住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞 | Page 652

今週の紙面

広告
広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

SUS、東京事務所を移転

FA(ファクトリーオートメーション)向けアルミ製機器製品および機械装置の設計・開発・販売を手がけるSUS(本社=静岡県静岡市、石田保夫社長)は23日、東京事務所を移転する。 ...続きを読む

日本経団連、住宅エコポイント延長・拡充やゼロエミ住宅の実現などを提言

(社)日本経済団体連合会は16日、「住生活の向上につながる成長戦略を求める」とした政策提言を公表した。それによると、住宅着工が低迷するなか、良質な住宅ストック形成・循環につながる...続きを読む

INAX、空間ごとにエコカラットをコーディネート

INAXは、「エコカラットデザインパッケージ」を4月1日から発売する。バリエーションの多いエコカラットを空間ごとにコーディネートして、施工に必要な部材とパッケージ化した。価格は1...続きを読む

サンゲツが4月に壁紙見本帳発表、ディズニー壁紙も

サンゲツは、壁紙の主力見本帳「2010―2012 リザーブ1000」の最新版を4月7日に発表する。同時に、同見本帳に収録した商品を全国一斉発売する。 壁紙収録点数1070点の...続きを読む

2月の「フラット35」申込み件数2倍以上に、1%金利引き下げ影響

住宅金融支援機構は、2月の「フラット35」の申し込み状況(速報ベース)をまとめた。それによると、前年同月比133・7%増の8679戸と大幅に増加した。前月より約3千戸増えた。一定...続きを読む

日集協調査、集成材の国産材比率が2割を超える

日本集成材工業協同組合(東京都中央区、齋藤敏理事長)は、2009年(1~12月)の集成材の国内生産量調査報告を発表した。これによると、集成材の国内生産量は、124万9300立方メ...続きを読む

2月の長期優良住宅、4ヵ月ぶりに増加し5854戸に

国土交通省が15日に発表した長期優良住宅等建築計画の認定状況によると、2月の長期優良住宅の戸数は5854戸、前月よりも329戸増加し、4ヵ月ぶりに増加へ転じた。内訳をみると、戸建...続きを読む

パナ電工、プラグ抜かずに待機電力カットするスイッチ

パナソニック電工は、プラグを抜くことなく、手軽に電気製品の待機電力のカットが図れ、無駄な電気代の節約やCO2削減に役立つ「こまめにスイッチ」を21日から発売する。新開発の20Aス...続きを読む

東急リバブル、物件紹介ホームページに動画機能

東急リバブルは11日、売買仲介物件を動画で紹介する『Movie Navi(ムービー・ナビ)』ページをオープンさせた。詳細ページ内で動画が再生可能なため、動画の横に配置した間取り図...続きを読む

大和ハウス、30歳代子育て層向けの商品力を強化

大和ハウス工業は、企画提案型の戸建住宅への取り組みを強化する。ブランドマネジメント体制移行後の第2弾として、比較的手薄だった地方都市や大都市近郊の30歳代子育て層向けの商品力を強...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)