キーワード: 健康
埼玉県住まいづくり協議会、第5回環境住宅賞
2017年12月21日03面_住宅産業
 埼玉県住まいづくり協議会(風間健会長=高砂建設社長)は18日、埼玉県県民健康センターで「第5回埼玉県環境住宅賞」の表彰式を行った。建築部門、アイデア部門、学生部門に合計60作品の応募があり、入賞作品(埼玉県知事賞1作品、優秀賞3作品、審査委員長特別賞1作品、協議会会長特別賞1作...続きを読む
大和ハウス工業、来年1月からIoT注文住宅の提案を開始
2017年11月30日02面_住宅産業
 大和ハウス工業は、2018年1月6日から注文住宅において全国で提案を開始する。「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」プロジェクトとして、IoT(モノのインターネット化)やビッグデータ、AI(人工知能)を活用し、「省エネ・快適」「健康」「家事効率化」「防犯」「資産維持管...続きを読む
積水ハウスと千葉大学が室内空気質の健康効果を産学で検証
2017年11月16日06面_住宅産業
 積水ハウスと千葉大学は、健康増進を目的に5年間にわたり実証実験を実施するために千葉大柏の葉キャンパス内に建設した実証実験棟2棟を公開した。実証実験では、同社の化学物質抑制と換気・空気清浄による空気環境配慮仕様「エアキス」の効果を医学的に検証するほか、心理的な健康増進要素の探索、...続きを読む
北洲、注文住宅全棟でパッシブハウス
2017年11月16日03面_住宅産業
 年間220棟の注文住宅を販売施工する北洲(宮城県富谷市、村上ひろみ社長)は9月以降に受注した住宅ブランド「北洲ハウジング」の注文住宅商品全棟において、パッシブハウス(PH)の提案を行っている。同社では、「東北地方で暖かい家づくりを」との考えのもと、断熱効果を踏まえ、パッシブ要素...続きを読む
三井ホーム、空調とIoT技術組み合わせ
2017年10月19日02面_住宅産業
 三井ホームは11日、全館空調システムとIoT(あらゆるモノをネットでつなぐ)技術を組み合わせた「温湿度バリアフリーで『健康・安心・らくらく』ホームプロジェクト」が国土交通省の「サステナブル建築物等先導事業(次世代住宅型)」に採択されたと発表した。プロジェクトの内容は、外皮性能を...続きを読む
「ウェルネスシティつくば桜」、住民が歩きたくなる仕掛けで健康維持、3つのキーワードでまちづくり
2017年10月12日02面_住宅産業
 一般財団法人住宅生産振興財団がコーディネートし、積水ハウス、住友林業、ミサワホーム、パナホームの4社が共同開発している住宅地「ウェルネスシティつくば桜」(茨城県つくば市)。6ヘクタール、163区画の戸建住宅の分譲地であるこのまちは、「健康に楽しく暮らせる」をコンセプトに、「思わ...続きを読む
リクシル、快適な温熱環境のメリットをユーザーに体感してもらう施設『住まいスタジオ』を新宿で開設=冬期の室内環境体験などで『HEAT20・G2』を訴求
2017年10月05日04面_住宅産業
 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は東京都新宿区の「LIXILショールーム東京」の一部を改装し、快適な温熱環境のメリットをエンドユーザーに体感してもらう施設『住まいStudio(スタジオ)』を1日に開設した。冬期の室内環境が体験できる施設は同社初。同社では、冬期の『昭和...続きを読む
空気環境健康効果、積水ハウスと千葉大が寄附研究部門で実証研究
2017年09月28日02面_住宅産業
 積水ハウスは、千葉大学と共同で同大予防医学センター内に寄附研究部門「積水ハウス 健やか住環境創造のためのシックハウス症候群対策研究部門」を設立し、11月に同大柏の葉キャンパス内で実証実験住宅2棟を竣工させる。寄附研究部門は2017年4月に発足しており、研究期間は5年間。実証実験...続きを読む
野村不動産HDが初のサ高住、自立型「オウカス船橋」竣工
2017年09月21日02面_住宅産業
 野村不動産ホールディングスは19日、初となるサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)「オウカス船橋」(千葉県船橋市北本町1丁目)の竣工見学会を開催した。同グループが新たな事業領域として注力している「シニア事業」の第1号物件で、同グループが開発した都市型コンパクトタウン「ふなばし森の...続きを読む
大和ハウス工業分譲マンション「プレミスト湘南辻堂」モデルルーム、IoTとAIを体験
2017年09月14日06面_住宅産業
 大和ハウス工業は11日、モノをインターネットでつなぐIoT技術とAI(人工知能)を活用した健康管理サービスを提供する全914戸の分譲マンション「プレミスト湘南辻堂」のモデルルームを公開した。紀伊國屋書店が選書した800冊前後が揃うクラブライブラリーやスポーツクラブNASが監修し...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)