キーワード: 消費税

2015年度民間住宅投資見通し、2年ぶりに増加し14兆8400億円に

国土交通省は2日、2015年度の建設投資見通しを公表した。それによると民間住宅投資額は前年度比1・9%増の14兆8400億円(名目額)で2年ぶりに増加に転じる...

15年基準地価、住宅地の下落幅縮小も24年連続でマイナス

国土交通省は16日、2015年都道府県地価調査(基準地価、14年7月1日から1年間の地価変動率)を公表した。それによると、全国平均では住宅地で1%、商業地で0...

住団連が戸建注文住宅顧客の実態調査、消費税アップの圧迫感増す

一般社団法人住宅生産団体連合会は20日、「2014年度戸建注文住宅の顧客実態調査」をまとめた。それによると、世帯主の平均年齢は前年度よりも0・3歳低下したが、...

RCの強み生かし顧客満足向上、大成建設ハウジング平島信一社長

消費増税の反動減による住宅着工の低迷から回復しつつあるものの、2017年4月に予定されている10%の消費税率引き上げなどで住宅市場は再び厳しい状況になることが...

戸建て減少補う新規分野、共同と非住宅に注力 実績重ねる大和工務店

新築戸建住宅市場の将来の姿の一端を、消費税増税の反動減の混乱の中に垣間見た戸建てメーンの住宅事業者の間で、事業規模の大小を問わず経営基盤の再構築に向けた動きが...

JKHD、最終15年度目標へ中計施策重点に

JKホールディングスは、中期経営計画の最終年度となる2015年度業績計画をまとめた。14年度の連結決算が、消費税率アップの反動減や針葉樹合板の需給バランスの悪...

文化シヤッター、第3次中期計画を上方修正

文化シヤッターは、現行の第3次中期経営計画の業績見通しを上方修正した。最終年度にあたる2015年度業績について、売上高1450億円(前期比13・8%増、期初目...

プレ協が新たな住宅取得支援を要望へ、環境など改善につなげる

一般社団法人プレハブ建築協会(会長=和田勇積水ハウス会長兼CEO)は、2017年4月に消費税が10%に引き上げられる予定であることを踏まえ、環境など社会貢献に...

オープンハウス、「出口」明確化と週単位の値決め

好調な販売を支えているのは、物件供給の「出口」である想定購買層についての明確な設定と、市場環境および現場から吸い上げた情報を考慮し販売価格を週単位で見直してい...

タカラ、ホーロー技術進化で内装材など新分野に

タカラスタンダードの渡辺岳夫社長は、減収減益に終わった2014年度の業績について、「中高級商品主体のリフォーム需要が落ち込んだため、消費税増税後の反動減の影響...

積水ハウス、オートロック集合玄関ドアと高断熱仕様の鉄骨2階建て高級賃貸住宅を発売

積水ハウスは21日、2階建て高級賃貸住宅「PRO+NUBE Limited U」を発売した。防犯性とプライバシーを両立するオートロック集合玄関ドアと、住宅性能...

住団連、日本の住宅消費税は「世界最高率」訴求

一般社団法人住宅生産団体連合会の樋口武男会長(大和ハウス工業会長兼CEO)は、正副会長による記者会見で欧米先進6ヵ国の消費税率の現状を示した上で「(日本の税率...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)