記事の分類: 住宅・工務店
セキスイハイム中部、体感型ショールームを三重支店に併設
セキスイハイム中部(名古屋市東区、高田匡秀社長)は、中部エリアで2施設目となる体感型ショールーム「セキスイハイムミュージアム三重」(三重県四日市市鵜の森1―3―20)を15日にオープンする。 VR(仮想現実)やプロジェクションマッピングなどの体感型設備や模型などを使って...続きを読む
三井不G、サステナブル調達基準を公表
三井不動産グループは7日、持続可能な社会の実現に貢献するため、独自のサステナブル調達基準を定めた。 ESGの取り組みを強化・充実させサプライチェーン全体として持続可能な社会の実現に貢献する。 取引先に求める主な内容は、最低賃金以上の賃金、健康と安全の確保、過重労...続きを読む
東栄住宅が総展撤退から1年、事業収支が大幅改善
飯田グループホールディングス傘下の東栄住宅(東京都西東京市、西野弘社長)では昨年6月、総合展示場への出展をすべて取りやめた。 10月からは自社の分譲区画の一角に「街角展示場」をスタートさせている。エンドユーザーには、リアルなサイズ感や価格・仕様を体感してもらうことにより...続きを読む
積水ハウスの第3四半期、請負減収響き減益=受注回復で計画据え置き
積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)が7日に発表した2019年1月期第3四半期の連結業績は、売上高1兆4881億1300万円(前年同期比0・4%減)、営業利益1140億3600万円(同10・2%減)、経常利益1183億8700万円(同10・7%減)、親会社株主に帰属する四半期...続きを読む
積水化学工業、住宅トップに神吉氏=分譲開発、新たな柱に
積水化学工業(大阪市北区、高下貞二社長)は11日に開催した取締役会で、2019年1月1日付で、神吉利幸常務執行役員住宅カンパニー住宅営業統括部長を同カンパニープレジデントに昇格する役員人事を決議した。 同時に、まちづくり事業推進部を新設し、神吉新プレジデントがまちづくり...続きを読む
ITサービス業のビズ・クリエイション、住宅見学への誘導店舗を開設
住宅・不動産業界に特化したITサービス業であるビズ・クリエイション(岡山市北区、初谷昌彦社長)は昨年10月、「家を見せたい住宅会社」と「家を見たい住宅購入希望者」の両者に向けたWEBの見学マッチングサイト『iemiru(イエミル)』をスタートした。 その後は、今年5月に...続きを読む
ミサワホームが浦安市でまちづくり、2施設相互連携で地域居住
ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は10日、千葉県浦安市の浦安中央病院跡地(富岡3―20)に医療介護複合施設「(仮称)アスマチ浦安富岡」を建設すると発表し、同日、竹中宣雄同社会長らによる鍬入れの儀などが執り行われた。 同社は今年4月、北西に約1キロの東野3丁目に...続きを読む
三菱地所ホーム=大阪に初の旗艦モデル棟、富裕層対応を強化
三菱地所ホーム(東京都港区、加藤博文社長)は11月17日、大阪・万博記念公園そばのABCハウジング千里住宅公園内に、新築注文住宅のフラッグシップブランド「オーダーグラン」のモデル棟をオープンした。 同ブランドの関西エリア出展は初めて。関西の富裕層対応を強化する。...続きを読む
積水化学工業・住宅C、シンプルな外観豊富な鉄骨ユニット住宅「パルフェ―bjスタイル
積水化学工業住宅カンパニー(関口俊一プレジデント)は11月22日、共働き・子育て家族向けの鉄骨系ユニット住宅「パルフェ―bjスタイル」を発売した。 ミレニアル世代に人気の高いシンプルモダンな外観を揃えたほか、防犯・家事・教育などの不安を解決する設備やプラン提案を盛り込ん...続きを読む
アマゾンジャパン、日本市場に意欲
アマゾンジャパン合同会社アレクサビジネス本部兼モバイルビジネスデベロップメントの柳田晃嗣GM/本部長は、住まいにおけるAIを活用したサービスについて日本市場でも展開していく意欲を示した。 Apaman Networkが11月27日、同社の音声AIアレクサとスマートスピー...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)