住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞 | Page 709

今週の紙面

広告
広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

コンクリート製品メーカー4社、住宅基礎施工を3日間で完了させるPCa新工法

全国のコンクリート製品メーカー4社で組織するシグマベースLLP(本部=東京都港区)は、住宅基礎施工を3日で完了させるプレキャスト住宅基礎新工法「シグマベース」を開発した。4社が連携...続きを読む

積水化学工業、新環境計画で環境製品比率40%以上に

積水化学工業は、環境貢献製品の売上比率を40%以上にするなどの目標を盛り込んだ新環境中期計画「環境トップランナープラン・SHINKA!」(2009~13年度)と、環境長期ビジョン「...続きを読む

大阪市、子育て世帯の分譲取得に利子補給

大阪市は、子育て世帯を対象に、分譲住宅購入資金を3年間10万円利子補給を行う制度を開始した。「大阪市子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度」は、子育て世帯の市内定住を促進するた...続きを読む

空き家率が過去最高、太陽光発電普及率は倍増=2008年の住宅・土地統計調査

総住宅数が5年間で370万戸増加する一方、全国の空き家率は13・1%と過去最高となった。総務省が28日にまとめた2008年の住宅・土地統計調査によると、総住宅数は5759万戸で、こ...続きを読む

東電など3社共同で太陽熱集熱器対応型エコキュートを開発

東京電力、デンソー、矢崎総業は、エコキュートとソーラーシステムを組み合わせた家庭用給湯システム「太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」を共同開発した。2010年2月から矢崎総業が...続きを読む

ナイス、カネカの太陽光創電システムの取り扱いを開始

ナイスは、カネカの住宅向け太陽電池(カネカ太陽光創電システム)の取り扱いを開始した。同システムは、新築または既設の屋根の上に設置する据置型と、薄膜シリコンが屋根材と一体化した平板瓦...続きを読む

住宅履歴情報整備検討委員会、ID配布を受ける情報サービス機関募集

有識者で構成する住宅履歴情報整備検討委員会は8月上旬、住宅履歴情報の蓄積・活用実験に着手、履歴情報を管理する情報サービス機関の登録募集と、同機関に対する住宅識別のための仮の共通ID...続きを読む

東急ホームズが25日から戸建住宅リフォームに環境配慮仕様

東急ホームズは、戸建住宅リフォームの定価制全改装商品『暮らしアップ』強化の一環で、環境配慮仕様を25日から追加した。エコロジー(環境配慮)とエコノミー(経済メリット)の両立をコンセ...続きを読む

津田産業が8月1~2日、神戸で住まい関連のフェアを開催

木材を中心に住宅資材の輸入加工販売などを行う津田産業(本社=大阪市住之江区、津田潮社長)は8月1~2日の2日間、神戸国際展示場2号館(兵庫県神戸市中央区港島中町6―9―1)で、住宅...続きを読む

太陽セメント工業、鉄筋コンクリート組積造(RM造)普及に向けた団体を27日に設立

太陽セメント工業(本社=大阪市福島区)は27日、ハイブリッドメーソンリー工業会の設立総会を東京都内のホテルで開催する。発起人は石井克侑同社社長。ハイブリッドメーソンリーは、石や煉瓦...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)