設備・建材 | 住宅産業新聞 | Page 21

記事の分類: 設備・建材

大建工業、海外素材事業強化で伊藤忠の海外工場を子会社化

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は25日、4月上旬に伊藤忠商事(東京都港区、鈴木善久社長)の連結子会社でカナダ・ブリティッシュコロンビア州にある単板工場CIPA Lumber Co. Ltd.(CIPA社)と米国ワシントン州のLVL(Laminated Veneer Lum...続きを読む

クボタ浄化槽システム、合併処理浄化槽の施工とメンテ性を向上

省スペース設計による業界最小サイズ クボタ浄化槽システム(兵庫県尼崎市、萬仁志社長)は、施工性・メンテナンス性を大幅に向上させた小型合併処理浄化槽『KZ2.型』3タイプ(5・7・10人槽)を発売した。 3タイプすべてで、流入と放流の管底差ゼロを実現。さらに、5人槽(KZ2-5)と7人槽(同7)の両タイプは、...続きを読む

パナソニック・アプライアンス社、4月に新エネファーム投入=床暖の効率化Sやレジリエンス機能

4月発売のエネファーム パナソニック・アプライアンス社(滋賀県草津市、本間哲朗社長)は4月1日、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」(以下、エネファーム)の戸建向け新製品を発売する。 新製品は総合効率値が97%と業界最高(同社調べ)となるほか、(1)エネファーム発電時に発生す...続きを読む

施工事例コンテストをSNSで、TDYが「ルームクリップ活用」=〝手軽さ〟や〝人目に触れる〟など新たな価値

十人十家のイベントページ 自社商材の施工事例コンテストは、昔も今も住設・建材メーカーの重要な販促策の一つ。ただ、従来は「施工写真を書類と一緒に主催者へ郵送する」ことが当たり前だったその実施手法は、ソーシャル・ネットワーク・サービス(Social Network Service、SNS)の普及で変化を始め...続きを読む

LIXILグループが経営の方向性明らかに、海外のM&Aは高い技術・ブランド力が要件

潮田会長 LIXILグループ(東京都千代田区、潮田洋一郎会長)は1月31日に開催した2019年3月期第3四半期決算説明会の中で、「新たな経営の方向性」と銘打ち、グループがこれから目指す経営の方向性について説明を行った。 説明の中で同社は、グループのこれからの事業に関して外部環境の...続きを読む

TOTO、システムバス・システムキッチンのバリエーション拡充=商品訴求力の向上で

システムキッチン『ザ・クラッソ』 TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)は1日、システムバスルームとシステムキッチンの一部商品で仕様を拡充した。 対象は戸建て用システムバスルーム『サザナ』、マンション向けリモデルバスルーム『ひろがるWGほっカラリ床シリーズ』、システムキッチン『ザ・クラッソ』で高機能要...続きを読む

TOTO、インド初の直営ショールームをデリーに開設

技術・テクノロジー展示エリア TOTOがインド初の直営ショールームをデリーに開設した。 グループ会社のTOTO INDIA INDUSTRIES PVT.LTD.による。デリーショールームは、温水洗浄便座『ウォシュレット』の販売面での大きな成長が見込める、首都デリーの中心街に位置する。 一般...続きを読む

ノーリツ、国内外とも収益力強化へ=「経営と執行」バランスを

國井社長 ノーリツの國井総一郎社長は、2019年『方針発表会』で「20年に営業利益100億円」の目標達成へ向けた方向性を明らかにした。 経営体制については、機関設計の変更で経営と執行のバランスの取れた体制を構築。その上で、国内事業は事業構造改革による収益力の強化を進めるとともに、...続きを読む

YKKAP、SBT認定取得、温室効果ガス30年までに3割削減

YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)が策定した温室効果ガス削減目標が、国際的な環境イニシアチブ「SBTイニシアチブ」の認定を取得した。 認定を受けたのは、2013年を基準として30年までの17年間で、30%の温室効果ガスを削減する目標。パリ協定の「2℃目標」達成への...続きを読む

LIXILグループ、新経営プラン策定、「多様性生かす」

山梨COO LIXILグループの山梨広一COO(4月1日付で代表執行役社長に就任予定)は、現在策定を進めている新たな経営プランの基本的な方向性を明らかにした。 持株会社と事業会社の役割の明確化とともに、現場主義を軸に既存事業の強化と新規事業の創造など6つの柱で構成。「グループが持つ...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)