資材メーカー、追加値上げへ=アイカ工業など、原油価格の上昇続き

資材メーカーの追加値上げが始まった。

アイカ工業(愛知県名古屋市、海老原健治社長)が化成品製品全般で昨年8月に実施した値上げに続き第2弾の販売価格引き上げを20日に行うほか、クボタケミックス(大阪市浪速区、土和広社長)が6月に塩ビ管やポリオレフィン管などを2月に続き追加値上げする。

樹脂の原料となる原油の価格はコロナ禍からの需要回復で既に上昇傾向にあったが、ロシアのウクライナ侵攻でさらに騰勢を強めている。

住宅設備・建材分野においても既にLIXILが今年4月に始めた値上げ以外に期中でさらなる値上げを実施する意向を明らかにしており、今後は住宅設備・建材メーカー各社においても前期に発表した以外の追加値上げを表明する可能性が高まっている。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2022年05月17日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)