記事の分類: 住宅・工務店

ミサワ・JAXAなど4社=南極で実証実験、未来志向の住宅開発へ

ユニット2基を連結(イメージ) ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は8月26日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、システム研究機構国立極地研究所(極地研)、ミサワホーム総合研究所(東京都杉並区、千原勝幸社長、ミサワ総研)と、「南極移動基地ユニット」の実証実験を20年2月から9月まで実施するとした。 ...続きを読む

19年7月の木造軸組構法戸建住宅着工、4ヵ月連続で前年比増

住宅産業新聞社が新築住宅着工統計を基に集計してまとめた2019年7月の木造軸組構法戸建住宅(丸太組構法を含む)の全国着工戸数は、前年同月比7・2%増の3万793戸で、4ヵ月連続で前年同月を上回った。...続きを読む

トヨタホーム、山梨の販売会社を統合再編

全文公開中
トヨタホーム山梨(山梨県昭和町)と富士湘南トヨタホーム(静岡県裾野市)を2020年4月に経営統合する。 新会社は、トヨタホームの100%子会社となる。 トヨタホーム山梨は、地元の総合建設会社・早野が全株式を所有する販売会社。富士湘南トヨタホームは、トヨタホームが株式の...続きを読む

ミサワホームの19年8月度受注状況、注文住宅はマイナス13%

ウェブ先行配信記事
ミサワホームが発表した2019年8月の受注状況(金額ベース)は、マイナス10%だった。1ヵ月ぶりにマイナスに転じた。 セグメント別は次の通り(数値は前年同月比) 注文住宅=マイナス13% 建売分譲住宅=プラス3% 戸建住宅(注文+建売分譲)=マイナス12% 賃貸住宅...続きを読む

住友林業の19年8月度受注状況、戸建注文はマイナス4%

ウェブ先行配信記事
住友林業は10日、2019年8月の受注状況(金額ベース)を発表した。戸建注文住宅と賃貸住宅、リフォームの3事業合計の受注状況は、前年同月比マイナス8%となった。 セグメント別は次の通り(数値は前年同月比) 戸建注文住宅=マイナス4% 賃貸住宅=マイナス42% リフ...続きを読む

パナソニックホームズの19年8月度受注状況、戸建住宅は2割減

ウェブ先行配信記事
パナソニックホームズが9日に発表した2019年8月度受注速報値(金額ベース)は、前年同月比マイナス9%だった。 5月から4ヵ月連続で前年を下回っているものの、マイナス幅は縮小している。 セグメント別は次の通り(数値は前年同月比) 戸建住宅=マイナス19% 集合住宅...続きを読む

トヨタホーム=個別プランをVRで体験、営業効率向上や差別化に

VR体験中 トヨタホーム(名古屋市東区、後藤裕司社長)は8月28日、個別のプランを3次元化してVR(仮想現実)で体感できる営業ツールを開発し、1日から本社ショールームに設置したと発表した。 印刷された平面の図面では実感しにくい、吹き抜けの高さや部屋の広さなどを、専用ゴーグルを装着するこ...続きを読む

大和ハウス工業の19年8月度受注状況、住宅はマイナス10%

ウェブ先行配信記事
大和ハウス工業が9日に発表した2019年8月度受注状況は、全体では対前年比マイナス6%となった。 セグメント別内訳は次の通り(数値は前年同月比)。 戸建住宅=マイナス9% 分譲住宅=マイナス7% 土地=マイナス15% 住宅小計=マイナス10% 集合住宅=マイナ...続きを読む

木住協18年着工統計、前年度比4%減に

日本木造住宅産業協会(木住協、市川晃会長)は8月28日、2018年度「木住協自主統計および着工統計の分析報告書」の記者報告会を開催した。 同報告書は、木造軸組住宅を供給する木住協会員が18年4月1日~19年3月31日までに着工した新築戸建住宅の傾向をまとめたもの。協会1種会...続きを読む

旭化成ホームズの19年8月受注速報、戸建て前年並みを維持もマイナス4%

ウェブ先行配信記事
旭化成ホームズの2019年8月の請負住宅月次受注速報(金額ベース)は、対前年同月比マイナス4%だった。 戸建ては前年並みの水準を維持したものの、集合が若干のマイナスとなったためという。 19年4~8月の累計受注状況は、マイナス6%。...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)