【トレンドナビ】20代で「タタミ部屋」増加、積水化学工業住宅C住環境研究所調べ/中央住宅が浦和美園で33棟を分譲=スマートエネルギ特区事業の第二弾として/石膏ボード2018年出荷実績、3年ぶりマイナス=貸家着工減が…

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行!
新聞を定期購読 | デジタル版ならすぐ読める!
アプリができました! | 見本紙をダウンロード

ピックアップニュースダイジェスト

住友林業、「W350計画」中核拠点となる新研究棟を建設中
建築中の新研究棟
 住友林業(東京都千代田区、市川晃社長)は12月20日、茨城県の筑波研究所敷地内に建設中の木造3階建て新研究棟を報道陣に公開した。  ブロック状のLVLを市松模様に積み上げた...続きを読む
関連キーワード:
ポラテック、トップシェアさらに向上でプレカット拠点強化=構造材プレカット工場を兵庫で2022年に新設
北大路専務
 プレカット最大手のポラテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は今年5月、愛知県に物流機能と羽柄材・合板の加工能力を持つプレカット工場を設置する。  また、構造材のプレカット...続きを読む
関連キーワード:
中央住宅が草加市氷川街で25棟の分譲住宅、ワーキングママの利便性高める
街区のイメージ
 ポラスグループ・中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)のマインドスクウェア事業部はこのほど、埼玉県草加市内で25棟からなる分譲住宅「草加・氷川町ルミフル」を展開することを発表。1...続きを読む
関連キーワード:
海外住宅市場開拓へ、政官民が連携–新組織を構築【新年特集 変化する時代の多角化戦略】
 2019年は住宅業界の国際化が本格的に始動しそうだ。  少子高齢化や人口減少、世帯数の伸び悩みといった環境にあり、新築住宅需要の縮退が見込まれる中、業界では国際市場へと踏み...続きを読む
関連キーワード:
JKホールディングス傘下のジャパン建材、PBブランドや〝材工一式〟を拡大【新年特集 変化する時代の多角化戦略】
ブルズの工事対応力(同)
 商社としての流通商売だけでなく、オリジナル商品の扱いや〝材工一式〟販売の規模を拡大させ経営基盤の多角化を――。  JKホールディングス(東京都江東区、青木慶一郎社長)傘下の...続きを読む
関連キーワード:
工務店の多角化戦略とは、本業との相乗効果が重要【新年特集 変化する時代の多角化戦略】
 わが国ではこれから、人口減少による急速な少子高齢化の進展が現実のものとなっていく。  その影響による住宅着工戸数の減少、空き家の増加、大工・職人の高齢化や人材不足などが深刻...続きを読む
関連キーワード:
2019年度国交省予算、6兆8千億円、ポイント制度は1300億円
 政府が12月21日に閣議決定した2019年度当初予算案に、すまい給付金の拡充785億円と次世代住宅ポイント制度創設1300億円が盛り込まれた。  消費増税に伴う需要変動のた...続きを読む
関連キーワード:
未来住宅見据え宇宙へ、ミサワホームの挑戦【新年特集 変化する時代の多角化戦略】
18122639
 再び月に宇宙飛行士を送る――。  トランプ米大統領が2017年12月、約50年ぶりに有人月面探査計画の再開を指示。各国の宇宙開発事業が盛り上がりをみせるなか、ミサワホーム(...続きを読む
関連キーワード:
新春特別インタビュー・石井啓一国土交通大臣、「増税対策や外国人受け入れに注力」
石井啓一国土交通大臣
 新春を迎えるにあたり、石井啓一国土交通大臣は会見を開き、生産性向上や外国人材の受入れ、消費増税対策について語った。所有者不明土地など大きな課題もある。また、AIやIoTを活用する...続きを読む
関連キーワード:
1月の「フラット35金利」は1・33%、団信付きで過去最低
 住宅金融支援機構は4日、長期固定型の民間提携住宅ローン「フラット35」における1月の金利水準を公表した。  それによると、融資率9割以下で最も利用の多い融資金利は、1・33...続きを読む
関連キーワード:

こんな記事も読まれています

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)