TOTO、浴室換気暖房乾燥機など受注停止=中国・上海のロックダウンで

TOTO(福岡県北九州市、清田徳明社長)は10日、国内で販売している浴室関連製品の浴室換気暖房乾燥機・暖房換気扇・洗面所暖房機について、自社製のシステムバス・ユニットバス(以下、システムバスと略)取付用と単品での外販用の双方で新規受注を停止した。

ホームページのコンテンツ「最新情報」において同日付で更新した「弊社商品 生産遅れ対応状況について」の掲載情報の中で明らかにした。

理由は中国・上海におけるロックダウンで前述3製品に関する新規の生産・供給が行えなくなったため。

これらの3製品はいずれも同社製システムバスの付加価値を高めるオプション品で、中でも浴室換気暖房乾燥機は、冬季の浴室内暖房や洗濯物の乾燥に利用できるため人気が高い。

受注停止を解除する時期のメドについて同社は、現地でロックダウンが解除される時期が不透明なため現状では判断できないと説明している。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2022年05月17日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

あわせて読みたい

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)