スマートハウス | 住宅産業新聞 | Page 5

キーワード: スマートハウス

セキスイハイム、木質系に本格V2H

積水化学工業住宅カンパニーは、電気自動車(EV)を大容量蓄電池として活用する、木質系のスマートハウス『グランツーユーV to Heim(ブイ・トゥ・ハイム)』を、東北・関東・中部の3エリアで発売した。 新開発のEVパワーコンディショナーを搭載し、EV・太陽光発電(PV)・電...続きを読む

積水化学住宅Cが新中計で方針、”住環境創造カンパニー”へ

積水化学工業の関口俊一住宅カンパニープレジデント(常務執行役員)は、2016年度に売上高5500億円(13年度比532億円増)、営業利益500億円(同88億円増)を目指す方針を明らかにした。 14年度からの同社グループの新たな中期経営計画『SHINKA!-Advance20...続きを読む

ミサワグループ、「エムスマートシティ」展開

ミサワホームは、同社グループのスマートハウス分譲の統一ブランドとして『エムスマートシティ』を展開する。 その第1弾として、ミサワホーム西関東との共同事業である「熊谷スマート・コクーンタウン」(埼玉県熊谷市)を「エムスマートシティ熊谷」に改める。住宅のスマート化としては、戸建...続きを読む

トヨタホーム「シンセ・カーダ」30代後半女性に

トヨタホームは、鉄骨ユニット工法の戸建住宅『シンセ・カーダ』を、26日から発売する。 2004年の発売以来10年ぶりのフルモデルチェンジ。都市型住宅として、「快適さも洗練された美しさも。すべてがこの家に。」をコンセプトに、女性が憧れるデザインと機能を備えた。高効率の太陽光発...続きを読む

大和ハウス、スマートハウスに新ブランド展開

大和ハウス工業は、新たなスマートハウスブランドとなる『SMAEco(スマ・エコ)』を設定し、戸建住宅の全商品に展開すると発表した。 パナソニックと共同開発した新型HEMS(家庭用エネルギー管理システム)「D-HEMS3(ディー・ヘムス・スリー)」、及び太陽光発電(PV)シス...続きを読む

積水ハウス、福島で3電池連動仕様のスマートタウン、計画的な防災の街実現

積水ハウスは、福島県内で同社初のスマートタウン分譲(建築条件付き)住宅地『スマートコモンステージ森合』(福島県福島市森合)の街びらきを行った。 福島県初の全棟ゼロエネルギー住宅(ZEH)仕様で、特に、各街区の角の住戸は蓄電池連動型のスマートハウスを必須とするなど、非常時の停...続きを読む

スマートウェルネス住宅で14年度からモデル事業

国土交通省は、2014年度からスマートウェルネス住宅を実現するための支援策を開始する。 新規事業として、ICT(情報通信技術)による見守りサービスや高齢者・障害者、子育て世帯の居住や健康維持・増進に貢献するような先進的な事業を補助する「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業...続きを読む

積水化学と住環境研が共同調査、蓄電池の満足度87%が「満足」

家庭用蓄電池の満足度は87%が「満足」で、理由は「光熱費」と「安全」。積水化学工業の住宅カンパニーと同カンパニーグループの住環境研究所が、共同で実施した『家庭用蓄電池利用実態アンケート調査(2013)』の結果で、特に女性の満足度が高いこともわかった。 調査は、同社が供給...続きを読む

積水ハウス阿部社長、健康サポート事業、14年度に事業化へ

積水ハウスの阿部俊則社長は、バイタルセンサー技術を応用した「ヘルスケア・サポート・サービス」の実用化に取り組む方針を明らかにした。 スマートハウスのHEMS(家庭用エネルギー管理システム)と連携した新たなサービス展開の一環で、今回は「健康」にテーマ設定を行ったもの。実用化に...続きを読む

14年度から民間参加しスマートウェルネス住宅の具体化を2年かけて検討、スマートウェルネス住宅研究委員会

学識経験者らで構成されるスマートウェルネス住宅研究開発委員会(委員長=村上周三建築環境・省エネルギー機構理事長)は、2014年度から民間企業が参加して「スマートウェルネス住宅」の実現に向けた検討を開始する。 14年4月から16年3月末までの2年間、民間企業が参加する「スマー...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)