キーワード: CLT

大東建託がCLT工法を推進、10月に首都圏で初めての試行販売=将来的に年間百棟施工へ

大東建託(東京都港区、小林克満社長)は今後、CLT(直交集成板)を活用した賃貸建物商品を推進していく。5日に行われた新5ヵ年計画『令和・新成長プラン』を発表する記者会見の席上で小林社長が明らかにしたもの。 小林社長は「賃貸住宅では2×4工法がメーンだったが、CLT工法をでき...続きを読む

近藤建設がCLT活用から1年、木造建築のノウハウ生かす=賃貸物件やテナントビルで提案も

CLTを採用したモデルハウス 近藤建設(埼玉県ふじみ野市、宇佐見佳之社長)は埼玉県と隣接する東京都を中心に戸建住宅、リフォーム事業、不動産管理、土地活用などを展開している。年間供給棟数は注文住宅150棟、分譲住宅50棟、戸建賃貸住宅が50戸となっている。 同社は木造建築のノウハウを生かすため2018年5...続きを読む

CLT構法の施工実績が300棟に、一般利用開始から3年で全都道府県で1棟以上=設計事務所などに普及が課題

2016年4月にCLT(直交集成板)関連の建築基準法告示が公布・施行され、国内におけるCLTの一般利用がスタートしてから3年が経過した。 日本CLT協会によると、全ての都道府県において計画段階を含めて1棟以上が建設されており、これまで累計棟数は約300棟だという。 そ...続きを読む

ライフデザイン・カバヤのCLTによるFC展開、21年度までに50社加盟目指す

岡山県と広島県東部を販売エリアとする住宅メーカーのライフデザイン・カバヤ(岡山市北区、野津基弘社長)は、「LC―core構法」(オリジナルCLTコア構法)を普及するために全国フランチャイズ(FC)ネットワーク本部である「日本CLT技術研究所」において2018年4月から加盟店の募集...続きを読む

木のいえ一番協会が山梨県にCLT低層住宅実験棟を建設

木のいえ一番協会(東京都渋谷区、二木浩三会長=アールシーコア社長)は、国土交通省「平成28年度サステナブル建築物等先導事業」の補助を受け、山梨県南都留郡山中湖村に一般住宅としての「CLT(直交集成板)低層住宅」の技術開発を目的とした実験棟を完成させ、8日、報道関係者に公開した。...続きを読む

アキュラホームが馬込と港北でモデルルームを展開

アキュラホーム(東京都新宿区、宮沢俊哉社長)は19日、創業40周年事業として馬込ハウジングギャラリー(東京都大田区)内に「AQレジデンス馬込展示場」、ハウジングメッセ港北インター住宅公園(横浜市都筑区)内に「アキュラホーム港北展示場」をそれぞれオープンした。馬込展示場は建築家の...続きを読む

竹中工務店、「燃エンウッド」で10階建て中高層木造の集合住宅=床と耐震壁にCLT

竹中工務店は3月26日、自社開発で2017年に耐火構造部材の国土交通大臣認定を取得した耐火集成材「燃エンウッド(2時間耐火)」と、同社および三菱地所・三菱地所設計・山佐木材が共同で17年に同認定を取得した「CLT床(2時間耐火)」、およびCLT耐震壁などを適用した、地上10階建...続きを読む

ポラスガーデンヒルズ、CLTなど独自部材使った木造新社屋完成

ポラスグループのポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は2日、オリジナル部材を使用した3階建ての新社屋「ウッドガーデン」の完成見学会を開催。5日から営業を開始した。...続きを読む

ライフデザイン・カバヤが来春にCLTでFC展開

岡山県と広島県東部を販売エリアとする住宅メーカーのライフデザイン・カバヤ(岡山市北区、野津基弘社長)は、来春をメドに同社オリジナルの「LC―core構法」(CLTコア構法)による全国フランチャイズ(FC)展開を目指している。同社ではCLT工法の普及における課題の一つだったCLT...続きを読む

プレハブ建築協会、国産材利用で方向性、WGで具体化へ

一般社団法人プレハブ建築協会は10月27日、国産木材の利用促進方策を公表した。それによると、今後の取り組みの方向性として4点を明示。2×4材、合板、集成材などを中心に国産材の利用拡大を目指すことや、CLT(直交集成材)の試行的な利用や実証推進に林野庁の補助事業活用などの検討、「...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)