今週の紙面

広告

ピックアップニュース

食洗機需要「幅60㌢」が増加、住設各社へのヒアリングで判明=「幅45㌢」との構成比に変化、海外製の人気も要因に

食器洗い乾燥機(以下、食洗機)の需要動向が変化しつつある。 住設メーカー各社でシステムキッチンに実装する食洗機のサイズとして、大容量が特徴の幅60センチタイプの出荷数が伸びて...

大建工業、R&DセンターがWPR取得=国内初、海外を含めて9例目

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は13日、研究開発拠点「DAIKEN R&D センター」におけるオフィスなどの音環境改善に関する「音環境ソリューション事業」に関連する取り組み...

永大産業、「荷渡し作業コスト」負担要望=運送コスト上昇で、9月から値上げも

永大産業(大阪市住之江区、枝園統博社長)は7月29日見積分から、システムキッチン・洗面化粧台の販売先に運送費の負担を求める。また、9月2日受注分から床材・床造作材・室内階段・階段...

飯田グループホールディングス24年3月期連結決算、売上高前期並みも減益

飯田グループホールディングス(飯田GHD、東京都武蔵野市、兼井雅史社長)が発表した2024年3月期連結決算は、売上高はほぼ前期並みの1兆4391億8千万円、営業利益591億740...

ケイアイスター不動産24年3月期連結決算、売上高過去最高も減益

ケイアイスター不動産(埼玉県本庄市、塙圭二社長)の2024年3月期連結決算は、売上高が前期に続き過去最高を更新する2830億8400万円(前期比17・0%増)となったが、営業利益...

YKKAP、沖縄で台湾対応のM&A=アルミフレーム生産、非木造「AP沖縄」と連携

YKKAP(東京都千代区、魚津彰社長)は13日、沖縄県内で事業を複合展開するグループ企業「金秀グループ」傘下の金秀建設(沖縄県那覇市、上地千登勢社長)から同社の子会社でアルミサッ...

旭化成ホームズ、木造住宅を発売=限定販売で事業化を検証

旭化成ホームズ(東京都千代田区、川畑文俊社長)は10日、木造低層戸建住宅の新ブランド「Asu―haus(アスハウス)」を新たに立ち上げたと発表した。 高断熱高気密の木造住宅...

東京都、2024年の断熱・太陽光住宅普及拡大事業=壁・床改修の補助額4倍に、1戸あたり100万円補助

東京都は、2024年度断熱・太陽光住宅普及拡大事業の既存住宅の断熱改修で、補助上限を23年度の4倍以上となる100万円に引き上げた。 また新たに高断熱浴槽の設置やリフォーム...

クリナップ「キッチン白書2024」、「キッチンの変化」浮き彫りに=過去の類似調査と比較、「料理へのこだわり」低下

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)は9日、同社おいしい暮らし研究所がまとめた「キッチン白書2024」を公表した。 白書は2017年から発行されているもので、キッチンに関...

ハヤシ工務店がCLTパネル工法で初施工、日本初の木造カーショールーム=3日で約100人が見学に

ハヤシ工務店(千葉県旭市、林和義社長)は、日本CLT技術研究所が開発したオリジナルCLTパネル工法である「LC-core構法」によって日本で初めてとなる木造カーショールームを施工...

三井ホーム、新商品投入で働き方改革も同時遂行=一次取得向け強化

三井ホーム(東京都江東区、池田明社長)は今年4月、戸建住宅事業の大規模な組織再構築を実行した。 完全自由設計を強みとする注文住宅の請負事業を主体としていた組織を分割し、タイ...

23年度の住宅投資予定額=2・3%減の14兆8千億円、3期連続の増加、貸家戸数の安定的な推移で

国土交通省が公表した2023年度の住宅投資予定額総計は、前年度比2・3%増の14兆8082億円だった。 プラスとなるのは3年連続。利用関係別では貸家の伸び率が最も大きかった...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)