住宅・工務店 | 住宅産業新聞 | Page 4

記事の分類: 住宅・工務店

ミサワホーム近畿=奈良県高取町とまちづくり協定、地方創生で住宅市場に好影響を

下山社長(右)と植村町長 ミサワホームグループで関西エリアの住宅販売を担うミサワホーム近畿(大阪市北区、下山隆社長)は2月27日、奈良県高取町とまちづくり包括連携に関する協定を締結した。移住促進や空き家、老朽化した公共施設の有効活用などの課題解決に向けて協働する。 地域密着の営業で培った地元住民や地...続きを読む

マンションの電気設備に浸水対策ガイドライン、国交省が原案示す

国土交通省は、「建築物における電気設備の浸水対策のあり方に関する検討会」で、マンションなどへの浸水対策ガイドラインと事例集の原案をまとめ、18日に開催された会合で示した。 水災害への事前対策・浸水リスク低減化の取り組みとして、(1)浸水リスクの少ない場所への電気設備設置(2...続きを読む

ノーリツ2019年12月期決算、国内・海外とも減収減益=トータルの営業利益44%減、主力事業が不振で

國井社長 ノーリツ(兵庫県神戸市、國井総一郎社長)の2019年12月期連結決算は前期比で、国内事業が売上高0・4%減でセグメント利益8・0%減、海外事業が売上高0・9%減およびセグメント利益86・5%減といずれも主力事業の低迷で減収減益となり、トータルの営業利益は44・0%減と大きく減少し...続きを読む

ミサワホーム=新商品「センチュリー・エリア・ワン」の販売好調、高性能仕様が浸透

高天井でゆとりある大空間リビング ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は、2019年11月に発売した戸建住宅新商品「センチュリー・エリア・ワン」の販売が好調に推移していると発表した。 19年度下期中(19年11月から20年3月の約5ヵ月間)に200棟の販売目標を設定していたが、現在、想定を上回る1ヵ月...続きを読む

【トレンドナビ】ヤマダホームズの「ネットdeすまい」=想定超える反響、自ら動くZ世代にマッチか

ヤマダホームズ(群馬県高崎市、増田文彦社長)が1月20日に発売したネット住宅「ネットdeすまい」の反響が、同社の想定を上回っているという。 長期優良住宅の認定を取得した品質の高さと、壁を極力排除した自由度の高いLDK空間、徹底的なコスト圧縮による低価格化が特徴。「完全規格型...続きを読む

新型コロナウイルスの感染拡大、「生産」や「催し」に影響顕在化=TOTOは納期に

全文公開中
TOTOのホームページ 新型コロナウイルスの感染拡大の影響が住宅設備業界の「供給」や「催し」に顕在化し始めた。 TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)は18日に「弊社商品納期に関するご案内」として、中国における新型コロナウイルスの感染拡大で現地の部品製造と物流に遅延が生じ、輸入したそれらの部品を...続きを読む

建築BIM推進会議環境整備部会、標準フローの指針案

国土交通省が事務局となっている建築BIM環境整備部会は17日、住宅建築などでBIMを利用する利点と流れなどをまとめた「建築分野におけるBIMの標準ワークフローとその活用方策に関するガイドライン(案)」について議論した。 BIMを活用するワークフローを、主だったパターンに分け...続きを読む

1月の新設住宅着工戸数=10・1%減の6万341戸、持ち家1万8千戸台に

国土交通省が発表した2020年1月の新設住宅着工戸数は、前年同月比10・1%減の6万341戸で、7ヵ月連続のマイナスだった。季節調整済み年率換算値は81万3千戸。前月から4・6%の減少。 利用関係別にみると、持ち家は前年同月比13・8%減の1万8037戸で、6ヵ月連続の減少...続きを読む

ハイアス・アンド・カンパニー「R+house」、工務店の課題を明確化=28年メドに1万棟の受注目指す

ハイアス・アンド・カンパニー(ハイアス、東京都品川区、濵村聖一社長)が展開する「R+house」は建築家とつくる高性能デザイナーズ注文住宅。現在は同社が設定している全国550エリアのうち約330エリアに260社ほどの加盟店が存在する。 工務店にとっての基本的な課題を明確化し...続きを読む

飛島建設、住友林業、ミサワホームの3社=丸太による軟弱地盤補強工法で新評定、実用化が目前に

飛島建設(東京都港区、乘京正弘社長)と住友林業(東京都千代田区、市川晃社長)、ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)の3社は20日、1月10日付で丸太を使った軟弱地盤対策工法「LP―SoC工法」が日本建築センターの評定を新たに取得したと発表した。 新しい評定では、より高...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)