お知らせ 3月23日は休刊です。次号(第…

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行
新聞を定期購読する
デジタル版を定期購読する
見本紙をダウンロードする

ピックアップニュース

ミャンマーで日本の住宅関係者集う、住宅局や住宅企業が現地で講演、政府と住宅事業者の窓口団体設立
2017年02月23日01面_住宅産業
 国内の新築市場で今後大きな成長が見込めない中、海外に活路を求める動きもみられる。特に人口増加と経済発展が著しいASEANに注目が集まっている。一方、住宅産業はその国の文化や風土の影響が大きく、海外への進出が難しいとされてきた。実際に住宅企...続きを読む
住宅生産振興財団と住宅展示場協議会「総合展示場来場者アンケート」若年層で住宅計画検討
2017年02月16日01面_住宅産業
 一般財団法人住宅生産振興財団と住宅展示場協議会が行った「総合住宅展示場来場者アンケート2016調査報告書」によると、住宅計画の実現時期は消費増税の駆け込みを意識していた前年に比べ「1年以内」とする回答が減少した。ただ年齢層別でみると、34...続きを読む
細田工務店、浜田山モデルハウス完成、IoTとZEH性能の住宅
2017年02月16日03面_住宅産業
 細田工務店(東京都杉並区、阿部憲一社長)は、注文住宅ブランド「木ここち杢」の無垢床材の肌触りを生かしながら、高気密高断熱の「エコサーマル」仕様を備えた〝スマートハウス〟「浜田山モデルハウス/REAL」(杉並区高井戸東3)を3月4日にオープ...続きを読む
二地域居住への税制支援など、空き家活用へ需要創出を議論
2017年02月16日05面_住宅産業
 国土交通省は10日、社会資本整備審議会産業分科会不動産部会の第30回会合を開催し、現在の空き家対応について有識者から意見を求めた。これに対して、二地域居住などの需要促進策への税制支援についての意見が出た。同省では、これらの議論を通じて、空...続きを読む
2016年度の第4回住宅業況調査、現場レベルでは総受注棟数で1年ぶりマイナス、賃貸融資の消極性も
2017年02月16日02面_住宅産業
 一般社団法人住宅生産団体連合会は9日、3ヵ月ごとに住宅営業責任者による住宅市場の業況感を調査している、2016年度「第4回住宅業況調査」を公表した。それによると、戸建注文住宅における16年10―12月の全国平均の受注実績は、前四半期(7―...続きを読む
新セーフティネット法改正で、家賃の代理納付を促進「空き家50万戸を活用」
2017年02月16日05面_住宅産業
 国土交通省は、社会資本整備審議会住宅宅地分科会の「新たな住宅セーフティネット検討小委員会」の第4回会合を開催し、最終とりまとめ案を提示した。「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(住宅セーフティネット法)」を改正して、...続きを読む
YKKAP、「MADOショップ」サイトで材工一式の参考価格を明示=より詳細な見積機能も
2017年02月16日04面_住宅産業
 YKKAPは13日、同社運営の建材流通店ボランタリーチェーン「MADOショップ」のホームページに同日付で、リフォーム商品・工法の(1)内窓『プラマードU』・既存窓交換『かんたんマドリモ』・既存玄関ドア交換『かんたんドアリモ』の材工一式の参...続きを読む
住宅「発注者」のあり方など議論、国交省、建設業法の見直しも視野
2017年02月16日05面_住宅産業
 国土交通省は8日、建設産業政策会議で「法制度・許可ワーキンググループ(WG)」の第1回会合を開催した。同会議ではこれまで、10年後も建設産業が生産性を高めつつ現場力を維持していられるように関連する制度、基本的な枠組みについて検討を進めてき...続きを読む
LIXILグループの瀬戸社長、リフォームビジネスは「オプション」でなく「マスト(must)」=「良い商品出し『リクシルPATTOリフォーム』盛り上げる」
2017年02月16日04面_住宅産業
 LIXILグループの瀬戸欣哉社長は6日、2017年3月期第3四半期決算説明会に出席し、概況説明後に記者団と質疑応答を行った。瀬戸社長が概況説明で、今後さらに既存市場対応を強める旨の発言を行ったため、その後の質疑応答では、その方向性や具体策...続きを読む
広島建設、感謝祭イベント開催、起震車で制震体験、VRでプランをイメージ
2017年02月16日03面_住宅産業
 広島建設(千葉県柏市、島田秀貴代表)は12日、同社が注文住宅に採用している制震ユニット「MIRAIE」(住友ゴム工業)の性能を実体験できる起震車の乗車や、バーチャルの世界で住まいをイメージできるVR(バーチャルリアリティ)を体験できるユー...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)