プレハブ建築協会「エコアクション2020」、17年度実績は新築順調、改修に課題/ポラテックがグッドデザイン賞をアピールポイントに/三協立山・三協アルミ社、7月からフェンス出荷が3割増=大阪北部地震や台風が影響か/…

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行!
新聞を定期購読する
デジタル版を定期購読する
デジタル版を試し読み
見本紙をダウンロード

ピックアップニュース

ポラスグループ、北習志野で初のIoT分譲住宅
2018年09月06日03面_住宅産業
 ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市、品川典久社長)とポラスガーデンヒルズ(千葉県松戸市、坂倉利昌社長)は、千葉県船橋市に同グループ初のIoT(モノのインターネット)化した大型...続きを読む
トヨタホームの新CM発表会、吉田羊さんと松岡茉優さんが登壇
18090500
 トヨタホーム(名古屋市東区、山科忠社長)は5日、東京都内で新CM発表会を開催。親子役で出演する女優の吉田羊さんと松岡茉優さんが登壇した。  新CMは、家族の絆や愛情、温かさ...続きを読む
優良ストック住宅推進協、3ヵ年計画を策定、捕捉率早期に20%へ
2018年09月06日02面_住宅産業
 優良ストック住宅推進協議会(阿部俊則会長)は8月31日に記者会見を行い、2017年度(17年7月~18年6月)の活動状況を報告した。 既存戸建住宅の流通拡大に向け、今年度...続きを読む
2019年度概算要求、住宅ポイント制度盛り込む、省エネ基準などの新規事業も=国交省、消費増税対策で
 国土交通省は8月29日、2019年度予算概算要求と税制改正要望を公表し、「住宅・建築分野における新技術の開発等への支援制度の創設」や消費増税時の住宅取得対策を盛り込んだ。 ...続きを読む
ライダース・パブリシティ、愛知の刈谷・知立エリアに総展オープン=「総合住宅展示場 刈谷・知立ハウジングセンター」
18083145
 ライダース・パブリシティ(東京都千代田区、松崎正社長)は9月8日、愛知県知立市上重原町に「総合住宅展示場 刈谷・知立ハウジングセンター」を開設する。  出展事業者は、旭化成...続きを読む
ハウスドゥ18年6月期連結、売上高が過去最高に
 ハウスドゥ(東京本社=東京都千代田区、安藤正弘社長)の2018年6月期の連結決算は、売上高225億1700万円(前期比33・7%増)、営業利益21億1600万円(同69・4%増)...続きを読む
国交省、『2018年度住宅ストック維持・向上促進事業』の二次募集開始
 国土交通省は24日、住宅市場において良質な住宅ストックが適正に評価され、消費者の住生活に関するニーズに的確に対応できる環境の整備に取り組む事業者などを支援する『2018年度住宅ス...続きを読む
大建工業、テーオーホールディングスと木材事業で提携協議を開始=非住宅向けムクフローリングの扱い視野に
 大建工業(大阪市北区、億田正則社長)とテーオーホールディングス(北海道函館市、小笠原康正社長)は21日、木材事業における資本業務提携に関する基本合意書を締結し、今後、具体的な協議...続きを読む
環境省ZEH三次公募、申請2262件で即日受付を終了
 環境省は、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業の三次公募が23日に受け付けを開始したが、申請件数が予算に達したことから、即日受け付けを終了した。  三次公募の...続きを読む
旭化成ホームズ、シニア層向け賃貸が好調=市場開拓、ニッチトップへ
 旭化成ホームズ(東京都新宿区、川畑文俊社長)は23日、首都圏で展開中する元気な高齢者向けのバリアフリー賃貸住宅「ヘーベルヴィレッジ」の累計戸数が300戸を超えたと発表した。 ...続きを読む

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)