記事の分類: 住宅・工務店

パナソニックホームズ=複合施設ブランド第1弾「パトナ吹田健都」竣工、吹田SSTとの相乗効果も期待

パトナ吹田健都 パナソニックホームズ(大阪府豊中市、井上二郎社長)は21日、「patona(パトナ)吹田健都」を竣工した。JR岸辺駅に隣接する操車場跡地の吹田市が所有する約4千平方メートルの事業用地を、同社が50年間借りて地上7階建ての複合施設を設計・建設・運営する。 42戸の賃貸マンショ...続きを読む

YKKAP、事業拡大でエクステリア施工者の育成を強化=施工研修施設を埼玉・上尾に開設

実技研修場全景 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は24日、埼玉県上尾市にエクステリア施工技術の研修所「DO SPACE上尾」(以下、SPACE上尾)を開設した。 利用対象者は同社のエクステリア製品の取り付け業務に従事する施工事業者で、施設の本格運用開始は4月、研修への参加は有償。建...続きを読む

ヤマダホームズ=ネット住宅発売、1坪29万円からの低価格で

ネットdeすまい ヤマダホームズ(群馬県高崎市、増田文彦社長)は、ネット住宅「ネットdeすまい」の販売を20日から開始した。専用のウェブサイト上で仕様やプラン、価格などを検討する完全企画プランとした。 営業担当者が商談を進める従来の販売手法とは異なり、ユーザーが自ら動くことをで住まいづくりを...続きを読む

オープンハウスによるホーク・ワン子会社化から1年、都心部から準都心部まで相互補完

オープンハウス(東京都千代田区、荒井正昭社長)は2018年10月、首都圏および名古屋圏の準都心部のベッドタウンを中心に年間2千棟の分譲住宅を展開しているホーク・ワン(東京都杉並区、菊池健太社長)を完全子会社化した。両社は販売エリアや価格帯が重複しないこともあって、首都圏の都心部...続きを読む

積水ハウス=セカンドブランド「パルタージュ」立ち上げ、一次取得層の対応強化で受注棟数増へ

パルタージュ「寄棟タイプ」 積水ハウス(大阪市北区、仲井嘉浩社長)は24日、グループ会社の積和建設が販売してきた20~30代の一次取得層向け木造軸組構法の戸建住宅「パルタージュ」を、積水ハウスの戸建住宅のセカンドブランドとして販売する新会社を2月1日に立ち上げ、同日付で営業を開始すると発表した。 新会...続きを読む

すてきナイスグループ、経営方針発表会=信頼回復と企業価値向上へ

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)とナイスパートナー会連合会(平方宏会長)は24日、グランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)において「令和二年経営方針発表会」を開催。ナイスグループと連携している木材・建材販売店やメーカー関係者などが出席した。席上、杉田社長が「...続きを読む

木住協が木造HC試験で表彰式、新たに437人が資格取得

日本木造住宅産業協会(木住協、市川晃会長)は15日、第19回木造ハウジングコーディネーター(HC)資格試験の成績優秀者に対する表彰式を行った。 同試験は昨年12月4日、全国9都市で行われ、昨年より145人少ない543人が受験。そのうち合格者は437人であり、合格率は80・5...続きを読む

大和ハウス工業、北米事業拡大へ=西部の住宅会社を完全子会社化

Trumark社の施工事例 大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は16日、完全子会社のDaiwa House USA Inc.がアメリカの総合不動産開発会社を2月1日付で子会社化すると発表した。アメリカ西海岸進出の足がかりにするとともに、開発スピードを加速させて両社の事業拡大を模索する。 カリフ...続きを読む

既存住宅瑕疵保険手数料引き下げ、取り扱い事業者増狙う、全日本ハウスインスペクター協会

一般社団法人全日本ハウスインスペクター協会は、14日取り扱い分から、既存住宅売買瑕疵保険検査手数料を引き下げた。 保険検査手数料は、保険料と検査料の合計額。引き下げ水準は、平均的な保険料のおよそ2割に、6千円の手数料を加算した額で最大47%の引き下げになっているという。市場...続きを読む

国交省社整審の住宅宅地分科会、賃貸オーナーに依然拒否感あり高齢者受け入れで総合的な支援を要望、税特例も提案

国土交通省社会資本整備審議会の住宅宅地分科会が16日に開催した「居住者の視点」を論点とした勉強会で、臨時委員たちがプレゼンテーションを行い、見守りを含む総合的な支援の必要性を訴えた。 また高齢者受け入れによる固定資産税特例なども提案した。単身高齢者・高齢者のみ世帯が増加傾向...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)