住宅産業新聞社では、次週(7月24日号)の新聞制作を休ませていただきます。次号(1724号)は31日付となる予定です。ご了承ください。…

2014年07月17日 住宅産業新聞社

今週の紙面

14071701

14年度第1四半期戸建住宅受注、好転の兆し見えず/30歳代夫の家事参加=「褒めて伸ばす」で/全建連、プラン提供「ZENN」プロジェクト始動/三協立山、15年5月期は増収減益予想に/25年度住宅着工が62万戸まで減少予測/夏季特集=安全・安心の住まい・まち

フランスベッド、ドイツ高級家具「エルポ社」の旗艦店を設置
 フランスベッド(東京都新宿区、池田茂社長)は、同社が総代理店として国内で販売するドイツの高級家具メーカー・エルポ社(ド...

 関連するキーワードはありません。

「狭小・窓なし」が16%、シェアハウス入居者調査
 国土交通省はこのほど、シェアハウスの入居実態を調査した「貸しルーム入居者の実態調査」の結果を公表した。  それに...
京セラ、ハンファQセルズジャパンに特許侵害訴訟=戸建住宅業界にも影響
 京セラは10日、太陽光発電パネルメーカー・ハンファQセルズの日本販売会社ハンファQセルズジャパンに対し、ハンファQセル...
山科忠トヨタH社長、工業化住宅への「こだわり」捨てず
 トヨタホームの山科忠社長は、住宅産業新聞のインタビューに応じ「今後の収益性向上には多角化が必要だが、戸建ての工業化住宅...
パナホーム、「スマート・リカちゃんキャンペーン」
 展示場や分譲地、宿泊体験モデルハウスらへの来場者を対象に、オリジナルキャラクター「スマート・リカちゃん」の人形(非売品...
IBEC、第6回サステナブル住宅賞
 一般財団法人建築環境・省エネルギー機構は、「第6回サステナブル住宅賞」として、戸建住宅の新築部門と改修部門の2つの部門...
2025年度の住宅着工数が62万戸に減少、野村総研が予測
 野村総合研究所は9日、2025年度の住宅着工戸数が62万戸に減少するとの予測を公表した。また、同時にリフォーム市場規模...
三協立山、15年5月期は増収減益予想に
 三協立山は2014年5月期の連結業績と15年5月期の業績予想を発表した。  前期は、消費増税による駆け込み需要な...
1 / 40412345...102030...
最近の記事一覧

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)