今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

ノダ2022年11月期決算、利益が過去最高に=合板事業3・6倍が貢献

ノダ(東京都台東区、野田励社長)の2022年11月期決算は売上高が過去最高に迫る水準となり、営業利益・経常利益・最終利益はいずれも同社上場以来の過去最高を記録した。 同期決...

一建設、長野県で供給棟数が伸長=ショールーム開設で相乗効果

飯田グループホールディングスの中核企業である一建設(東京都豊島区、堀口忠美社長)は14、15、21、22日の4日間、長野県上田市内において分譲戸建住宅を実際に体感できる「完成現場...

【トレンドナビ】大手住宅7社の戸建て受注=0%前後で低調推移、コロナ禍や価格改定が単月受注に影響

大手住宅メーカー7社が公表する月次受注速報値(金額ベース、積水化学工業住宅カンパニーのみ棟数)の戸建て・注文住宅の項目について、住宅産業新聞が2022年1~12月の数値をまとめた...

LTM・リビングタウンみなとみらい、異業種共創で集客力強化=複合施設に展示場機能も

住まいや暮らしに関する最先端のトレンドを発信する新しいコンセプトの複合施設の一部が今年春、横浜・みなとみらいにオープンする。 企画したのは、集合住宅向けISPサービスを手掛...

国交省=建築BIM加速化で、1千平方メートル以上に補助

国土交通省は、16日から「建築BIM加速化事業」の代表者登録の申請受付を開始した。 同事業は、複数事業者がBIMでの建築整備を行う際に補助金を交付するという内容。設計または...

東京ゼロエミ住宅、補助を拡充、31日から申請受付開始

東京都は、2022年度予算と補正予算の計159億円を使って、「東京ゼロエミ住宅」への補助を拡充した。主に蓄電池について、補助割合や上限などを拡充している。申請受付は、1月31日か...

建設経済研究所の着工見通し=23年度は85万1千戸に

建設経済研究所が12日に公表した建設投資の見通しによると、2023年度の住宅着工戸数は、前年度比0・6%減の85万1千戸となる予測だ。 持ち家の減少が続くとの想定。7~9月...

リンナイ内藤社長、安定供給は事業強化に注力=「新春の会」で方針説明

リンナイ(愛知県名古屋市、内藤弘康社長)は12日、オンライン形式で「リンナイ新春の会 2023」を開催した。 内藤社長は冒頭のプログラム「新年のあいさつと経営方針の説明」に...

カーザロボティクス、柏展示場で「災害に強い家」のデモ=HV車活用で停電対策

ケイアイスター不動産(埼玉県本庄市、塙圭二社長)のグループ会社であるカーザロボティクス(東京都品川区、細谷竜一社長)は、同社がマーケティング活動を担当する千葉県柏市内にある規格型...

主要住宅企業11社の2022年12月の受注金額速報、プラスは5社のみ

主要な住宅企業11社の2022年12月の受注金額速報値(金額ベース、対前年同月比)は、プラスが5社、マイナスが5社、横ばいが1社だった。 三井ホームはプラス69%となり、...

プレハブ建築協会、創立60周年記念式典を開催=「良質な住環境整備図る」と

プレハブ建築協会(会長=堀内容介・積水ハウス副会長)は13日、創立60周年記念式典を開催した。 式典では、堀内会長の挨拶に続き、来賓の斎藤鉄夫国土交通大臣や経済産業省の山下...

東京都=Q&A集で新制度の意義や費用を解説、経済メリットの訴求も、廃棄や再利用といった不安にも対応

東京都は11日、2025年4月に開始する住宅など新築建築物の一部に太陽光パネル設置を義務付ける新制度について、Q&A集を改訂し、公開した。 義務化対象が主に大手ハウスメーカ...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)