体感しながら楽しく学べる工夫を盛り込んだ。現在、同社が全国展...続きを読む

こんな記事も読まれています

消費増税関連のニュース(外部サイト)

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)