TOTO、ネオレストに新モデル「LS」=洗面化粧台はフルモデルチェンジ、SK・SBも新たな仕様追加

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は8月1日に(1)ウォシュレット一体型形トイレ「ネオレストシリーズ」の追加モデル「LS」および既存品刷新の3モデル(2)シャワー水栓「Zセレクション」「Gセレクション」の追加モデル(3)洗面化粧台「オクターブ」のフルモデルチェンジ(4)システムキッチン「ザ・クラッソ」の新仕様、10月17日にシステムバスルーム「シンラ」の新仕様を発売する。

いずれも中高級価格帯製品で、コロナ禍で高まったニーズを反映させたとしている。

「ネオレストシリーズ」に追加する「LS」の外観に関する主な特徴は、(1)便器部が継ぎ目のないオール陶器のフルスカート形状(2)便フタに採用したウェーブライン(3)機能収納部の一部表面に金属調アクセントを付加――などで、追加は「金属調の加飾の採用で、より空間デザインに感度が高い層に、インテリア性の高い商品を届けることが目的」(清田社長)。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2022年06月14日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

あわせて読みたい

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)